グリーンスナップ公式サイト

植物のオンラインショップ「GreenSnap STORE」の売上が前年同期比670%を記録。植物需要の増加に伴い大幅成長。 ~市場や生産者との提携、GreenSnapオリジナル商品の開発、購入前後の育て方サポート等が好調の要因~

植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社(東京都中央区、代表取締役:西田貴一)は、植物のオンラインショップ「GreenSnap STORE」の2021年4月~11月の売上が前年同期比670%の大幅成長をいたしました。
コロナ禍によるおうち時間の増加に伴い植物の需要も増加したことを受け、オンラインショップでの取扱商品数を増加したことや、GreenSnapオリジナル商品の開発などが好調の要因となっています。

 

■多様なニーズに応える植物のオンラインショップ「GreenSnap STORE」

植物の楽しみ方は人それぞれで、部屋に観葉植物やお花を飾りたい方、ご家族で菜園を楽しみたい方、ガーデニングが大好きな方、興味はあるけれど枯らさないか不安な方など、植物を愛するすべての方に「植物のある暮らし」を楽しんでいただけるよう、GreenSnap STOREではお買い物から育て方までトータルでサポートしています。
2020年4月からスタートしたGreenSnap STOREは、GreenSnapアプリ利用者のみならず、植物に興味・関心を寄せる多くの方にご利用いただき、2021年4月~11月の売上が前年同時期の売上と比較し670%の大幅成長をいたしました。

 

■GreenSnap STORE、好調の要因

コロナ禍の外出自粛やリモートワーク普及によりライフスタイルが変化し、自宅に植物を置きたいという需要が増えたことから、園芸業界で著しい成長が見られています。GreenSnap STOREでは、利用者とのコミュニケーションやGreenSnapアプリの投稿内容等からライフスタイルの変化を的確に捉え、早くからニーズに沿った商品開発やサービス提供を行っており、この度の前年同期比670%成長の要因を下記のように考えております。

①生産者や市場との提携による直送商品
ラインナップの中でも人気の高い生産者直送の商品は、購入者が鮮度の高い状態で商品を受け取ることができ、また、生産者の「顔」や「こだわり」が直接見える購入体験が出来ると好評を博し、現在は全国各地の18の生産者と契約しています。
また、愛知県「愛知豊明花き市場」や各地の生産者との提携により、GreenSnap STOREでの取扱商品数は1165種類(2021年11月末時点)にまで増加しており、今後ますます提携先との取り組みを強化してまいります。

②GreenSnapオリジナル商品の開発
2021年は初めてGreenSnapオリジナル商品を開発し、園芸初心者向けに手軽に生活に取り入れていただける2商品をリリースいたしました。
1つは、土を使わずスポンジで育てる観葉植物「Table Plants(テーブルプランツ)」で、2021年9月に発売し約2ヵ月半で累計販売数が1,000個を突破いたしました。もう1つは、サステナブルな鉢カバー「Re:af(リーフ)」で、部屋のインテリアに馴染むデザインと地球に優しいリサイクル素材使用などの特徴から人気を得ています。
どちらも、いままであまり無かった「園芸初心者向け植物」という新しいニーズを捉えたヒット商品となっています。

③購入前後の「育て方サポート」
市場のスタッフや生産者など、植物のプロが育て方についての相談をお受けする「育て方サポート」サービスを提供し、購入前の不安や、購入後うまく育たないときのお悩みを解決するお手伝いをしています。植物は、地域や気候などの環境によって同じ植物でも適した育て方が違う場合があり、自身で調べるだけでは解決が難しいことも多く、専門家の意見を聞けるこのサービスはリピーターが多いことも特徴です。

 

■今後の展望

GreenSnap STOREでは、植物に興味が湧いたのに何を買ったらいいかわからない、どう育てていいかわからないというお悩みを解決するために、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を使った植物のシーン提案や、育て方についてのサイトやGreenSnapアプリを通じたサポートを行ってまいります。さらに、将来的にはGreenSnap上でのデータを活用し、それぞれのライフスタイルに合った植物提案などをしていく予定です。

 

■GreenSnapオリジナル商品のご紹介

<Table Plants>

Table Plantsは土の代わりにスポンジを、鉢の代わりにクリアカップを使って育てるGreenSnapオリジナルの観葉植物のシリーズです。土を使っていないため、倒れても周囲が汚れず、ニオイや害虫の心配も少ない、テーブルの上にぴったりのグリーンです。クリアカップなので水がなくなったのが分かりやすいのも特徴。リビングのテーブルやお仕事中のデスク、窓際、玄関など、ご自宅の様々な場所で気軽に楽しんでいただけます。

▼Table Plantsについて詳しくはこちら(商品販売ページ)
greensnap.co.jp/products/toy15057

 

<Re:af>

「Re:af」は室内の観葉植物に使える鉢カバーで、鉢をそのままカバーの中に入れることでご利用いただくことができます。部屋のインテリアに馴染み、出来るだけ地球に優しいものを使いたいという想いから、素材には紙でできた新しいリサイクル素材を選びました。
水にも強く耐久性も備えており、また、レザーのような風合いの素材感のあるテクスチャーで、お部屋にも合わせやすい鉢カバーです。

▼Re:afについて詳しくはこちら(商品販売ページ)
greensnap.co.jp/products/gss20001

 

■GreenSnap STOREとは

月間最大1,100万人が利用するGreenSnapが運営する植物のオンラインショップ。初心者からベテランの方まで楽しめるよう、観葉植物から多肉植物、塊根植物、鉢花、ガーデンツールまで、幅広い商品を取り扱っています。良い品質のものをお届けするため、植物は生産者・市場から直送。また、安心して植物を購入していただけるよう、市場のスタッフや生産者など植物のプロがお答えする育て方サポートも提供しています。

 

■GreenSnapとは

GreenSnap社が運営する「GreenSnap」は、ユーザーの70%以上を女性が占める植物に特化したSNSアプリです。植物の名前や育て方を調べたり、植物写真のタイムライン投稿やアルバム記録、ブログなどの機能を備えており、植物好き同士の活発なコミュニティも存在します。
ユーザー数はGreenSnap社運営メディア全体で最大月間1,100万人、アプリダウンロード数250万、1日最大40,000枚、累計1,400万枚もの投稿がされている、いま注目を集める植物メディアです。

▽植物のオンラインショップ「GreenSnap STORE」
greensnap.co.jp

▽GreenSnap Webサイト
greensnap.jp/

▽植物情報サイト「horti」
horti.jp/

▽GreenSnap株式会社について
greensnap.jp/company/