インドボダイジュの画像

インドボダイジュ

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 40枚

GreenSnapには、みんなのお家のインドボダイジュの画像が 40枚投稿されています。インドボダイジュのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

インドボダイジュの新着投稿画像

sae*saku

45

【インド菩提樹×ベンガル菩提樹】 お釈迦さまは、インド菩提樹の下で悟りを開いたと言われています。 お店には、インド菩提樹とベンガル菩提樹が鎮座しています。 お店を始めるときに、必ず置きたいと決...

エリア88

39

インドのブッタガヤ、2500年前、この場所にあった菩提樹の下で悟りを開いたんだって。 この木は子孫。 この木の接ぎ木苗が欲しくて、最近やっと園芸屋で見つけられたよ。インドボダイジュ(スリーマハーボダ...

boesuke

55

インド菩提樹 葉の先端が尖ってハート型♥️ 可愛い😍

Emily

68

葉っぱ1つもなかったのに、いつのまにかフサフサに👍

しーちゃん

52

こちらも一目惚れです💓 大木になったらブッダのように木の根元に座って悟りを得たいと思います(-人-)✨

Emily

59

観葉植物見切品で見つけた葉っぱついてないヤツ。 フィカス レギリオサ 1,000円 大きくて、安いからとりあえず😂 調べると、和名 インドボダイジュ だとよ。 聖なる樹木らしい!! って事で、...

HANA

31

インド菩提樹が若葉をたくさん出しています!若葉色がキラキラ🤩 こちらは挿し木です。

kawataku

131

棚上の植物を照らす照明を購入しました😍 イキイキ見えます✨✨

hhabibi

4

数日前から一部の葉っぱが黄色くなっています。 葉を拭いたり色々してるのですか何か理由があるのでしょうか。

kawataku

52

ん? 黒いゴマのようなものが💦💦 なんでしょう💦💦 とりあえず外しました🤮

wachivic

24

一時期は棒だけになったけどここまで復活‼︎ そろそろ部屋へ入れないとかな…

kawataku

95

冬支度のためにひな壇ラックを買って、植物たちをほぼ全て室内に入れました✨ 思ってるようなラックがなくて、ハンドメイドで作ってもらったのですが、サイズ感も良く、たくさん置けます😊😊

インドボダイジュの基本情報

ジャンル

観葉植物

形態

高木

学名

Ficus religiosa

別名

天竺菩提樹,テンジクボダイジュ

原産地

インド〜東南アジア

インドボダイジュの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

やや強い

耐陰性

あり

観葉植物の種類

アジアンタム

さまざまな種類や品種があり、ミニ観葉から中・小鉢などで年間楽しめます。 アジアンタムの育て方へ

カラテア

年間を通して明るい日陰で育てます。寒さには弱いので12度を下回る地域の場合は、冬場は室内の暖かいとこ... カラテアの育て方へ

ピレア

明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良... ピレアの育て方へ

モンステラ

強い直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。 モンステラの育て方へ

オモト

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 オモトの育て方へ

ヒポエステス

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。寒さには弱いので10度を下回る地域の場合は... ヒポエステスの育て方へ

アグラオネマ

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、明るい室内でも育てること... アグラオネマの育て方へ

イポメア

よく栽培されるのは、さつまいも(Ipomoea batatas)の園芸種です。夏の暑さにも強く、沖縄... イポメアの育て方へ

ディフェンバキア

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。 ディフェンバキアの育て方へ

アスパラガス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏は直射日光を避け明るい日陰に置きます。冬場は室内の日当... アスパラガスの育て方へ

ハエトリソウ

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。真夏の暑い時期は、午後は日陰に移動させてください。庭植え... ハエトリソウの育て方へ

ユッカ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。気温が5℃より下回る場合は... ユッカの育て方へ

チランジア

根がほとんど発達せず、葉から水分や養分を吸収して生きることが出来る不思議な植物。エアープランツとも呼... チランジアの育て方へ

シュロチク

一年を通して室内で育てることができます。明るい日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりの良い場所で育て... シュロチクの育て方へ

ペペロミア

年間を通して明るい日陰で育てます。冬場は10℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた... ペペロミアの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード