バイモ(バイモユリ)の育て方|増やし方や球根の掘り上げ方は?

  • ユリ科
  • バイモ属

バイモは北半球に自生する球根植物で、赤色の花を咲かせます。ただ、秋植え春咲きの植物で育てるのは、少し難しいともいわれています。そのため、この記事を読んでそのポイントをしっかりと理解しておきましょう。

バイモ(バイモユリ)の育てる場所

バイモは日当たりの良いところで栽培します。暑い場所が苦手なので、特に夏場は特に気をつけてください。

バイモ(バイモユリ)の夏越し

バイモを育てる際に気をつけたいのが夏越しです。バイモは暑さに弱いので、夏場は室内に取り入れると良いでしょう。また、室内だとクーラーが効きすぎて乾燥しすぎることもあるので、この点も気をつけてください。

とはいえ、バイモによっては夏場に外でも育てられる耐暑性がある品種も増えてきています。こうした品種を選べば、夏場でもより育てやすいくなるでしょう。

バイモ(バイモユリ)の水やり

バイモは時期によって水やりの頻度も異なります。

春から夏の時期にかけては、しっかりと水を与えましょう。一方、バイモが休眠する冬の時期は水はほとんど与えなくて大丈夫です。

バイモ(バイモユリ)の肥料

肥料は緩効性肥料を春に与えましょう。

バイモ(バイモユリ)の土

バイモを育てるときは、水はけの良い栄養たっぷりの用土を用います。赤玉土や鹿沼土に腐葉土と川砂を混ぜて用土にします。

バイモ(バイモユリ)の育て方で注意すべき病気・害虫

バイモを栽培するときには、根腐れや球根の腐敗に注意しましょう。水はけが悪い土だと、球根や根が腐ることがあります。このため、梅雨の時期などは気をつけてください。

バイモ(バイモユリ)の植え付け・植え替え

植え付け

バイモを地植えする場合は、半日陰に植え付けると良いでしょう。半日陰であれば、夏超えもしやすくなります。

バイモは球根を植えるのが普通ですが、苗も見かけられます。どちらか好きな方で育ててください。植え付け時期は秋頃です。球根はほかの球根と30cm程度の感覚をとって植えましょう。

植え替え

バイモを鉢植えで育てている場合は、一年に一回は分球ついでに植え替えしましょう。

バイモ(バイモユリ)の増やし方

バイモの増やし方は、基本的には球根の分球で増やします。分球した際の球根を活用してください。

バイモ(バイモユリ)の手入れ

バイモは、花が枯れたら休眠します。休眠状態になったら球根を掘り上げて涼しいところで管理します。球根は消毒液に浸した後に管理すると良いでしょう。

また、バイモを鉢植えで育てている場合、球根は彫り上げずにそのままにしておいても大丈夫です。

バイモ(バイモユリ)はどんな花を咲かせる?

バイモ(バイモユリ)は春の開花時期になると、下向きに咲く白や赤の花を咲かせます。花の内側には網目模様が入っていて、それが透けて見えるのが特徴です。

バイモ(バイモユリ)を球根から育てて楽しもう!

バイモはあまり個性がないと感じる人も多いですが、育てるとバイモならではの魅力に気がつくものです。バイモを育てる際には暑さにはしっかりと気をつけてください。

※トップ画像はやまちゃん~旅~さん@GreenSnap

バイモの新着コラム

バイモの花言葉|種類や由来、隠れた魅力は?の画像

バイモの花言葉|種類や由来、隠れた魅力は?

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

バイモの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Fritillaria verticillata var. thunbergii
別名
アミガサユリ,編笠百合
原産地
中国

バイモの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
やや強い
耐暑性
やや弱い
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
9月 、10月
肥料
4月 、5月、9月、10月
開花
3月 、4月

バイモの新着投稿画像

みんなのバイモの育て方

いいね
14

バイモ百合

沢山花芽が有りますf(^_^) 咲く日を、 楽しみ...
by.やまちゃん

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
シバザクラの画像

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。