ムサシアブミの画像

ムサシアブミ

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 348枚

GreenSnapには、みんなのお家のムサシアブミの画像が 348枚投稿されています。ムサシアブミのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ムサシアブミの新着投稿画像

sada

125

👀色付きはじめました🥦⚠️

薔薇庭

21

新宿御苑で ムサシアブミ もう少ししたら真っ赤になるでしょう

しじゅうから

21

昨日、9/30,自然教育園、まだ青いムサシアブミが、ありました。 これから真っ赤になるんでしょうね。 赤くなる頃、また訪ねなくては❣️

午後の庭

466

午後の庭から☕️ 【黒い植物あった〜🤭】 春に咲いた鉢植えのムサシアブミさん あんまりカワイイ感じでは無いけど 個性的だね😊

小萩

0

撮影日9月21日

t@buchi

17

武蔵鐙 上下2つの3出複葉で一個の植物体です。 あまりの葉の大きさを伝えたくて📷、投稿しましたが、比較対照がないと分かりませんね🤔 小葉1枚が人の顔くらいの大きさでした🙂

ひめだか

109

ムサシアブミ(実) ☘🍎☘ 赤くなるにはもう少し時間が必要ですね😊

haru

8

ムサシアブミと横に書いてあった📝 花でないのがとても残念😢 場所がわかったので来年の楽しみにしよう😊

チャーミー

88

今シーズンを終えて消え入りそうなムサシアブミと毎年少しづつ領土を広げていくジエビネ。 もっとムサシアブミに肥料いるのかな🤔

ゆりりん

72

今年覚えた植物の一つ テンナンショウ属 のウラシマソウやマムシソウは知っていたけれど ムサシアブミは私にとって初なんです 葉っぱが立派ですね 来年は花を見たいな

ムサシアブミの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Arisaema ringens

別名

原産地

四国,九州,沖縄

ムサシアブミの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

やや弱い

耐暑性

やや弱い

耐陰性

あり

花の種類

リシマキア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません リシマキアの育て方へ

ヤブラン

日なたから日陰まで、ほとんど場所を選びません。植えっぱなしでほとんど手を掛けずに育てることが出来ます... ヤブランの育て方へ

ローズゼラニウム

名前の通り、バラの香りがします。花弁は白や薄いピンクで、細く、繊細な印象を与えます。 ローズゼラニウムの育て方へ

タチアオイ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。耐寒性がありますが、霜には当たらないように... タチアオイの育て方へ

テンナンショウ

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところ... テンナンショウの育て方へ

アイビーゼラニウム

アイビーゼラニウムはペラルゴニウム属の中でも、主にペルタツム(Pelargonium peltatu... アイビーゼラニウムの育て方へ

ヨルガオ

アサガオと同じヒルガオ科に属す植物です。実は多年草ですが、寒さに弱いため、一年草として扱われることが... ヨルガオの育て方へ

フウリンオダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 フウリンオダマキの育て方へ

オキナワウラジロガシ

沖縄地方の固有種で、巨大なドングリから発芽する樹高20mにもなる高木です。ドングリは日本最大で、大き... オキナワウラジロガシの育て方へ

リナリア

水はけと風通しのよい日なたで育てます。 リナリアの育て方へ

温帯スイレン

花は昼咲き性。根茎が太く長く、春に根茎の先端から芽を水中に伸ばし、水面に葉を広げます。 温帯スイレンの育て方へ

チョコレートコスモス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は霜や凍結の恐れがある... チョコレートコスモスの育て方へ

ヒガンバナ

彼岸花の花は、約20種の有毒アルカロイドをもっています。毒は球根にも含まれます。毒抜きせずに食すと、... ヒガンバナの育て方へ

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード