GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

紅色の花に雪が積もる姿が幻想的。冬に美しく咲く「寒椿」が見頃!

1月12日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。ライターのariです。
寒い冬に美しく咲く花といえば、
「寒椿」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

紅色や白、ピンクの寒椿は一輪で存在感があり、
冬空の下で、ひと際美しく咲いています。

一輪挿しにしてもお似合いの花には、
どんな魅力や秘密があるのでしょうか。
今回は、寒椿についてご紹介します。

寒椿とはどんなお花?

冬の寒い時期に凛と咲く花、「寒椿」。
椿は「日本書紀」にも登場し、
日本人に古くから親しまれてきた花なのです。

淡い紅色の八重咲きタイプが主流ですが、
ピンクや白、さらにミックスのタイプなど、
さまざまなバリエーションが楽しめます。

こちらはピンク一色。
とっても可愛らしくて存在感があります。
八重咲きのタイプは、花自体が大きく、
花びらもたっぷり!

赤と白のバイカラーも素敵!
黄色い花芯が特徴的ですね。

こんな、マーブルタイプの種類も。
花びらの数も多くて存在感抜群です!

花びらがヒラヒラした、
フリルタイプの八重咲きは珍しいですね。
一見、椿には見せません!

真っ白の寒椿は清楚なイメージ。
うっとりしてしまいます。

雪が積もった寒椿は、やっぱり絵になります!
寒椿は、寒さに強く丈夫で育てやすいと言われていますね。

 

寒椿と山茶花の違いは?

「寒椿」の開花時期は11月頃から2月頃。
これに対して「夏椿」は6〜7月に咲き、
「寒椿」とはまた違う種類だと言われています。

寒椿とは「寒い季節に花を咲かせる椿」
という意味もあるそうですが、
ガーデニングでは、
「椿」と「山茶花」を掛け合わせた、
園芸品種のことを指すそうです。

寒椿と山茶花は、
専門家でも見分けがつかないことがあり、
寒椿は山茶花の一種と捉えることが主流になっているようですね。

 

寒椿の素敵なアレンジは?

季節の花と一緒に、
こうしてざっくりと活けるのもいいですね。

バラなど洋風の花とも、意外とお似合い!

椿は葉っぱと一緒に飾るのがおすすめ。
色とりどりの椿が素敵です!

さまざまな花色の椿を並べて。
とても華やかで贅沢ですね!

 

寒椿はしっとりと和の雰囲気で、
一輪挿しや季節の花とのアレンジが楽しめます。
あなたもこの時期のお部屋に、
飾って楽しんでみてはいかがでしょうか。

植物・お花写真40万枚!
植物もっと好きになるアプリ

GreenSnap投稿画像

GreenSnap公式アプリ

★★★★★

みんなの『育てている植物』や『おうちで飾った素敵なお花』の写真が毎日たくさん投稿されるので、一日中飽きずに見れること間違いなし😉

今すぐ無料ダウンロード