龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方|どこでも育つ?枯れる原因・対策は?

  • キジカクシ科
  • ジャノヒゲ属

リュウノヒゲ(ジャノヒゲ)は日本・東アジアを原産とする、キジカクシ科ジャノヒゲ属の多年草です。細長い草が地面を覆い尽くすことから、グランドカバーとして数多く利用されています。日本原産ということもあり、栽培管理もしやすいのが魅力のひとつです。今回はそんなリュウノヒゲの育て方についてご紹介します。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:栽培場所

リュウノヒゲは持ち前の環境適応力で、日向から日陰まで場所を選ばず育てられる植物です。自宅の庭や駐車場など、お好きなところで育ててください。花や実を充実させたい場合のみ、多少日が当たる環境に置きます。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:水やり

リュウノヒゲは乾燥にも強さを発揮する植物です。鉢植えでリュウノヒゲを育てる場合は、表土が乾いてからの水やりで十分です。庭植えでリュウノヒゲを育てる場合に至っては、一度根が張ったあとは水やり不要です。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:用土


リュウノヒゲは土質をあまり選びません。「赤玉土7:腐葉土3」の基本的な配合土や、市販の草花用培養土で元気に育ちます。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:肥料・追肥

リュウノヒゲは肥料をほとんど必要としません。鉢植えでリュウノヒゲを育てる場合は、春の3〜4月と秋の9〜11月に緩効性化成肥料を置き肥しましょう。こうすると葉の艶やかさをキープできます。庭植えでリュウノヒゲを育てる場合は、肥料を施す必要はありません。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:植え付け・植え替え

植え付け

リュウノヒゲは真夏と真冬を除き、一年中植え付けできます。地植えの場合は、植え付ける1週間に腐葉土を混ぜて耕しておくと根つきがよくなりますよ。

植え替え

リュウノヒゲの植え替えは、植え付けと同じ時期に行います。植えてから5〜6年たったリュウノヒゲを、株分けを兼ねて植え替えしてください。株をゆっくり引き抜き、土に腐葉土や肥料を加えて土壌改善しましょう。

鉢植えでリュウノヒゲを育てている場合は、2〜3年を目安に植え替えるとよいです。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:実や花はつける?

リュウノヒゲはコバルトブルーのきれいな実と白い小さな花を咲かせます。リュウノヒゲのメインである葉に隠れて目立たないものの、その可愛らしい姿には一見の価値ありです。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の増やし方:株分け

一般的にリュウノヒゲは「株分け」という方法で増やします。春の3〜4月と、秋の9〜11月が適期で、植え替えついでに株分けするのがおすすめです。
地下の根っこの先についた小さな株を掘り起こし、切り分けましょう。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方:注意する病気・害虫

リュウノヒゲは病害虫への耐性がとても高いため、さほど手間をかけず育てられます。

龍の髭(リュウノヒゲ/ジャノヒゲ)の育て方はとてもかんたん!

リュウノヒゲにこまめな管理はほとんど必要ありません。花や実をメインで楽しむ植物ではないものの、植えておくだけで簡単にお庭の緑化が可能です。園芸をいままでやったことのない方にもおすすめですよ。

リュウノヒゲの関連記事

モンステラの育て方|冬の水やりや室内の置き場所は?元気がない理由と復活方法の画像

モンステラの育て方|冬の水やりや室内の置き場所は?元気がない理由と復活方法

オリーブの育て方|鉢植えを室内で栽培するコツは?花が咲かない原因はなに?の画像

オリーブの育て方|鉢植えを室内で栽培するコツは?花が咲かない原因はなに?

パキラの育て方|水やりの頻度は?どんな土に植える?肥料の与え方は?の画像

パキラの育て方|水やりの頻度は?どんな土に植える?肥料の与え方は?

サンスベリア(トラノオ)の育て方|季節ごとの水やり加減や置き場所は?の画像

サンスベリア(トラノオ)の育て方|季節ごとの水やり加減や置き場所は?

金のなる木の育て方|剪定や挿し木、植え替えはいつ?冬の置き場所は室内のほうがいい?の画像

金のなる木の育て方|剪定や挿し木、植え替えはいつ?冬の置き場所は室内のほうがいい?

リュウノヒゲの新着コラム

龍の髭(リュウノヒゲ)の庭への植え方とは?どんな花や実がつく?の画像

龍の髭(リュウノヒゲ)の庭への植え方とは?どんな花や実がつく?

リュウノヒゲ(龍の髭)の花言葉|花や実の特徴、グランドカバーおすすめ!の画像

リュウノヒゲ(龍の髭)の花言葉|花や実の特徴、グランドカバーおすすめ!

センスの見せ所!庭にジューンベリーを飾ろうの画像

センスの見せ所!庭にジューンベリーを飾ろう

DIY初心者さんにも安心!リュウノヒゲでお部屋に緑をの画像

DIY初心者さんにも安心!リュウノヒゲでお部屋に緑を

フェンスのアレンジになるリュウノヒゲをご紹介!の画像

フェンスのアレンジになるリュウノヒゲをご紹介!

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

リュウノヒゲの基本情報

ジャンル
観葉植物
形態
多年草
学名
Ophiopogon japonicus
別名
ジャノヒゲ
原産地
日本,東アジア

リュウノヒゲの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
強い
耐暑性
強い
耐陰性
あり

時期

植え付け・植え替え
3月 、4月、5月、6月、9月、10月、11月
開花
7月 、8月

リュウノヒゲの新着投稿画像

みんなのリュウノヒゲの育て方

いいね
66

🌎リュウノヒゲの珠でアクセサリー

裏庭のリュウノヒゲがたわわになりました。生アクセサ...
by.はーにゃん

観葉植物の種類

パキラの画像

パキラ

日当たりのよい場所で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところでも育てることができます...
ガジュマルの画像

ガジュマル

年間を通して日当たりがよい場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に...
ポトスの画像

ポトス

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いて育てま...
モンステラの画像

モンステラ

強い直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。
アスパラガスの画像

アスパラガス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏は直射日光を避け明るい日陰に置きます。冬場は室内の日当...
スイレンの画像

スイレン