夕映え NT2.0編

パンデミックで何ヶ月も閉鎖されたHCで生き残った、夕映えのお母さん部分です。我が家に来た頃はボロボロでしたが、今では大家族になって地植えスクスク生活中です😊。

ここでは夕映え💚まとめシリーズの番外編をお届けします。
何か新しい情報が入れば更新していきます。

2021.07.04

113

このまとめのタイトルにあるNTとはNureberg Trial(ニュルンベルク裁判)2.0の略称です。NTに関する番外編まとめを作りました。

私の雑談をお読み頂いている方には今更なまとめかも知れませんが、最近ではフォロワーさん以外にも👍を頂く(ありがとうございます😊)💚まとめなので、そもそも第2ニュルンベルク裁判ってナニ?というところから入ります。
どうぞお付き合い下さい🙇‍♀。

★★★★★★★★★★
 ドイツのDr. Reiner Fuellmich(日本語ではライナー・フーミッヒ)弁護士が主導する第2ニュルンベルク裁判が、いよいよ7月4日からスタートです〜😆‼️
先に書きますが、この先数年かかります。
しかし、裁判が進む事で現状も変わり、色んなことが明るみになるようになります。
フーミッヒ弁護士は、初代ニュルンベルク裁判よりも悪質で複雑で大規模だと言っています。

第2ニュルンベルク裁判とは、コロナ パンデミックとワクチン強制的集団接種とPCR検査の詐欺に対し、世界中の一流弁護士1000人以上と、世界中のトップレベル学者や医師10,000人以上で構成されたジャスティスチームによる戦後最大の巨大訴訟です。

被告は、WHO、CDC、FDA、NIH、そして第四次産業革命(別名グレートリセット)世界経済フォーラムのメンバーであるダボス会議関係者(グローバリスト)及び、医療機関、政治家、メディア(📺局/IT企業/📰社)や国の自治体と、どんどん四方八方に広がっています。全世界が対象ですから、もちろん、🇯🇵もしっかり入っています。

当然ながら、ウィルスを流出させた国や研究所も被告です。だから、武漢が出処であるという事がWHOから派遣された調査団が否定した後も、延々と再捜査されていました。生き証人達は厳重に保護されています。
そして遂に、武漢であるとほぼ断定できる所まで、最近やっと辿り着きました。証拠データも揃ったようです(ウィルスには、指紋と同じような独特性がありナノ レベルなパターンがあります)。
「今更ウィルスが何処から来たか調べてもショーモナイ」と思っていた方、ショーモあります。第2ニュルンベルク国際裁判では重要な決め手になります。

📺が報道しないだけで、裁判は着々と去年から準備されており、英文を読む人達(左巻きリベラル派以外)には周知の事で、決して都市伝説ではありませんよ。

法廷の場所が、ナチスを裁いたニュルンベルク裁判と同じであり、化学兵器を使用したナチスを裁いたニュルンベルク コード10条が今のワクチン接種に該当する事から、『第2ニュルンベルク裁判』或いは『2021年ニュルンベルク裁判』と呼ばれる所以です。
東京裁判のナチス版と思ったら解りやすいかも知れません。

軍事裁判ですので、有罪判決が出れば死刑です。

今どき1947年の裁判が適用されるなんてあり得ないと思うのは、ナチス軍がたまたま悪い時代だっただけで、ユダヤ人ホロコーストは大した事ではなかったと言っているも同然でしょう。

それでは、1947年ニュルンベルク コード(十条)を見ていきます。
これに1つでも該当されたナチス軍人は有罪判決を受け、死刑になりました。

【ニュルンベルク コード10】


ニュルンベルク コード #1:
「自発的な同意が不可欠」

如何なる理由でも、ワクチンの強制はいけないという意味です。
この「強制」には、医療関係者以外の、例えば、政治家やマスコミや芸能人など公での発言に影響力がある人達が打つ事を勧める行為も含まれます。
副作用や後遺症のリスクを知りつつ、大丈夫とか安全と公に言うのですから、立派な犯罪です(その一環であるワクチンパスポートを必要とさせる行為も犯罪です)。
◆◆◆

ニュルンベルク・コード #2:
「効果的な他の手段が提供されない」

...他の治療薬やサプリがあっても、まるでワクチンしか手段がないかのように持って行くやり方が犯罪です。他の方法を隠して大衆をワクチンへ追い詰める、非道なやり方という意味です。
◆◆◆

ニュルンベルク コード #3:
「動物実験の結果と病気の自然史に基づく基礎実験」

今出ているmRNAのワクチンは、肝心な副作用や後遺症を調べる動物実験を行っていません。
今のワクチン使用許可条件では、2年間のデータと分析の提出が義務付けられていますが、コロナ ワクチンでは2ヶ月だけで使用許可が出ています。緊急事態での矢も得ぬ使用という理由ですが、その割に接種が大規模でデタラメです。
◆◆◆

ニュルンベルク コード #4:
「不必要な苦痛や怪我をすべて避ける」

本来、治験薬を受ける患者さんは設備充実された🏥に入院をして24時間体制で専門医が交代でモニターし、少しでも異常が出たら直ぐに対応されるものです。
あなたは「副作用は多少あって当然だから我慢して、自分らで何とかしなさい」と言われてませんか?
◆◆◆

ニュルンベルク コード #5:
「傷害または死亡が発生すると考える理由がある場合、実験は実施してはいけない」

既にここ🇺🇸ではワクチンが直接の原因で4000人以上が亡くなっています。入院中の副作用患者さんは10,000人以上です。
今は入院していなくても、12歳のマディちゃん(夕映えパート3参照)のように突然、車椅子生活になるケースも多々あるようです。
尚、ワクチンというものは、副作用で25~50人亡くなった時点で即中止が義務付けられています。🐷インフルエンザのワクチン接種は25人目が亡くなった時点で中止されました。
◆◆◆

ニュルンベルク・コード #6:
「リスクがベネフィットを超えてはならない」

これに対して「リスクよりもベネフィット(メリット)が上だから」と政治家や📺に雇われた医者や芸能人が言いますよね。副作用が出ても「ワクチンとの直接的な関係は不明」として、リスク実数を減らしておきながら「ベネフィットが上」と言っているのです。「ベネフィットが上」と断言する以上は、副作用とワクチンが関係無いという直接的な証拠を出してから言って頂きたいものです。突っ込まれると、治験薬なので不明...と言って逃げてばかりですね。不明なら「ベネフィットが上」と何故断言できるのでしょうか?
◆◆◆

ニュルンベルク コード #7:
「傷害、障害、または死亡の遠隔的な可能性に対しても最大限の準備をしなければならない」

先に書いた通り、本来なら24時間体制でプロの医療班が接種者をモニターし、異変が出たら直ぐに対応する義務があります。接種後、15~30分様子見して、ハイ帰宅!となってはいけません。
副作用に苦しむ人達を診る医者がいない、たらい回しなんて言語道断です。
◆◆◆

ニュルンベルク コード #8:
「実験は科学的に資格のある人によって行われなければならない」

接種を町医者やニワカ看護師や自治体素人に任せていませんか?
専門医や特別医療班は数に限りがありますから、集団接種自体が犯罪行為と言えます。
◆◆◆

ニュルンベルク・コード #9:
「誰もがいつでも実験を終わらせる自由を持たなければならない」

断ると白い目で見られるような環境に陥っていませんか?
本来なら接種自体が個人情報であり、「打った?」と挨拶代わりに聞くものではありません。
軽い気持ちからでしょうが、接種者から「打った?」と聞かれた事で接種を止めようと思っていた人達が精神的に追い詰められ、イヤイヤながら接種した挙げ句に副作用や死亡となれば、「打った?」と聞いた人達も有罪です。
後々のもしもに備えて、「打った?」と執拗に聞いた人の名前を家族に書き残しておきましょう。
◆◆◆

ニュルンベルク コード #10:
「科学者は、傷害または死亡につながる可能性のある原因が見受けられた場合、いつでも直ちに実験を終了させなければならない」

これは遠に通り過ぎております。「接種を直ちに終了しなさい」とトップレベルの科学者や医師が57人も言っていますが、検閲され丸無視されていますね。
真実を語る科学者や医師から免許を取り上げる行為や脅しを行った同業者は全て有罪です。
検閲を行っているTwitterやフェイスブックやグーグるやインスタやYoutubeなどのハイテク企業も有罪です。

もちろんグローバリスト達もこの第2ニュルンベルク裁判と十条を十分知っています。だからこそ、ワクチン接種を急ぐのでしょう。
それほど、来る2035年AI管理のグレートリセット(第四次産業革命)はグローバリスト達にとっては悲願なのです。

政治家やマスコミを握るグローバリスト達は、何としてでも第四次産業革命を成功させる気でおり、政治家やマスコミがこの裁判で有罪判決になっても所詮は捨て駒。誰が死刑になろうと、グローバルID(世界身分証明書)が完成さえすれば良いのでしょう。
フーミッヒ弁護士団体はそれを知っています。だから、医療機関や政府だけでなく、ダボス会議(世界経済フォーラム)関係者を訴訟相手に入れているのです。

念の為ですが、グローバルIDは、AI認識用に欠かせません。既存の🇯🇵マイナンバーや🇺🇸ソーシャルセキュリティナンバーや旅券番号などというご当地IDでは、地球🌏丸ごと大衆管理には使えません。
又、国籍や名前や生年月日などというチンケな情報は既に持っているので、彼らが欲しいのはもっと生物学的情報です。つまり、ヒトの指紋とも言える遺伝子(DNA)や生体認証情報(動脈マップや瞳)です。AIがカメラやスキャナーを通してヒトを認識/認証/特定する為です。
どうやって集める?
DNAはPCR検査で、そして生体認証システムを導入した空港(成田空港では今月7月にスタート)で、です。

コロナの目的は、ワクチン。
ワクチンの目的は、ワクチン パスポート(別名コモンズパス、IATAトラベルパス他)。
ワクチン パスポートの目的は、グローバルID、です。

だから、医療機関でもない大手企業や経団連や世界銀行やIMFが、今のワクチン接種にひと肌脱いでいるのですよ。本当にパンデミックを乗り越えて経済を取り戻すのが目的なら、既存の治療薬の方に経済的支援をしてくれるハズですよね。

未だ都市伝説や陰謀論だと思う方は、世界経済フォーラムのグレートリセット公式サイトや🇯🇵内閣のムーンショット目標の公式サイトをご自身で探してご覧下さい。

ペパーミント休憩🍵。

【2021年7月4日】

Gateway Pundit📰から。

「1,000人の弁護士と10,000人の医師が一緒になって、コロナ詐欺スキャンダルに対して「第2ニュルンベルク裁判」を起訴するために訴訟を起こす」(見出し)

フーミッヒ弁護士と彼のチームは、誤ったPCR検査と、併存疾患による死亡をCovidによる死亡、つまり詐欺(死因虚偽)として、それらを説明するよう医師達に命じた。
PCRテストは、病原体を検出するようには設計されておらず、35サイクルでほぼ100%不正確である。 CDCによって監視される全てのPCRテストは、37〜45サイクルに設定されている。 CDCは、28サイクルを超えるテストでは、信頼できる肯定的な結果が得られないことを認めている。

【これにより、この誤ったテストの使用によって検出されたとされるCovidの症例/「感染」の90%以上が無効になります。】

不正確な検査と不正な死亡診断書に加えて、「実験的」ワクチン自体がジュネーブ条約の第13条に違反している。
1949年のジュネーブ条約の第32条に基づき、「保護された人の治療に必要とされないミューティレーション(切断)および医学的または科学的実験」は禁止されている。

"「実験的」ワクチンは、これらの国際法に違反しようとする者に死刑を科す10のニュルンベルク綱領全てに違反します。"と弁護士団。

裁判が約2時間前に始まりました‼️

ZOOMの裁判傍聴、たった100人しか参加できないようで、全然入れません‼️
残念😅。

100人の傍聴にはマスコミも占めているはずなので、何らかの報道がある事を期待したいと思います😔。

有罪対象の当事者も固唾を飲んでいるはず。少なくとも何か理由をつけて、ワクチン接種のスピードが落ちると思います。
良いことです。

[2021年7月12日 ]

相変わらず、裁判の成り行きが公に出ませんが、フーミッヒ弁護士がデービッド・マーティン博士🇺🇸をインタビューする動画が出ました⬇️。
(約2時間💦)
https://odysee.com/@Corona-Ausschuss:3/Sitzung-60-Die-Zeit-ist-kein-flacher-Kreis-5-Martin:f

マーティン博士は英語で、他がドイツ語なので、手こずりました💦が、ショッキングな話で弁護士も他の🇩🇪博士らもショックなお話で、一部翻訳します。


未だ覚えている方もおられると思いますが、🇺🇸では炭疽菌が封筒に入れられて送りつけられるという無差別テロが2001年にありました。
その時に、炭疽菌の遺伝子配列を調べ犯人を割り出すFBI捜査に加わったのがマーティン博士でした。彼はウィルスやバクテリアの遺伝子配列のプロの博士です。

今から21年前の2000年には既に、ファイザーからコロナ ワクチンが出ていた。コロナは別段新しいものではなく、1999年にはウィルスは発見されていた。このワクチンはスパイクたんぱく質(ウィルス)に合わせたワクチンで、2000年に特許取得も終わっていた。この時はヒト用ではなく、🐇などの動物用ワクチンであった。

これを基に、NIH(国立衛生研究所)のファウチ🐒がHIVエイズのワクチンを研究しており、特許を申請している。
2002年にファウチ🐒はノースカロライナ チャペル大学の研究所と組み、NIAD(国立アレルギー感染症研究所)がS型スパイクたんぱく質を作る技術を得ていた。
この研究は動物用ではなく、ヒトの肺を攻撃するタイプのものだった。尚、自然界に生息するウィルスに手を加える事は禁じられている。
そしてこれが、"SARS"だ。
2002年4月19日に大学は特許を取っている。SARSがアジアで流行る何ヶ月か前の事だ。
このSARS遺伝子配列はコンピュータで計算されて作られており、自然発生ではない事は精密な配列から分かる。

このスパイクたんぱく質は、ワクチンの研究に使われる以外にも、操作性が高く、バイオ兵器としては上の候補にあげられていた。
私は2001年の早い段階で、既に学会にて警告音を鳴らしていたので、どれほど私が今回のパンデミックに遺憾の念があるかお判り頂けるだろう。

2002-2003年に🐼でSARSが流行り、NIADが緊急事態を発令した....。

この時に(大学に)特許が出ていたSARSの遺伝子配列に注目して頂きたい。これらは特殊で不自然体な配列だけでなく、RT PCRテストに反応するようにも大学で研究考慮されていた形跡がある。遺伝子配列とそれに合わせた探知物(PCRテスト)がほぼ同時に作られる偶然があると思うか。

この時にCDCが、世界中の研究所にこのコロナ遺伝子配列(この段階ではコロナは、SARSのように未だヒトへの感染はできなかった)の情報を提供し、研究する権限を与えた。この配列と99.9%マッチするウィルス遺伝子配列は、既に特許のドメインを持っていたにも関わらず、何の研究が必要だったのか。
尚、この特許出願でCDCは2005-2006年と二度も特許庁からケられていた(既に(2003年に特許が下りている為)。しかし、CDCが特許庁の申請拒否を押し切り、重複して許可させた。その理由に🐼で流行ったSARSが使われた。
許可を強引に得ただけでなく、金を払って特許を当時の極秘ファイルに格上げしていた。
残念ながら全て事実であり、特許局のアーカイブに行けば、誰でも読む事ができる。私の手元には、その源本の資料がある。
新型と呼ばれるコロナはSARS COV2が原型だと言われているだろう、この 「新型」だが、CDCの特許記録によれば、2003年、2005年、2006年に出された遺伝子配列は89%〜99%同じだったのだが新型と呼ばれている。

CDCがSARS COV2を公に発表した2003年4月25日の3日後、いいですか、3日後の4月28日にセコイア製薬会社がコロナ治療薬の特許を出願していた。インサイダーがいたとしか思えない。
因みに、セコイア製薬会社はファイザー社とジョンソン&ジョンソン社とクルーセル社と連携している。
当然ながら治療薬の特許出願する前に、開発の方が先だから、CDCが発表する前に既に開発が始まっていたという事になる。この一連は、CDCの特許のゴタゴタよりも前に起こっているのだ。

これらは単なる説ではない、犯罪の証拠である。

モデルナ社もSARSが流行る前に、治療薬の処方を電話でCDCに聞いている記録がある。病が流行る前に治療薬が出るという怪奇現象だ。

2008年6月5日にDARPA(国防高等研究 計画局)が、SARS COV2スパイクたんぱく質はバイオ兵器として興味深いと言った。ここにこんな時系列がある。

2015年11月24日に、gain of function (ヒトへ感染可能にする技術の研究の事。ファウチ🐒が🐼に提供した事がファウチ🐒の📧で判明済み)の案件があり、その後に中近東でMERZが流行った事を思い出して頂きたい。
(gain of functionのテスト?)

2008年〜2017年の間、🇺🇸はもちろん、🐼や諸外国の多くの医療機関や製薬会社がコロナの原型であるSARS COV2スパイクたんぱく質に限定した薬品や技術の特許を取りまくる騒ぎになった。それは73にも及ぶ特許数だ。
ヒトに感染するというgain of functionが可能と分かった途端の特許合戦と言える。

コロナが自然発生だという幻想に浸りたい人は浸れば良い。
だが、2015年の段階で、ある男がこんな事を言った。その男は🇬🇧ピーター・ダスザックだ(ファウチ🐒の相棒で、二人の📧交換が出ましたよね。以前、雑談しました)。
「全世界の大衆にコロナ ワクチンの必要性を促さなくてはならない。そのワクチン熱望の鍵となるドライバーがマスコミだ。結果、経済が潤い、投資家達はプロセスの最後に巨額を手にする事になる」

🇬🇧ピーター・ダスザックは親🐼の人間だ。🐼に完全に癒着して富を得ている男で、武漢研究所からのウィルス流出を完全否定している人間だ。
(追記 エコヘルスアライアンスというNGOの社長で、WHOの仕事もやっています)

コロナパンデミックが始まる前に、何故チャペル大学からNIH(ファウチ🐒が局長)にウィルス遺伝子配列の特許が「秘密裏」に移行される必要があったのだろうか? 国の予算を使った研究がNIHに移行する事を、隠す必要はないはずだ。

[2021年7月13日]

20年前、炭疽菌テロの恐怖に怯えた私達は、今こうやって座って、特許庁もFDAもワクチンとは呼ばないコンピュータで作られた危険なmRNAを世界中の人々が打っている事を黙って見ている。
皮肉な事に、2005年にはバイオ兵器と呼ばれたコロナウイルスの為にね。

(フーミッヒ弁護士:これは人口減らしでしょうか?)
そうとも言えます。

一番最初に出た脚本は、2004年1月6日に出た。脚本のタイトルが「SARSとバイオ テロ」だった。
(フーミッヒ弁護士「誰が書いた?」)
マークだ。
(これが誰か分かりません💦)
🇫🇷のトップは、これを「ワクチン大衆受入れ用 "ニューノーマル キャンペーン"」と呼んでいた。「ニューノーマル」、ニューノーマルとは、最近よく耳にする言葉だろう?
世界中のグローバリストの団体や非営利団体やゲイツ財団や🐼人のWHO国連疾病コントロール役員やファウチ🐒が理事長やってる組織の役員が頻繁に使う言葉だ。2004年から準備されていたキャッチコピーという訳である。

2019年11月に、通常あり得ない事だが、特許済みのワクチンをモデルナは何度も訂正を行った。パンデミックが始まる直前だ。mRNAワクチンを体内に運ぶ為には、ナノ粒子エンベロープの技術が要る。モデルナはそれの使用権がなく、エンベロープの使用権は🇨🇦の2つの企業が独占していた。モデルナがこの🇨🇦企業に何度も交渉を行っていた事に関係がある。その後、チャペル大学がエンベロープにmRNAを入れる事に成功している。

変異株デルタもアルファもベータも存在しない。コンピュータグラフィクスが沢山出ているが、どこにも実物のウィルス遺伝子配列を持っている者はいないのである。たった1つとして存在を証明する物や研究報告も何処にもない。
第一、JIS AID(情報共有の為に研究をアップロードできる機関 )から消された形跡もないのだ。遺伝子配列のデータが全くないウィルスなどを用いて、どうやってデルタ株などと騒げるのか、医学的間知からも医療的間知からも脱線しているではないか。

もし私がオメガ変異株などという名前を勝手に付けて、明日にでもDNAやRNAの一部を取り上げ、それがどうだと今までなかった話題を持ち出して言えば良いだけだ。あっと言う間にオメガ変異株は世界中で脅威になるだろう。
新型や変異株と言われるものは全て、遺伝子配列パターンを用いなければ、新型や変異株とは呼べないのは常識だ。
なのに、デルタの遺伝子配列を見せて下さいと何度も頼んでも、誰も持っていないではないか!!もし既に絶滅したとしてもだ、絶滅する前にあった証拠があるべきではないか。
デルタ変異株は、世界規模のマスコミによって煽られた偽造ウィルスと言える。

(フィッシャー医師👩)
実際にデルタ変異株で病気になったと言われている人々も、コロナの弱い症状と同じですよね。鼻水や咳やで、何も新しい症状はありませんね。
私の調べによると、ヨーロッパでの流行病は全て、ドレスデンが決めていると思われます。ドレスデンの研究所が企業に、ヨーロッパのどこどこヘナニナニの検査キットを大量に送るかが、流行病の正体でした。

(マーティン博士)
同じ事です。流行病は何が見つかったのかではなく、何を見つけたいのか、なのです。全ては「誰か」が作った幻覚だと言えるでしょう。大衆を操作する為に。

(フーミッヒ弁護士)
マーティン博士、これらのお話の証拠は持っていますか?

(マーティン博士)
全部、私の手元にあります。原本資料で持っています。

アサガオ休憩🍵。

昨夜は皆さんにシェアしたくて、このインタビューで時間を取りました。全部をここに書く事はできませんでしたが、かなりショッキングなインタビューです🤯。
確かにデルタ変異株のpicってググッても、イラストやCGしか出てきませんでした。
インタビュー内では、遺伝子配列はパターンの繰り返しなので、グルッと周る配列のどこで切るかで異なり、特許が下りると言っていました。
例えば、AABBCCCDDAABBCCCDD....だと、AABBCCとCDDAAという具合に途中で切ればこれで二種類に、中には一部をかぶせ、AABBCCとCCCDDAと登録される、というようにです。

余りにも📺とは違うので、頭がクラクラ😵した方もいると思います。
しかし、マーティン博士が陰謀論者ではない事はお判り頂けたと思います。

お話の流れから、マーティン博士も裁判で立証台に立つ事でしょう。

今後、変異株という話を📺で観た時に、これを思い出して頂けると幸いです!

[ 2021年7月22日]

本日は、フーミッヒ弁護士のチームにいるDr. Astrid Stückelberger スタッケルベルガー博士を紹介します。フーミッヒ弁護士達とZOOMミーティングをしていました。
スタッケルベルガー博士は、なんと‼️WHO内部の人間で、内部告発者なのです‼️
尚、彼女の命が狙われているのは、誰も疑っておりません。

博士のバックグラウンドですが、スイスの公衆衛生学の専門医で、ジュネーブ大学で講師もしていました。
25年間もWHOやEUの政策立案を担当しています。

NT2.0の法廷に証人として立つ、この博士とフーミッヒ弁護士との週間ZOOMミーティングよりも、今回はこの博士がどんな事をニュルンベルク裁判で証言していくのかを知る為に、彼女をインタビューした動画をご紹介します。一部翻訳しました。
相変わらずの私の幼稚な日本語ですが😅、読んでみて下さい〜⬇️。

🔸🔸🔸🔸🔸

WHOは2009年以降、本来の目的から大きく逸れてきました。
人口減らしをグローバリスト達は全く隠してはいません。例えば、ビル・ゲイツは2015年に📺で、人口削減の為にはパンデミックが必要だと堂々と話しました。

鼻の奥、脳の一部であり非常に大切な箇所 pineal gland (松果体)が綿棒で、汚染されたり、傷をつけられたり、何らかのダメージを受ける事は大問題です。この部分はヒトが(正常に)加齢する過程を司っています。
目の間に位置するこの松果体は、レーザーを当てたりしてもいけません。額にレーザー体温計をあてる事は、非常に良くない事です。体温を取るだけに、何故わざわざ松果体にレーザーをあてるようにレーザー体温計の取り扱いがなっているのか、身体の別の部分ではなく...あぁ間違っている🤦。

彼らの目的は、
先ず人口削減。生き残りも脳の障害によって思考停止になり、操作しやすい人間だけになります。
次に、ナノ粒子をワクチンと一緒に体内へ送り、人体とテクノロジーの一体化を謀る事。このナノテクノロジーは恐るべきもので、体のDNA情報を集めてWi-Fiで体外へ情報を送信しています。

これらの目的達成には、人間の持つ信仰やヒューマニティ(良心や情けなどの人間味)を取り去さらなければなりません。ロックダウンで人々の触れ合いを無くさせ、教会⛪をも閉めさせました。人間同士が交流する事は、自然治癒力に非常に大切なエネルギー交流だからです。

大衆への力を得た彼らグローバリスト達は、生き残った人々をナノテクノロジーで大衆コントロールします、ワクチン パスポートなどと呼ぶIDで、100%コントロールする計画です。ナノテクノロジーに操作された者は、人間というよりヒューマノイドとかトランス ヒューマンですね(吐き捨てるように苦笑)。まるでフィクション映画みたいですが、実在しています。

この体内ナノチップを電子タットゥ(入れ墨)と呼び、人の心拍などの情報を得てデータを体外に送りますが、実際はそれ以上で、アップロードだけでなくダウンロードもします。あなたが想像する以上に、テクノロジーは進んでいます。
ワクチン接種者の思考は、外から送られたものであり、自発的な思考ではありません。この思考力を持続可能にする為に、定期的且つ半永久的にワクチンを接種し続ける必要があり、接種し続ける事でコントロールがより可能になります。全く非道い話だわ...

このグローバル計画は、自分の政府の計画書を見れば判りますが、2031年に完成予定です。ホプキンス大学では、次のパンデミックが2025年、その次が2028年と、既に計画している資料があります。

皆さん、もう目を覚まして下さい。政府の言いなりになっては駄目です。全ては、インフルエンザもですが、計画的な事です。皆さんの恐怖心を作って、コントロールしているのです。
一生通して恐ればかりなんて、悪夢だわ!

(スタッケルベルガー博士)

【2021年7月27日】

本日は、フーミッヒ弁護士のチームの中からDr. Peter McCullough
マッキュロー教授をご紹介します。

教授は、疫学者、心臓病専門医、内科医でもありますが、ベイロー医大とテキサスA&M医大の教授です。
強みは🇺🇸のコロナ治療に携わる医師たちによる600以上の情報引用権限を持っており、多くの優秀な医師のチーフです。
「優秀で素晴らしい医者が、圧力によって正しい行動を取れない事は非常に嘆かわしい」と言っています。

先生がフーミッヒ弁護士とネットで話し合ったビデオがあります。
それによると、CDCの内部告発者から先生は聞いているそうですが、🇺🇸でワクチンで亡くなった方達の本当の数字は50,000人だという事です。この話し合いは約1ヶ月前でしたが、その段階でのCDCの発表は5000人未満でした。
その時点でも実数はその10倍だった事が解ります。

コロナで亡くなった🇺🇸600,000人の85%は、イベルメクチンやHCQ(🍔🍟が奨めたマラリアの薬→半世紀以上使用されている安い薬)で救えたはずだったと先生は言っていました。
結局、イベルメクチンやHCQを突然毒薬扱いにして、CDCやWHOやファウチ🐒が使用を阻止した事は記憶に新しいですよね。薬局に販売を制限するほどの抑え込みをしました。

ニュルンベルク裁判2.0では、治療薬があるのに、危険なワクチンを優先させる為に、安全な治療薬の使用を止めた罪も殺人として裁いていくようです。

【2021年8月31日】

🇺🇸の閲覧が酷くてNT2.0の様子が入ってきませんでしたが、🇨🇦サイトに設定したら出てきました〜。

28日前に出ていたアップデートです。フーミッヒ弁護士が🇨🇦のデモの大型スクリーンに出て、裁判の経過が良好であるとお話していました。そして、最近になり進展が大きくなってきたので、私達の周囲も状況が徐々に変わるだろうと言っていました。
🇨🇦のNT2.0ウォッチャーによれば、自治体レベルや都市レベルで、判決を待たずに裁判の動きに合わせて、早急に対応する所が出てきており、🇨🇦アルバータ州では急に、コロナをインフルエンザのカテゴリーに落としたそうです。

CDCが12月31日をもって、PCR検査をコロナの検査としての使用を中止すると7月21日に発表しましたが、これはNT2.0裁判でのPCRがコロナに使えない証明に成功した結果のようです。

Fuellmich and his team said that “the incorrect PCR test and the directive for doctors to classify every comorbidity death as a COVID-19 death are fraudulent. The PCR test was never intended to detect infections, and it is utterly ineffective after 35 cycles. The CDC oversees all PCR tests, which are set at 37 to 45 cycles. The CDC recognizes that any test that lasts longer than 28 cycles is inadmissible for a reliable positive result.”
[翻訳]
Fuellmichと彼のチームは、「誤ったPCR検査と、すべての併存疾患による死亡をCOVID-19による死亡として分類するよう医師に指示することは不正です。 PCRテストは、感染を検出することを目的としたものではなく、35サイクル後にはまったく効果がありません。 CDCは、37〜45サイクルに設定されている全てのPCRテストを監督しています。 CDCは、28サイクルより長く続くテストは、信頼できる肯定的な結果を得るために許容されないことを認めました。」

...という事だったようです。

更に、🇨🇦のサイトによると、この一連の動きに影響され次の変化が、
🔸ホテルなどでの検疫の中止
🔸テスト義務の廃止
🔸ワクチン強制の禁止

そう言われれば、8月に入り、ワクチンの強制に🇺🇸州別で変化が出始めました。

1] アリゾナ州
ワクチン パスポート禁止

2]アーカンソー州
ワクチン有無による雇用・就労への弊害を禁じる州法成立

3]モンタナ州
ワクチン強制禁止法成立
ワクチン有無による賃金の差を出すのは違法

4]ニューハンプシャー州
州政府によるワクチンの強制及び州政府施設へ入る時にワクチン証明書提示を求める事を禁ずる

5]ノースダコタ州
公共施設でのワクチン パスポート提出義務の禁止
雇用の条件にワクチン接種を含む事を禁ずる

6]オハイオ州
公共施設及び政府施設への立ち入りにワクチン証明書を必要としてはいけない
全てのアクティビティに非接種者を断ずる事を厳禁

などなど、色々と出てきています。
NT2.0裁判の進行はなかなか見えませんが、進行結果が日常の変化に関わっているようですね。
先日アップしたブルームバーグ📰の記事も急に声色が変わった(接種者の変異株感染が非接種者よりも高い)のも関係あるかも知れません。ブルームバーグは、つい先月まで真逆の事ばかり書いていました。

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

『夕映え NT2.0編』のみどりのまとめをみんなに紹介してみましょう

113

地植えに関連するカテゴリ

地植えのみどりのまとめ

夕映え パート9

紫陽花、地植え!

裏庭にユーカリを地植え

夕映え パート8

21.9.12風花

21.9.1 花遊園

地植えの関連コラム

地植えの新着投稿画像

Kuro*ri

58

久し振りに地植え雨ざらしスパルタ多肉コーナー🤣まだまだ夏顔ですが💦 今年は本当雨が多くて💦でもその割には脱落多肉は少なかったような😁 周りの草達がグングン水を吸ってくれてるんでしょうか🤣 ...

える

15

今日は元気な植物ではなく、 現実の庭、、、 可哀想なポポラス。 大雨の後の直射日光で葉が焼けてチリチリに。 モリモリフサフサだったのに、、、 3本ともこうなってしまいました。( ; ; ) 大き...

あまのじゃく

51

オキナワスズメウリ 赤く染まってきました🎵

みずたま

84

頂いた球根を植えたら、こんなに可愛い黄色のヒガンバナ?咲きました‼️ 群生してくれたら嬉しいなぁ。

えいきち×GARDEN

31

草の勢いが少し止まったな♪ ここを走り回る2歳9ヶ月を ハラハラして追いかけてます🤩 危険地帯花壇 (笑) ヒヤヒヤ💦

しおん

30

バラの手入れをした庭 傷んだ葉を取り雑草や枯れた草を除去 時間はかかるけど楽しい バラはやはり雨や強風で葉が傷んだり 枝が折れたりが多く手入れが必要だった 今年はコガネムシが発生して秋の花が少ない ...

すみれ

90

こんばんは〜(^o^) 🤎ユーパトリューム チョコレート🤎 今年も咲いて来ました💕🎶 毎年増えてきています((o(^∇^)o))💖 綺麗です🤎💚🌿

greenbear*

33

お庭で咲いてる花色々 涼しくなってきたので草取りからガーデニング再開しました 左上↖グリーンのジニアと 右下↘バニラ色のマリーゴールドは、種まきっ子 今たくさん咲いています♪ 左下↙のヘリオプシ...

人気のコラム

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード