警告

warning

注意

error

成功

success

information

ヒレザンショウ

GreenSnapには、みんなのお家のヒレザンショウの画像が744枚投稿されています。ヒレザンショウのコラムも 1記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。
コラム
1件
投稿画像
744枚

ヒレザンショウの新着コラム

いいね済み
2
2020.09.10

ヒレザンショウの花言葉|花や実の特徴、楽しみ方は?

ヒレザンショウ(鰭山椒)は、中国南部や日本の沖縄県などに自生している常緑低木です。実が山椒のように辛いため、香辛料としても重宝されています。ミカン科で...
by.taki

ヒレザンショウの新着投稿画像

いいね済み
157
肉球
こんにちは🍀 今 巷では『クイズ冬芽葉痕』というのが大流行しておりますが、超初心者の私にはクイズ出題は無理で😅、初心者でも比較的わかりやすいサンショウかな〜?と思う可愛い冬芽葉痕を見つけたので、アップさせて頂きます。 間違っていたら教えて下さると嬉しいです💕 マクロレンズを使ってないので、お約束のピンボケで、お顔がわかりにくくてすみません😂 リーゼント3兄弟?です😁 ↖️強面ツッパリ リーゼント野郎😼 ⬇️ベビーフェイスなのにリーゼント😺 ↗️手足組んで偉そうにしてるリーゼント総長😾 あのお馴染みの山椒に、こんな裏の顔があったとは⁉️😳😆 みなさんはどんなふうに見えましたか? 寒いですが、楽しんで頂けたら嬉しいです😙🎵 サンショウ (山椒) ミカン科 サンショウ属 落葉低木 在来種 北海道〜九州の山地の雑木林などに自生。 若葉や花や若い緑色の果実・果皮が香辛料となる。 芳香が強く、やや上向きに刺が対生する。幹は灰褐色、いぼ状の突起と鋭い刺がある。葉は互生し、長さ10~15㎝の奇数羽状複葉。小葉は5~9対つき、長さ1~3㎝の卵状長楕円形で縁には波状の鋸歯があり、鋸歯の基部に大きな腺点があり、葉面にもまばらに腺点がある。 雌雄異株。花期は4~5月。花は花弁のない小さな黄緑色。雄花が花山椒として食用とされる。果実は1~3個の分果からなり、直径約5㎜の楕円状球形、表面に密に腺点がある。果実が秋に赤く熟すと、裂開して種子が見える。種子は直径3~4㎜、黒色、光沢がある。 冬芽は枝に互生し、芽鱗がない裸芽で、葉痕は半円形や心形で、維管束痕が3個つく。
いいね済み
35
もちっこ
10月2日撮影 職場の裏庭の山椒の木。 赤い実ができていました。 ちょっと柵があって微妙に近づけないので 撮りたい角度で撮れないのが残念! (わはは!撮りたい角度で撮れてもウデがないんですけども!😝) サンショウ(山椒) ミカン科サンショウ属 雌雄異株だそうです。これは実がなっているから雌株?雄株がなくても実がつくのかな??? 雌花の花被片は7〜8個。子房は2個で、花柱は離生する。果実は2個の分果に分かれる。分果は直径約5mmの球形で、9〜10月に赤褐色または紅色に熟し、裂開して種子を1個だす。種子は黒くて光沢があり、長さ3.5〜4mmの楕円状球形。種子には強い辛味がある。 (樹に咲く花 より) この、子房が2個で2個の分果に分かれる。 種子は1つ…という表記、 いくつかの図鑑で見たのですが、子房が2つなら種子も2つなのでは…???と思って、なかなか理解できません。 どういうことなのか教えてくださいーーー! とりあえず、1つの実は真ん中に筋が入っていて、2つにぱかんと割れそうに見えますね。 実際に、2つに割れて中から1つ種が出てくるのですが、これが2個の分果…ということなのかな???種が中に1つなら果実は1つではないのでしょうか???

ヒレザンショウの基本情報

ジャンル
観葉植物
形態
低木
学名
Zanthoxylum beecheyanum
別名
リュウキュウサンショウ,琉球山椒,沖縄山椒
原産地
沖縄,東アジア南部

ヒレザンショウの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
弱い
耐暑性
普通
耐陰性
あり

時期

植え付け・植え替え
5月, 6月
肥料
5月, 6月, 7月, 8月, 9月

観葉植物の種類

フィカス

コルジリネ レッドスター

日当たりの良い場所に置くと元気に生長する観葉植物です。

コルジリネ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当

フェニックス

アスプレニウム

明るい日陰で育てましょう。

コンシンネ

明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良

ユーフォルビア・コティニフォリア

ガジュマル

年間を通して日当たりがよい場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に

オタフクナンテン

マドカズラ

アナナス・ブラクテアツス(レッドパイナップル)

オモト

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。

サンスベリア(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま

テーブルヤシ(Table Plants)

室内の直射日光の当たらない場所においてください。直射日光が当たると葉が焼けて黄色くなる可能性がありま

フィロデンドロン

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところ