家庭菜園の画像

家庭菜園の種類一覧

85種類の家庭菜園が掲載されています。家庭菜園の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

家庭菜園の種類

スイカ

夏の味覚の王様で、夏バテや熱中症対策にもバッチリ! スイカの育て方へ

ラズベリー

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。 ラズベリーの育て方へ

アボカド

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。 アボカドの育て方へ

水菜

乾燥に弱いので水切れには注意します。 水菜の育て方へ

トマト

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 トマトの育て方へ

グアバ

春ごろに白く美しい花が咲く常緑の低木です。果実は独特の香りがあり、タネごと生食やジュースやジャムなどに加工されます。熟すと緑色から黄色に変化します。円形から楕円形などがあり、果肉の色はピンクや白、クリ... グアバの育て方へ

ツルムラサキ

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる場所へ置いてください。真夏の直射日光も問題ありません。寒さには弱いので10度を下回る地域の場合は、冬場は室内の暖かいところで育てます。 ツルムラサキの育て方へ

スモモ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 スモモの育て方へ

カボス

日当たりの良い場所を好みます。 カボスの育て方へ

トウガラシ

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 トウガラシの育て方へ

チャイブ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 チャイブの育て方へ

ブドウ

大きくヨーロッパブドウとアメリカブドウに分類され、日本で栽培されるのはヨーロッパブドウです。果実としてのみでなく、つる性の植物ですので、テラス等の日除けとしても重宝します。ブドウは広大な土地で育てられ... ブドウの育て方へ

大豆

日当たりが良く、水はけの良い場所を好みます。 大豆の育て方へ

ブロッコリー

ブロッコリーは植え付け後、60日前後で収穫でき、春まき(2〜3月)なら6月ころ、夏まき(7月)なら11〜2月ころに収穫できます。 ブロッコリーの育て方へ

アセロラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アセロラの育て方へ

モロヘイヤ

鉢植えの場合、表面が乾いたら鉢底から水が流れるくらいたっぷりと水を与えます。庭植えの場合、乾燥が続かない限り水やりは不要です。 モロヘイヤの育て方へ

キャベツ

畝を作り、水はけの良い場所。 キャベツの育て方へ

ワイルドストロベリー

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ワイルドストロベリーの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード