警告

warning

注意

error

成功

success

information

メロンの育て方|栽培のコツは?旬や収穫の時期はいつ?

  • ウリ科
  • キュウリ属

メロンはアフリカ大陸・インドを原産とする、ウリ科キュウリ属の野菜です。初夏に旬を迎えるメロンは、ひとくち食べれば暑さが吹き飛んでしまうような甘さを持っています。メロンパンやメロンソーダなど、普段目にする機会が多いのも納得できますね。
今回はそんなメロンの育て方についてご紹介します。

メロンの育て方:栽培する場所

メロンには日当たりと水はけがよく、比較的温暖な環境が適しています。なかでも生育適温のキープは難しく、昼間は25〜28℃、夜間は18〜20℃に保つ必要があります。冷え込む夜間には、マルチングやホットキャップを設置するなどの保温対策を取りましょう。

メロンの育て方:水やり

地植えでメロンを栽培する場合、1つ目の果実が結実するまでは降雨のみで過ごします。果実がついたあとからは毎日朝晩の2回、たっぷり水やりしてください。
鉢植え・プランターでメロンを栽培する場合は、表土が乾いたらたっぷり水やりします。やがてメロンの収穫期前に葉が枯れ始めるので、そのタイミングで水やりをストップしましょう。こうすることで糖度の高いメロンを収穫できますよ。

メロンの育て方:用土

鉢植え・プランターのメロン

メロンには水はけのよい土が適しています。「赤玉土小粒7:腐葉土2:バーミキュライト1」の割合で混ぜた土に10g/㎡の緩効性化成肥料を加えたものを使います。市販の野菜用培養土を使用しても構いません。

地植えのメロン

植え付ける2週間前に100g/㎡の苦土石灰を混ぜ合わせます。さらに植え付け1週間前には2kg/㎡の堆肥と、100g/㎡の化成肥料を加えて混ぜ込んで完了です。

メロンの育て方:肥料・追肥

植え付けの際に元肥として、1㎡あたりの成分量で、「チッ素10g、リン酸15g、カリ15g」を施します。
そのあとは実がついたときと、実が大きくなりはじめたときの2回に分けて、株元に10gの緩効性肥料をあたえましょう。

メロンの育て方:苗植えの時期と方法

メロンの発芽適温は28〜30℃と高いので、暖かくなる4〜5月に苗植えします。

鉢植え・プランターのメロン

鉢植え・プランター栽培の苗植えでは、深さ30cm以上の10号鉢に1株、60cmプランターに1〜2株植え付けていきます。

  1. 鉢底ネットを敷いた容器に、鉢底石を入れる
  2. 容器の高さ8割まで土を入れる
  3. 苗がすっぽり収まるほどの植え穴を掘る
  4. 根についている土を崩さないように苗を植える
  5. 株回りに土を足して、苗を安定させる
  6. 水やりをして土着させる

地植えのメロン

地植え栽培の苗植えでは、事前に準備した土で幅70〜100cm・高さ10cmの畝をつくります。そこに株間を60cm以上あけて苗を植え付けましょう。
植え付け直後は、マルチングやホットキャップで苗の保温に努めることをおすすめします。

メロンの増やし方:種まき

メロンは種まきで増やせます。3〜4月からメロンの種を苗へと育てはじめましょう。

  1. 直径9cmの3号育苗ポットに赤玉土(小粒)を入れる
  2. ポットの中心2ヶ所に指で浅いくぼみをつくり、種を1粒ずつまく
  3. 軽く土を被せて、表面を優しく抑える
  4. 土が乾かないよう水やりしながら日向で管理する
  5. 発芽して本葉が1〜2本生えたら、生育の悪い株を株元から切り取る
  6. 本葉が4〜5枚になったら、プランターや畑に定植する

メロンの育て方:摘心の時期と方法

メロンは本葉が5〜6枚になる6月と、子づるの伸びる7月の2回、つるを整理しましょう。
6月の剪定では、株の頂点を摘み取る「摘心」をして草丈を制限し、子づるの発生を促します。既に子づるが生えている場合は、状態のよいものを数本残して他は摘み取ってください。
7月の剪定では、本葉が20〜25本ついている子づるの先端を摘心します。さらにそれぞれの子づるの4節目までに生えている孫づるを摘み取り、その先の雄花を残しておきましょう。

メロンの育て方:人工交配の時期と方法

メロンの結実をより確実にするため、6月の開花以降に人工受粉をしていきます。
花の付け根が膨らんでいない雄花を摘み取って、花の付け根が膨らんでいる雌花にこすりつけましょう。

メロンの育て方:収穫


メロンの収穫をする時期は交配後40〜60日、5〜7月の間で、メロンの旬は初夏ごろです。収穫の判断ポイントは、着果枝の葉が枯れている、もしくは、ひびわれ後の試し割りで糖度で確認してみてください。

メロンはどうやって保存する?

メロンは低温では追熟が進まないため、熟すまで常温で保存してください。 熟したメロンは種を取りラップに包めば、10日ほど冷蔵保存できますよ。

メロンはどんな食べ方がある?


完熟したメロンからは甘い香りが漂ってきます。そのままカットして食べるのも美味しいですし、メロンソーダにして喉を潤したり、自家製メロンパンをつくってみたりと、さまざまな食べ方を楽しめるのがメロンの魅力です。

メロンにはどんな栄養や効能がある?

メロンはただ甘いだけではなく、健康にもよいのが特徴です。メロンに多く含まれるカリウムは、体内の老廃物や余計な塩分を排出する利尿作用があります。赤肉種には抗酸化作用の高いβカロテンも豊富に含まれているので、食後にメロンをとるのがおすすめです。

メロンの育て方:注意する病気

メロンの根は浅く横に広がる性質があるため、とても多くの酸素を必要とします。
水はけが悪くなると呼吸が満足にできず、収穫直前に枯れてしまう「急性萎凋(いちょう)症」を発病するリスクが高まります。
メロン栽培では湿度管理や水のやりすぎに注意してください。

メロンの育て方を覚えれば、家庭菜園マスターになれる!


メロンは日頃の管理に気を遣う場面が多く、簡単に栽培できるわけではありません。しかし温度管理や水やりなど基本的な栽培技術がためされているので、腕試しに挑戦してみるのもいいですよ。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

メロンの基本情報

ジャンル
野菜
形態
つる植物
学名
Cucumis melo
別名
甜瓜
原産地
インド,アフリカ大陸

メロンの性質

栽培難易度
やや難しい
耐寒性
弱い
耐暑性
やや強い
耐陰性

時期

種まき
3月 、4月
植え付け・植え替え
4月 、5月
開花
6月
収穫
5月 、6月、7月
剪定
6月 、7月

メロンの新着投稿画像

みんなのメロンの育て方

いいね
30

ミニメロン F1 メロリーナ 袋栽培にチャレンジ!

今年もやります!ミニメロンの袋栽培。目標2つ。無事...
by.ひのき
いいね
15

アンデスメロン🍈

2年目の挑戦🤗
by.nbu
いいね
48

ネットメロン栽培 再挑戦

昨年、トライしたネットメロン🍈 甘かったけど80...
by.red radish

家庭菜園の種類

トマトの画像

トマト

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に...
ミニトマトの画像

ミニトマト

ブルーベリーの画像

ブルーベリー

ブルーベリーは場所もとらず、育てやすい為、手軽に楽しめる小果樹です。生食や、ジャム、スイーツなどにも...
キュウリの画像

キュウリ

鉢やプランター、地植えで育てることができます
オリーブの画像

オリーブ

一年を通して日当たりの良い場所で育てます。
オクラの画像

オクラ

鉢植えの場合、表面が乾いたら鉢底から水が流れるくらいたっぷりと水を与えます。水きれしないように注意し...