警告

warning

注意

error

成功

success

information

アメリカの生徒さんの作品集11 〜生花Shoka style

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
誤字があり更新しました。内容は同じです。 池坊の生け花の形のひとつ生花(Shoka style )に憧れる生徒さんのために、時折お稽古に取り入れます。雰囲気の体験なのでルールがゆるいお稽古です。
水曜日グループ
リンダさんの作品
本来Shoka styleは1種生け、2種生け、3種生けまでしかありませんが、この作品には4種の花材が入っています。そういうところがゆるいです。
サンゴミズキの枝が少ないので、少し高さのあるアスターも加えています。
リンダさんは生け花歴が短いので今回はじっくり生けてもらいました。
アドバイス: 全体の色が暗いので、アルストロメリアを他のものに変えてはどうかと言いましたが、この濃いピンクが好きなのでこのままでいいということでした。
モナさんの作品
こちらも禁じ手の4種生けになっています。物足りないのだそうです。
アドバイス: アカメヤナギの線が直線すぎるのでカーブを付けるよう言いましたが、あまり矯(た)めが効いていませんね…水際も少し高めです。
ルースさんの作品
手前にチューリップを選んだのは春らしくていいですね。できれば後ろの副(そえ)の役枝もアカメヤナギを使うとよかったと思いました。
アドバイス:副の部分についてとチューリップの長さについて話をしました。チューリップは2本でいいのですが、色が地味だから3本入れたいとのことでした。
ステファン君の作品 
この作品も4種生けになっています。ストックを入れる必要はないのですが、みなさん色が足りないと感じるようです。
アドバイス:最初に入れていた真の役枝が短すぎたので交換しました。
日曜グループ、雪でキャンセルでした
月曜グループ
レキサさんの作品
はじめてのShoka でしたので、役枝や高さコンセプトなどを、図を紙に描いて説明しました。全体的に少し長めです。
アドバイス:「何が何やら全然わからない」というので、逆にわかるのなら来る必要がないでしょうとやんわり言っておきました…来週も来てくれるでしょうか?
アニータさんの作品
知ってるから大丈夫といきなり生け始めましたが出来上がりは、Shoka から離れてしまいました。役枝の角度や長さがかなりいい加減です。
アドバイス:余ったからとたくさんのマートルが入っていたので、5本ほど抜きました。体のカーネーションも多く入りすぎです。地味だからと多く入れていましたが、本来は駄目ですよと、やんわり言っておきました。
アルマさんの作品 
素敵な器を持ってきました。サイズが小さいので苦労していました。
アドバイス:副が短すぎるけれど、器との調和を考えると長くできないので、よしとしました。
デニースさんの作品
私、前にやったから知ってると自信満々で生けました。
副にラインに問題があります。
アドバイス:生け始める前に話をきちんと聞くように!枝を矯(た)める時は、花材を剣山から抜いて、枝を大切に扱って矯めるように言いました。
ジョーンさんの作品
初めてのShoka だったので、レキサさん同様紙に色々描いて、説明しました。
初めてにしてはいいお花が入りました。
アドバイス:アルストロメリアの花が4個付いていたのでひとつ挟みました。
最後に
私の作品です。
これはShoka styleではありません。図書館用にアレンジした盛り花です。アメリカの室内にShoka styles はあまり似合いません。壁紙が華やかだったり、置いてある他の家具との調和が悪かったりして、花が貧相に見えることが多いんです。学習として学ぶ分にはいいのですが。アメリカの部屋に調和する花とは言えません。それでも省略の美に対する興味、探究心はみなさん強いです。
今回も最後まで見ていただいてありがとうございました。
*誤字が多く更新しました。
2022/01/29
こんにちはー🎵
生徒さんの作品ではジョーンさんのが好きです😊👌
好きって言うか、うちの床の間に飾るなら…って目線で見ました👀✨✨
2022/01/29
生徒さんのお花を見せていただき、ありがとうございます🙇

私が、勉強になりました😉
若い頃、小原流を少し学びましたが、池坊のスタイルはなんとなくこんな感じなのかなぁとイメージだけは持っていて、あこがれてました😉
ただ、異文化の外国の方に指導されてる先生のご苦労が忍ばれて、コメントを読みながらクスッとなってしまいました😅(失礼しました)

でも、また見せて下さいね。
楽しみにしてます🙋
2022/01/29
いつもアメリカの生徒さんの作品を楽しみにしています。☺️ お生花は私には未知の世界でとても興味深いです。
皆さん真剣に生けられてるのが伝わって来て新鮮な気持ちになりました。🤗♥️ 今度剣山を使い3種の花を生けてみたいです。☺️💕
2022/01/29
アニータへの
 やんわりアドバイス👍💕

雰囲気体験できたような
 感じで楽しかったです🌸☺️
2022/01/29
雰囲気の体験✨いいですねぇー🥰
とても難しそうです。😄

私も生花(Shoka style)に憧れます。🌱
ゆるいお稽古なのですね😂😁💓
2022/01/29
日本人の、シンプルな和は、中々伝わりにくいのかもしれないですね〜。
でも、そこを感じて欲しい。
な、感じが伝わりました。
私も昔々、小原流を習っていました。
流派は違っても、生花はいいですね^_^
2022/01/29
引き算ってむずかしいですね💦💦

日本の感性って伝わりにくいのかな😅
2022/01/29
引き算て難しいものですね…
日本独特の文化でしょうか、茶花も一輪で季節を演出しますもんね。
アメリカのおうちに合わないって納得しました…だから皆寂しく思うのでしょうね。
お正月の若松がまだ元気なので、赤いチューリップと白のアルストロメリア、南天の実を剣山で生けています。ちょっと生け直してみようかな🎵
2022/01/29
@sasukemamaさん♡
確かに、できないから稽古をするのですね
一生、稽古ですよ!
なんて言ったら、とんでもない!でしょうか?
2022/01/29
楽しく拝見しました。
アメリカのお部屋に合わないお話
納得しました。確かにそうですね☺️
外国の方に指導される先生のご苦労がわかります。次回も楽しみにしております。
@マロママ さん
同じような花材でもやはりみなさんの出来上がり作品はそれぞれです。
面白いです。
@まっky さん
私もですよ。苦笑いしながらやっています。生花をしたいというのに、実際クラスに取り入れたら、なんか違うとみんなハッピーになれず、それでもそういうお稽古も必要だと思うんです。いつもいつも自由だと、与えられた自由を忘れてしまいますから。
@合歓の木 さん
普通に剣山でバランスよく生けるのは盛花という形になります。普通生け花というとそのイメージですね。剣山で生けるのは難しそうですが花瓶ではできない奥行きや形が作り出せるので楽しいですよ❣️
@白山吉光 さん
色々苦労もありますが、個々の性格に合わせたアドバイスが出来るように私も成長しました。
@けいこ さん
おそらく池坊の看板を背負ってお稽古するなら、ゆるくてはいけないのでしょうが、私は池坊ベースで和風洋風どちらのお部屋にも似合う生け花を、と指導しているので私自体が自分流で自由です。
@ひのき さん
ここの居住空間、気分や季節とどこの国の人々もそこに見合ったお花を飾りたいですから、生け花もそこに合わせる必要が出てきます…池坊の流派が550年以上の歴史を持つのは新しいこともやり古いしきたりも守ってきたからでしょう。素晴らしいと思います。全ての生花の根源ですね。
@しめじしめじ さん
伝わっていると思いますよ。
生け花は形を学ぶものではなく花の心を学ぶもの、一石二鳥に学べるものではないです。
@waco さん
是非剣山でも生けてください…拝見するのを楽しみにしています。
@suiho さん
そういうことです…先生がいなくても花の道を行くということはゴールのない道を歩き続けることだと思います。つまり毎日を花と生きること。
@コテミキ さん
見ていただいてありがとうござます💕
みなさんからのコメントとても励みになります。生け花クラス、まだまだ続きます
2022/01/29
@sasukemama(T・Henty) さんへ

そうなんですね。

アメリカの壁紙に合わない……住宅事情?
日本は主張の少ないものが多いですもんね。

ソコをひとつ切り取ってみても違いはありますね。
2022/01/29
今回も「みどりのまとめ」楽しみながら〜
1枚1枚の生徒さん方の
お花とアドバイを眺めてみました。

先生の 「やんわり」アドバイス
勉強になります。私もしそうな事ばかり😝

生花(shoka style) 日本の生け花
アメリカ🇺🇸にて贅沢ですね。
@しめじしめじ さん
アメリカだと一概にこうだという家の規定はないです。大きな100年以上経つビクトリアンハウスもあば、モダン建築もあれば家のようなシンプルで窓の大きな家もあります。それぞれの家にあったものを作る、つまり己とその環境を知るというのも大切なことですね。花が立派でも飾る空間がなければ、鑑賞できませんから。それなら小花をちょくちょく作った方が断然楽しめますしね💕😆
@せんこ* さん
今週は小花のコンビネーションアレンジメントなので全く雰囲気変わっています。みなさんに作品が揃ったらまたまとめます😁🌸💕
2022/01/29
@sasukemama(T・Henty) さんへ

そうですね。

日本でも古民家再生があったりシンプルな流行の建築だったり……様々ですもんね。
ウチの向かいは赤いドアのオシャレな新築です。
ますますウチの古さが目立つ💦💦

床の間には大きな華やかな花瓶が似合います。
姑が割りましたけど😅

2022/01/29
@sasukemama(T・Henty)

は〜い💕 
また楽しみに待っています〜
今度は見逃さない🤣♩
@しめじしめじ さん
あら残念〜😭
暗い場所には明るい花瓶がいいですね。
でもミスマッチなものも悪くないですよ。
床の間に似合うものを生けるには、
ボリューム感か、ユニークさ、存在感そのどれかがあれば大きな空間でもうまく調和したお花を生けることができます。
せっかくある空間ですから、押し入れ化しないように使えるといいですね😉
2022/01/30
👍☺️
2022/01/30
おはようございます😊はじめまして
色んな生徒さんの作品を見てを見ながらのご指南、私も生徒の1人のような感覚で楽しく拝見しました🎶
図で説明のところが、どんな内容なんだろう?と気になってしまいました〜😆
@ちかぶん さん
フォローいただきましたありがとうございます😊時差がありますが、よろしくお願いします❣️
紙に書く絵は剣山を俯瞰して、真上から見たものです
どの位置に役枝が入るのか、とか横から見た長さの雰囲気などです👍😆
2022/01/30
@sasukemama(T・Henty) さん
なるほど!横からばかり気にしてしまいますが、真上から見た配置も大切なんですね〜😳
生花、私も習ってみたいのですが、時間もお金も余裕がなく…😅sasukemamaさんのお写真で勉強させてください。
よろしくお願いします🙌
突然フォロー失礼しました。リフォロー頂いてありがとうございます😊
2022/01/30
@sasukemama(T・Henty) さん
古き良きを、新しきに合わせる。
ステキですね❣️
どの国でも、お花を飾りたい気持ちは一緒ですね^_^
@ちかぶん さん
遠いのでアドバイスしかできませんが、sasukemama倶楽部というタグ🏷を付けてくださるとタイムラインで見逃しても、アドバイスが受けられます。一度覗いて見て下さい。脱入会自由のゆるい勉強会のような倶楽部です。
@ひのき さん
その通りです👍💕😆❤️
2022/01/30
なるほど〜❣️ 彼方の方に省略の美をお伝えするというのは、興味深い試みですね‼️日本人の美意識の真髄を伝えるような… 楽しく拝見させて頂きました‼️😄✨👍
2022/01/30
@sasukemama(T・Henty) さん
なんと素敵な倶楽部❣️ありがとうございます😊みなさんの作品とアドバイスを見ながら勉強します🙌
@日曜大工 さん
見ていただいてありがとうございます。小さな町での活動ですが、楽しくやっています。
2022/01/31
初めまして、アメリカの生徒さんなかなか、強気ですね、昔お花習ってましたが、先生の言われる事に反論は出来ませんでした。
先生のお話をしっかり聞いて生けてましたね、アメリカ人にわびさびを教えるのは難しいですね、大変なお仕事ですが喜びも生まれて来るのでしょうね、沢山の作品を見せて頂きありがとうございました。
@うりずん安里 さん
日本は基本に忠実で師を敬うということを教えられて育ちますが、こちらでは上下関係がほぼ無いので、皆名前もファーストネームで呼び合いますし、その辺りは違います。私の生徒さんはほとんどが私より年上です。長くお稽古に来ている人はマナーがしっかりしています。3-4年の人たちがちょっと扱いにくいですね。新人さんもそれぞれで、私も教えながら色々なことを勉強させていただいています、
2022/02/02
@sasukemama(T・Henty) さん

違う意味で刺激的で、勉強になりますね、私もお花生けて見ようかな、まず剣山を倉庫でさがさなきゃ😃
返信ありがとうございました。
@うりずん安里 さん
是非是非!一緒にお花楽しみましょう💐

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花のある暮らしに関連するカテゴリ

花のある暮らしのみどりのまとめ

いいね済み
8
2022/05/18

新宿御苑ユリノキに会いに 2022.5.15(日)

チューリップツリー🌷ユリノキのお花が見たくて行ってきました❣️
いいね済み
339
2022/05/18

我が家のお庭&畑(随時更新)

私の好きなお気に入りを紹介します✨
いいね済み
13
2022/05/18

ポインセチアの成長2022

冬越ししたポインセチアを育てていきます。 強剪定、植え替えは、3月27日

花のある暮らしの関連コラム

週末は福岡で初開催!『GreenSnap Marche@YOKOHAMA 2022』イベントレポート🌱の画像
2022.05.12

週末は福岡で初開催!『GreenSnap Marche@…

「ガーデンネックレス横浜2022」の特別企画として『GreenSnap Marche@YOKOHAMA2022』が4月16日(土)、4月17日(日)に開催されました。 横浜市と連携…
えんどう豆(スナップエンドウ)の育て方|種まきの時期は?プランター栽培もできる?の画像
2022.05.07

えんどう豆(スナップエンドウ)の育て方|種まきの時期は?…

えんどう豆は、シャキシャキとした食感が特徴の緑黄色野菜です。実は、豆苗、キヌサヤ、グリーンピース、スナップエンドウなども、実は全てえんどう豆の一種で、収穫時期によって名前を変えて出回っています。…
ビオラ・パンジーが咲き終わったら?花がら摘み・切り戻しの剪定のコツ!の画像
2022.04.25

ビオラ・パンジーが咲き終わったら?花がら摘み・切り戻しの…

冬のガーデニングで大人気のビオラやパンジーですが、いくら寒さに強いからといっても、ほとんど手をかけずに放置してしまっては、花を長く咲かせて楽しむことはできません。 そこで今回は、ビ…
ローズマリーが枯れる原因|対策や復活方法は?元気がないのはどうして?の画像
2022.04.08

ローズマリーが枯れる原因|対策や復活方法は?元気がないの…

ローズマリーは、乾燥して痩せた土地でも育てやすいため、園芸初心者でも育てやすいハーブです。しかし、時には元気がなくなり枯れてしまうこともあります。 ローズマリーは、どうして枯れてし…
アジサイ(紫陽花)の毒はどこに含まれてるの?症状や対処法、触ると危ない?の画像
2022.03.02

アジサイ(紫陽花)の毒はどこに含まれてるの?症状や対処法…

梅雨の時期の風物詩であるアジサイは、日本でも人気がある植物ですね。青色やピンク色、そして白色など花色も実に豊富で、その可愛らしい花姿は数多くの人を魅了しています。 綺麗なアジサイで…
アジサイ(紫陽花)の冬の手入れまとめ!冬越しや剪定の方法、開花時期までの管理は?の画像

花のある暮らしの新着投稿画像

人気のコラム

いいね済み
482
2021.02.12

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!…

いいね済み
390
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!…

いいね済み
318
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ…

いいね済み
282
2020.03.03

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも…

いいね済み
275
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!…

いいね済み
253
2021.11.25

【冬の花図鑑30選】冬に咲く花の名前や花言葉はなに?鉢植えや花木でよく見…

いいね済み
230
2022.03.20

ヒマワリの花言葉|怖い意味もあるって本当?色や本数別の意味は?…

いいね済み
227
2022.04.14

バラ(薔薇)の花言葉|色や本数別、怖い意味とは?花瓶に長く飾るコツは?…

いいね済み
223
2020.12.09

ユリ(百合)の花言葉|怖い意味があるの?色別の意味や花の特徴は?…

いいね済み
223
2022.03.02

桜(サクラ)の花言葉|怖い意味がある?桜の別名は?何科の植物?…

開催中のフォトコンテスト