多肉植物・サボテンの画像

人気の多肉植物・サボテンの種類一覧

153種類の多肉植物・サボテンが掲載されています。多肉植物・サボテンの育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

人気の多肉植物・サボテンの種類

夕映え

アエオニウムの中でもこの種は、強い光を浴びると葉が緑から紅桃色や紫色になります。ロゼットの大きさは10〜15cm程度で、子株が増えやすいことが特徴です。 夕映えの育て方へ

セネキオ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。多湿は嫌うので雨には当てないように注意します。 セネキオの育て方へ セネキオの花言葉へ

カランコエ・プミラ

白い粉を纏う姿から「白銀の舞」と言われている多肉植物 カランコエ・プミラの育て方へ

星美人

風通しと日当たりの良い場所で育てます。 星美人の育て方へ

コーカサスキリンソウ

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 コーカサスキリンソウの育て方へ

ユーフォルビア・スザンナエ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 ユーフォルビア・スザンナエの育て方へ

オノマンネングサ

日本に自生する植物。丈夫なのでグランドカバーにも最適。 オノマンネングサの育て方へ

アロエ・ベラ

日当たりがよく、乾燥している環境を好みます。 アロエ・ベラの育て方へ

唐印

扇状の葉が特徴的で全体が白い粉で覆われる。カランコエとしてはめずらしく葉挿しが出来ない品種。 唐印の育て方へ

薄雪万年草

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 薄雪万年草の育て方へ

福兎耳

真っ白でフワフワの毛で覆われた可愛い多肉植物。発根や生育に時間がかかるが人気品種。 福兎耳の育て方へ

花うらら

エケベリアの中でも観賞価値が高いといわれる美しい品種。ライトグリーンの葉先がピンク色に美しく染まります。春先に黄色い釣鐘状の花が咲きます。 花うららの育て方へ

玉つづり

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 玉つづりの育て方へ

口紅アロエ

風通しがよく、日当たりのよい場所を好みます。 口紅アロエの育て方へ

クーペリー

ピンク色の小花が沢山咲く美しい多肉植物。 クーペリーの育て方へ

サルメントーサ

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 サルメントーサの育て方へ

紅彩閣

基部から分岐して高さが1mほどになります。刺は生え始めが暗めの赤色で、だんだんと黒っぽい紫帯びた色へと変化するのが見所です。 紅彩閣の育て方へ

ツルマンネングサ

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 ツルマンネングサの育て方へ

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード