警告

warning

注意

error

成功

success

information

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方|苗の植え付け時期は?毒に注意?

  • キキョウ科

サワギキョウは北アメリカや東アジアを原産とする、キキョウ科ミゾカクシ属の多年草です。園芸店では「ロベリア」として流通しており、色とりどりの鮮やかな花を長期間咲かせます。その姿とは裏腹に毒性をもち、取り扱いには注意が必要です。

今回はそんなサワギキョウの栽方法をご紹介します。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:栽培場所

サワギキョウは日当たりのよい環境を好みます。もともと湿地に自生する植物ですので、乾燥しやすい夏の暑さは苦手です。暖地であれば半日陰のような場所や、置く場所を変えられる鉢植えでの栽培をおすすめします。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:用土

サワギキョウには水はけのよい土が適しています。鹿沼土を主体とした山野草用の培養土に腐葉土を混ぜ込んだ土を使いましょう。または、「赤玉土5:ピートモス3:川砂1:堆肥1」の割合で混ぜた配合土でも構いません。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:肥料・追肥

サワギキョウの植え付けの際に、緩効性化成肥料を元肥として混ぜ込みます。加えて5〜6月に月3回ほど液肥を施すと、より元気な生育につながります。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:種まき・苗植え

種まき

サワギキョウの種まきは4〜5月か、10〜11月に行います。

  1. 育苗箱にそれぞれ3〜5粒ずつばらまく
  2. 覆土せずに、日向に置く
  3. 表土が乾燥したら、種が流されないように霧吹きで水やりする
  4. 発芽してら生育のよいものを残して間引く
  5. 本葉が4〜5枚になったら、鉢や畑に定植する

苗の植え付け

サワギキョウの植え付け・植え替えも4〜5月か、10〜11月に行います。根詰まりや用土の劣化を防ぐため、2年に1回の植え替えが大切です。

鉢植えの場合

  1. 7号鉢に鉢底ネットと鉢底石を敷いてから、準備しておいた用土をいれる
  2. 苗を植えて、すき間に土を入れてから水やりする
  3. 根づくまでの間、土を乾燥させないように水やりしつつ管理する

地植えの場合

  1. 植え穴を掘ってでた土に腐葉土を混ぜ込み、少しだけ穴に戻す
  2. 掘った穴に苗を置いて、すき間を入れてから水やりする
  3. 根づくまでの間、土を乾燥させないように水やりしつつ管理する

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:水やり

サワギキョウは水気を好むので、表土が乾いたらたっぷりと水をあたえます。乾燥すると枯れてしまうので、とくに夏場はこまめに土の乾きをチェックしましょう。

地植えの場合は、一度根づいてしまえばかなりの乾燥にも耐えることができます。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:どんな毒をもつ?

サワギキョウは草全体に有毒なアルカロイドのロベリンが含まれています。ロベリンは医薬品として用いられる反面、頭痛や下痢、呼吸困難などを引き起こす危険な植物です。最悪の場合死に至ることもあるので、絶対に口にしないでください。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:増やし方


サワギキョウは種まき以外にも、株分けや挿し芽で増やせます。
植え替えと並行して株分けし、6〜7月に挿し芽をしましょう。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方:注意する害虫・病気

オレンジミントはアブラムシやハダニといった害虫の被害に合いやすいです。見つけたら野菜用の殺虫剤を散布したり、天敵であるてんとう虫を放つなど対策をとりましょう。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の花

サワギキョウはすらっと伸びた茎に、穂のように連なった咲く紫の花が印象的です。8〜9月の間にみられるその姿には清涼感があり、近年は桃色、赤色などの品種がつくられています。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の花言葉

サワギキョウの花言葉は、「特異な才能」「高貴」「悪意」です。
高貴な紫色の花ながら、毒を隠し持っているサワギキョウの姿にになぞらえていますね。

サワギキョウ(宿根ロベリア)の育て方はかんたん!

サワギキョウは危険な毒をもっている一方で、静かに佇む品のよさを感じさせる草花です。地味な色ではあるものの、見る者の心を落ち着かせてくれることでしょう。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

サワギキョウの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Lobelia sessilifolia
別名
サワギキョウ (沢桔梗),ベニバナサワギキョウ(紅花沢桔梗)
原産地
北アメリカ,東アジア

サワギキョウの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
強い
耐暑性
普通
耐陰性

時期

種まき
4月 、5月、10月、11月
植え付け・植え替え
4月 、5月、10月、11月
肥料
5月 、6月
開花
8月 、9月

サワギキョウの新着投稿画像

みんなのサワギキョウの育て方

いいね
1

宿根ロベリア(サワギキョウ)

2018.7~ 華やかな花色に惹かれて購入🎶 フ...
by.みく

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
バラの画像

バラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。