グラプトペタルムの画像

グラプトペタルムの育て方

  • ベンケイソウ科
  • グラプトペタルム属
グラプトペタルムの育て方の画像

グラプトペタルムは、アメリカ南西部からメキシコを原産とする多肉植物です。

標高1200メートルから2300メートルほどの高地に自生しています。

肉厚な三角形の葉っぱが特徴的で、春から初夏にかけて、直径1センチほどの花を咲かせてくれます。

ここでは、そんなグラプトペタルムの育て方をご紹介したいと思います。

グラプトペタルムの育てる場所

グラプトペタルムは、日当たりの良い場所を好み、日照不足になると葉色が悪くなったり、茎が無駄に伸びてしまったりします。

とはいえ、過湿に弱いという特性もありますので、ベランダや軒下など、雨に当たらないところに置くとよいでしょう。

もともと高地に自生している植物なので、比較的寒さには強く、暖かい地域なら戸外での冬越しもできます。ただ、霜が降りるような寒さになるのであれば、室内に入れてください。

グラプトペタルムの水やり

グラプトペタルムには、鉢土が乾いてから、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと水やりをします。

過湿に弱いため、どちらかというと水やりは控えめな方がいいですね。必ず土が乾いていることを確認してください。

また、冬場は断水気味に管理すると寒さをしのぎやすくなります。

肥料

肥料は与えすぎると無駄に茎が伸びてしまいますので、控えめに与えましょう。

春または秋に、元肥として緩効性肥料を施しておけばOKです。

用土

グラプトペタルムには、水はけのよい用土が向いています。

例えば、それぞれ中粒の赤玉土3:鹿沼土3:軽石1:腐葉土3を配合した土などがおすすめです。

市販の多肉植物用の土や観葉植物用の土で問題ありません。

病害虫

グラプトペタルムには、アブラムシやカイガラムシが付きやすいので注意しましょう。

グラプトペタルムの植え付け・植え替え

グラプトペタルムの植え付けや植え替えに適しているのは、3月から6月ごろまたは9月から11月頃です。

根詰まりしているようなら、根鉢の土を半分くらい落とし、ひと回り大きな鉢に新しい用土で植え替えます。

そのままの大きさがよい場合は、根を3分の1程度カットして元の鉢に植えなおしましょう。

グラプトペタルムの増やし方

グラプトペタルムは、株分けや葉ざしなどで増やすことができます。

株分けで増やす

植え替えのタイミングで、鉢から抜いて、根っこの土を落とします。枯れたり傷んでいる根は取り除き、適度な量に分けて植え替えればOKです。

葉ざしで増やす

葉ざしというのは、落ちてしまった葉っぱを土の上に寝かせておいて、新芽を付けるのを待つという方法です。

新芽が付くと元の葉っぱはどんどん枯れていきます。元の葉っぱがすっかり枯れてしまったら、新芽を植え替えます。

グラプトペタルムの手入れ

グラプトペタルムの主なお手入れは剪定です。

放っておくと茎が上へと伸びていってしまうため、小さくおさまっていてほしい場合は、剪定が欠かせません。

また、枯れ葉をこまめに摘み取ったり、花が咲き終わったあとの花がらを摘み取ったりというお手入れが必要です。

まとめ

ここでは、アメリカ南西部からメキシコを原産とする多肉植物、グラプトペタルムの育て方についてご紹介しました。

グラプトペタルムは比較的耐寒性もありますし、乾燥気味に育てるので、水やりを多少忘れてしまっても問題なく育ち、初心者にもおすすめです。

ぜひ育ててみてください。

※トップ画像はちろさん@GreenSnap

グラプトペタルムの基本情報

ジャンル
多肉植物
形態
多年草
学名
別名
グラプトペタラム
原産地
アメリカ、メキシコ

グラプトペタルムの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
やや強い
耐暑性
強い
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
肥料
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
開花
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

グラプトペタルムの新着投稿画像

みんなのグラプトペタルムの育て方

グラプトペタルム

Photo By OhanaHana

グラプトペタルム グラプトべリア

グラプトペタルムの新着コラム

多肉植物・サボテンの種類

カランコエ

小さな花を沢山咲かせる。小鉢向きの鉢花として世界的に出回っている。 カランコエ の育て方へ

金のなる木

非常に丈夫で世界中に分布する植物。 金のなる木 の育て方へ

シャコバサボテン

生育期(春〜秋)は屋外の半日陰、冬場は室内の日当たりのよい場所で育てます。 シャコバサボテン の育て方へ

アデニウム

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... アデニウム の育て方へ

ゲッカビジン

生育期(春〜秋)は屋外の半日陰、冬場は室内の日当たりのよい場所で育てます。 ゲッカビジン の育て方へ

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード