サボテン冬支度②

サボテンの寒さ対策について

2020.12.16

4

温度ムラについて

サボテンの寒さ対策でヒーターを導入しましたが、稼働状況を報告します。

写真の通りの、ヒーターは1段目の左手前、サーモスタットは対角線上の2段目の棚下に設置。

紙カップを被ってるのが温湿度計の子機で、全部で3つあります。
1段目のヒーターの横に1つと、同じ1段目の最も離れたところにもう1つ。あと、写真に写ってないですが、サーモスタットの真上の2段目に3つ目を設置してます。

サーモスタットは7.5℃になったらヒーターがONになるように設定。仕様通りならサーモスタットが+3℃の10.5℃を感知するとヒーターが止まるはずです。

さて、測定の結果ですが、外気温が設定の7.5℃を下回ったのが朝5時ごろ。
そこからヒーターが稼働し始め、ヒーターの加温で
・上段:14℃
・下段ヒーター横:10℃
・下段ヒーター対角:9℃
まで上がりました。

上下段の温度差5℃ということ自体は許容範囲ですが、上段が14℃まで上がってしまうのは少しいただけないかな、と。
たぶんサーモスタットの位置をもっと高くすれば解決するのですが、そうすると下段との温度差は開いちゃう。
また、外気温がもっと低かったら、下段はもっと冷え込んじゃうんじゃない??
じゃあ、設定温度だけ下げる??

とか、なんか色々調整検証するのが面倒なので、今晩からサーキュレーターを導入しました!
対流を起こして、庫内の温度ムラを無くす作戦です。一番手っ取り早い。

一応、サーモスタットをかませて、ヒーターと同期運転するようにしました。

さてさて、効果はいかほどに。また、追って報告しますね。

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

『サボテン冬支度②』のみどりのまとめをみんなに紹介してみましょう

4

サボテンの育て方に関連するカテゴリ

サボテンの育て方のみどりのまとめ

ハートホヤ✨成長記録(育て方)9話

ヒボタ〜ンレスキュ〜

サボテンの実生④(約6ヶ月)

サボテン冬支度②

サボテン冬支度①

イエローピタヤの育て方 ドラゴンフルーツ

サボテンの育て方の関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード