警告

warning

注意

error

成功

success

information

ブロッコリースプラウトの育て方|種から栽培するコツは?

  • アブラナ科
  • アブラナ属

ブロッコリースプラウトは、細い見た目からは想像できないほど栄養豊富で、「野菜の王様」とも呼ばれます。種まきから1週間ほどで収穫でき、初心者でも簡単に栽培できるので、家庭でも気軽にチャレンジできますよ。

今回は手軽に育てられて栄養豊富な、ブロッコリースプラウトの育て方についてご紹介します。

ブロッコリースプラウトはどんな野菜?すぐに収穫できる?

『ブロッコリーのスプラウト(新芽)』を摘み取ったこの野菜は、今後の生育に必要な養分を体に蓄えている、いわば赤ちゃんの状態です。そのため一部では「天然のサプリメント」と呼ばれているほどの栄養価を誇ります。

同じスプラウトの野菜では、大根の赤ちゃんであるかいわれ大根が平安時代に食されていた一方でブロッコリースプラウトの歴史は浅く、1997年の米国での開発以降食卓に並ぶようになりました。

ブロッコリースプラウトの栽培環境

ブロッコリースプラウトは一年を通して室内で育てることができます。ただし、栽培に適した温度は20〜25度なので、高温多湿によるカビが生えやすい夏場や、日照時間の少ない冬場は気をつけましょう。気候が穏やかな春と秋に育てるのがおすすめです。

ブロッコリースプラウトの栽培で準備するもの

ブロッコリースプラウトの水耕栽培では、以下の4つのものを準備しましょう。スプラウトとして収穫する場合は、市販のブロッコリーの種ではなく、ブロッコリースプラウト栽培用の種を購入しましょう。

通常のブロッコリーの種では、病原菌防除の薬品処理がなされていることが多く、短期収穫には不向きです。市販のブロッコリースプラウト用の種を用意するようにしてください。

  • ブロッコリースプラウト用の種
  • 底が平面な容器
  • キッチンペーパー
  • 箱や新聞紙など(遮光用)

ブロッコリースプラウトの種まき

  1. カットしたキッチンペーパーを、容器の底に合わせて敷き、全体が水に浸るくらいまで注ぐ
  2. 種を重なり合わないように注意してまく
  3. 新聞紙などを使い、種に光があたらないように遮光する
  4. 20~25度の温度を保ち、水は一日一回入れ替える
  5. 茎が5cmほどになり次第、明るい窓際などに置くことで芽を緑化させる

ブロッコリースプラウトの水やり・水替えの頻度

ブロッコリーの水は、基本的に一日一回は入れ替えるようにしましょう。とくに夏場は水が腐りやすいので、濁りを感じたら、その都度、変えるようにしてください。

水を替えずに同じものを使い続けると、雑菌がわいて臭くなったり、傷んでしまうことがあります。

ブロッコリースプラウトの根元に生える白い毛はカビ?

ブロッコリースプラウトの根元につく白いふわふわしたものは、実はカビではなく根です。ブロッコリースプラウトの根は、空気中の水分を吸い取ろうとするので、種から白い根が出てきます。カビではないので、食べても大丈夫です。ただし、ヌメヌメして悪い匂いがする場合はカビの場合もあるので、傷んでいるときは食べないでくださいね。

ブロッコリースプラウトの収穫

ブロッコリースプラウトの収穫は、種まきから7〜10日後、茎が10cmほどに生長して葉が充分に緑化したときです。根元から引き抜いたり、切り取ることで収穫することができます。

ブロッコリースプラウトは収穫後再生し、2回目の収穫もできる?

残念ながらこのブロッコリースプラウトは再び芽を出すことはないので、再生野菜ではありません。一度きりの収穫にはなりますが、茎と葉はもちろん、根にも栄養が豊富に含まれているので、無駄になる箇所はひとつもありません。

ブロッコリースプラウトの黒い点はなに?食べても大丈夫?

ブロッコリースプラウトの葉に黒い斑点があっても、食べても大丈夫です。この斑点は、種に傷があったことが原因で起こる現象です。育つうちに自然と消えていくことが多いのですが、残っていても全く問題ありません。

ブロッコリースプラウトの病気・害虫

若芽を収穫するブロッコリースプラウトには、害虫や病気が発生することはほとんどありません。しかし、キッチンペーパーなどに何らかの拍子で雑菌がついた場合、カビが生えてしまう恐れがあります。水やりも含め、管理は清潔な状態で行うことを心がけましょう。

ブロッコリースプラウトの栄養・効果

ブロッコリースプラウトには、カルシウムやナイアシンはじめとした栄養素が豊富に含まれています。さらに抗酸化作用があり、免疫力を上げてくれるβ-カロテンや、網膜細胞を保護するレチノール、解毒作用があるスルフォラファンといった、肝機能を助けてくれる栄養素も多く含んでいます。

ブロッコリースプラウトをおうちで栽培してみよう!

ブロッコリースプラウトは誰でも手軽に、短期間で収穫できる万能野菜です。生のまま食べられるので、サラダやサンドイッチなどのトッピングとして、ぜひ普段の食事に取り入れてみてくださいね。
キッチンなどの狭い場所や窓際などでもの僅かなスペースで育てられるので、ぜひ栽培に挑戦してみてくださいね!

ブロッコリースプラウトの新着コラム

スプラウトとは|栽培方法や栄養、食べ方は?種類はどれくらいある?の画像

スプラウトとは|栽培方法や栄養、食べ方は?種類はどれくらいある?

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ブロッコリースプラウトの基本情報

ジャンル
野菜
形態
多年草
学名
Brassica oleracea var. italica
別名
かいわれブロッコリー
原産地
地中海沿岸

ブロッコリースプラウトの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
強い
耐暑性
強い
耐陰性

時期

種まき
1月 、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
植え付け・植え替え
1月 、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
収穫
1月 、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月

ブロッコリースプラウトの新着投稿画像

みんなのブロッコリースプラウトの育て方

いいね
88

三ッ葉 ブロッコリースプラウト

室内でリサイクル栽培
by.友喜
いいね
2

2021年9月~ ブロッコリースプラウト

育てはじめました。
by.hiro
いいね
31

🥦ブロッコリースプラウトに挑戦🥦\\\\٩( 'ω' )و ////

春のあたたかな日差しにうかれつつ、 何か忘れて…る...
by.8yuki*

家庭菜園の種類

トマトの画像

トマト

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に...
ミニトマトの画像

ミニトマト

ブルーベリーの画像

ブルーベリー

ブルーベリーは場所もとらず、育てやすい為、手軽に楽しめる小果樹です。生食や、ジャム、スイーツなどにも...
キュウリの画像

キュウリ

鉢やプランター、地植えで育てることができます
オリーブの画像

オリーブ

一年を通して日当たりの良い場所で育てます。
オクラの画像

オクラ

鉢植えの場合、表面が乾いたら鉢底から水が流れるくらいたっぷりと水を与えます。水きれしないように注意し...