警告

warning

注意

error

成功

success

information

モルタルハウス作成に初挑戦! ②造形編

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
準備編に引き続き造形編です。下地作成とモルタル造形についてです。
構想
今回は、「ヨーロッパ調の赤屋根の家」と「メキシコの家」を並行して作ることにしました。

そして、息子が作った「ひなたぼっこ」という粘土で作った家(赤屋根の家のイメージ)もあったのですが、これは乾く過程で歪んでしまっていて、このまま使うのはちょっと…という感じでした。
とりあえず、どういうイメージで「赤屋根の家」を作るのかの下書きを、この粘土の家に息子が描いてくれました。(上の写真です)

モルタル造形は、基本的にはスタイロフォームで土台の形を作り、その上にモルタルを塗り付けて作るものです。
しかし、この失敗作の粘土の家を、そのまま捨てるのももったいない…と思い、これも土台にしてモルタル造形をしてみることに。

つまり、合計3つの家を並行して作ることになりました。
土台のスタイロフォームについて
(↑すでに切ってしまったものですみません…)

スタイロフォームは、最初に購入したホームセンターでは90cm×90cmサイズのものしかありませんでした。(30cm×30cm
のものを扱っているお店もありました)
厚みが何種類かあり、どのくらいの厚さがいいのかよくわからなかったのですが、カッターでの切断のしやすさを考えて2センチの厚さのものを選びました。

東京モルタルクラブのヤスダさんは、3cmとか5cm厚さのスタイロフォームを使っていることが多いようです。厚みのあるほうが、張り合わせの手間は少ないでしょう。ただスタイロフォームは普通のカッターだと案外キレイに切れないので、最初は薄いもののほうがやりやすいかもしれません。

カッターでキレイに切るのが意外と難しいので、スチロールカッターが欲しいなと思いました。
土台作り
出来上がりの大きさと必要なパーツを考え、スタイロフォームにマジックで線を書き、カッターで切ります。
それを、発泡スチロール用の接着剤で接着します。

多少のサイズのずれはヤスリで削って修正することができます。

そして、モルタルの付きを良くするために、全体の表面をヤスリで軽く荒らしておきます。

家の形とは別に、土台用のスタイロフォームを作り、ネジで止めておきます。これは、モルタルを塗る時に持つところです。

私はわりとギリギリサイズで土台を作りましたが、家自体がそんなに大きいものではないので、土台ももっと大きいほうが持ちやすかったなと思いました。
メキシコの家の土台
これは後ろから見たところです。正面には飾りの半円をつけました。
いよいよ、モルタル塗り
ギルトセメントに水を入れて、練ります。

ギルトセメントの量は思ったよりはたくさん使いました。 3個の家分で200ccくらいでしょうか。

そして、パレットナイフを使って塗り付けていきます。この過程がとても楽しいです!デコレーションケーキに生クリームを塗ってるみたいな感覚です。

粘土の家は、表面にはヤスリなどの加工をせずそのまま塗り付けましたが、特に問題なかったです。
土台が粘土なので、モルタルを塗るとだいぶずっしりします(笑)

※塗り付け途中の写真がなくてすみません。余裕がなくてそれどころではなかったものですから(笑)


だいたいの形ができたら、パレットナイフに薄く水をつけて、モルタルの表面を均します。余分にはみ出ているところなどは、小さいパレットナイフで整えました。
形を整える時は、四角いタイプのパレットナイフが便利でした。

赤屋根の家の窓のガラスタイル(ダイソーで購入)は、この時点でくっつけました。
粘土の家のガラスも埋め込もうとしたのですが、モルタルがまだ柔らかいために、ガラスタイルの重みでだんだん下がってきてしまいます。なので、タイルの大きさの分を開けておくだけにしました。

造形ができたら、1時間ほど表面を乾かします。
彫り造形
半乾きの状態で、粘土細工の道具やカッターを使って彫りを入れていきます。

赤屋根の家の造形
ドア、屋根瓦の模様、壁の一部のレンガの模様の部分などを息子が彫りました。

メキシコの家の造形
窓、ドア、上の飾り部分を彫りました。
粘土の家は
粘土の土台の家は、歪みを修正するために、けっこう厚くモルタルを盛っています。おかげで、土台の歪みはほとんど目立たなくなりました。

これはスタイロフォームの土台がつけられなかったので、塗り作業がかなり難しかったです。うっかり塗ったところを触ってしまって何度も修正しました。
土台、とても大事です(笑)

この家は、娘(陶芸を習ってます)に彫りの細工を任せたら、丸太にレンガ屋根の小屋みたいになりました。

この状態で、1日乾かしました。

このあと、土台があるものは外して底にモルタルを塗り、また乾かします。

作成、着色編は次のまとめに続きます。

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ハンドメイド雑貨に関連するカテゴリ

ハンドメイド雑貨のみどりのまとめ

いいね済み
3
2022/05/22

いらなくなったココヤシバスマットでプランター

水はけ抜群のプランターになる⁉️
いいね済み
29
2022/03/26

モルタルハウス作成に初挑戦!①準備編

1ヶ月前から多肉にはまり、寄せ植えジオラマを作るためにモルタルハウスを自
いいね済み
20
2022/03/25

モルタルハウス作成に初挑戦! ②造形編

準備編に引き続き造形編です。下地作成とモルタル造形についてです。

ハンドメイド雑貨の関連コラム

ラベンダースティックの作り方|簡単な編み方とおしゃれなアレンジ方法は?の画像
2022.02.09

ラベンダースティックの作り方|簡単な編み方とおしゃれなア…

人気の香りといえば、まず思い浮かべる人が多いのがラベンダー。癒しの香りが人気ですよね。 6月~7月の花の時期がおわってもラベンダースティックにすると香りを楽しむことができるんです。<…
かすみ草の髪飾り&ピアスの作り方!10分でつくれちゃう方法とは?の画像
2021.12.13

かすみ草の髪飾り&ピアスの作り方!10分でつくれちゃう方…

人気のお花、かすみ草でアクセサリーが簡単にできるのをご存知ですか?所要時間10分程度。かすみ草数本で、あっという間に作れちゃいます。かわいいし、七五三・成人式・卒業式、そして普段使いに、アレンジ…
簡単で可愛い松ぼっくりのツリーを作ってみよう!作り方や作品例の画像
2021.07.09

簡単で可愛い松ぼっくりのツリーを作ってみよう!作り方や作…

子どものころ松ぼっくりを拾い集めた思い出はありますか。大人になると自然と触れ合う機会も少なくなりますが、松ぼっくりを使っておしゃれなツリーを作ってみませんか。大人でもデコレーションについつい凝り…
母の日のカーネーションでDIY!ハーバリウムの作り方とは?の画像
キンモクセイのお花で雑貨DIY!モイストポプリと香水の作り方とは?の画像
2019.10.21

キンモクセイのお花で雑貨DIY!モイストポプリと香水の作…

こんにちは、GreenSnap編集部です♪ この時期になるとキンモクセイの香りがどこからともなく漂ってきて、秋の訪れを感じますよね。今回はそんな秋の代表花でもあるキンモクセイの香り…
可愛いどんぐりのアレンジ作品集!たった100円で高品質に早変わり?の画像
2019.09.25

可愛いどんぐりのアレンジ作品集!たった100円で高品質に…

道端に落ちたどんぐりで様々なアレンジができる! 秋になるとよく見かける「どんぐり」。都心でも意外とあちらこちらの道端に落ちていたりしますよね。そんな道端に落ちているどんぐりでも…

ハンドメイド雑貨の新着投稿画像

人気のコラム

いいね済み
492
2021.02.12

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!…

いいね済み
397
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!…

いいね済み
320
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ…

いいね済み
309
2020.03.03

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも…

いいね済み
278
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!…

いいね済み
253
2021.11.25

【冬の花図鑑30選】冬に咲く花の名前や花言葉はなに?鉢植えや花木でよく見…

いいね済み
237
2022.05.30

ヒマワリの花言葉|怖い意味もあるって本当?色や本数別の意味は?…

いいね済み
234
2022.04.14

バラ(薔薇)の花言葉|色や本数別、怖い意味とは?花瓶に長く飾るコツは?…

いいね済み
231
2022.01.13

ミニトマトの育て方|プランター栽培の方法は?水やりのコツや、苗の植え方は…

いいね済み
230
2020.12.09

ユリ(百合)の花言葉|怖い意味があるの?色別の意味や花の特徴は?…

開催中のフォトコンテスト