警告

warning

注意

error

成功

success

information

🌿Vol.2 春を告げる黄色いお花たち

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
「春」と聞いたら、何色を思い浮かべられるでしょうか。 次第に気温が上がり、暖かさを感じて花開く花々の中で、 黄色い花が印象に残ります。 このひと月足らずの短い間に、私が出会った黄色の花々をまとめてみました。
🟨トサミズキ(土佐水木)
Corylopsis spicata
マンサク科 トサミズキ属
別名 シロムラ
原産地 日本(四国 特に高知県)
開花時期 3月~4月
落葉低木、広葉樹。樹高2~4m。

自生地が「土佐」で、樹液が多いことに加え、春先に枝を切ると水が滴り落ちるほど水っぽい木(水木)から「土佐水木」。
葉が展開する前に、5~7個の花の穂状花序を下垂する。葯が紅い。←ヒュウガミズキとの見分けポイント
枝はやや太くまばらに分岐し、ややジグザグに伸びる。ひこばえが多く株立ち状の樹形となるものもある。
葉は円形から広卵形で厚く、左右が非対称になり、また若い枝や葉柄に毛があることが特徴。←コウヤミズキとの見分けポイント(コウヤミズキはツルスベ)
果実は径0.8~1cmの球形の蒴果。熟すと自然に2つに裂け中には楕円形の黒い種子がある。←2021.7.19果実の投稿

※優しい柔らかい黄色です。

撮影 2022.3.25
🟨ヒュウガミズキ(日向水木)
Corylopsis pauciflora
マンサク科 トサミズキ属
別名 ヒメミズキ イヨミズキ(伊予水木)
原産地 日本(石川県~兵庫県の日本海側)
    台湾
開花時期 3月~4月
落葉低木、広葉樹。樹高2~3m。

トサミズキより花も葉も小振り。
植物学者牧野博士は小さなトサミズキの意味の「ヒメミズキ」が転訛し「ヒュウガミズキ」となった説を唱える。
葉に先立ち、小型の2~3個の花からなる穂状花序を下垂する。葯の色は黄色。
若葉の頃は葉が赤みを帯びる。←2021.7.18投稿
果実は径0.6cmの球形の蒴果。
須川長之助(1842~1925)により発見された。
伊勢の菰野(こもの)や京都の丹波山地で採取した標本をロシアの植物学者・マキシモヴィッチに送ったものが、世に出た最初と言われている。

※ヒヨコのような黄色で小さなお花、可愛いらしいです。

撮影 2022.3.24
🟨サンシュユ(山茱萸)
Cornus officinalis
ミズキ科 サンシュユ属(ミズキ属)
別名 ハルコガネバナ(春黄金花)
   アキサンゴ (秋珊瑚)
原産地 中国 朝鮮半島
開花時期 3月~4月
落葉小高木、広葉樹。樹高3~7m。

江戸時代中期に薬用植物として渡来。
よく分岐し茂り、樹形は楕円形。
樹皮は薄くはがれる。
若い枝は白緑色。
葉は対生し単葉で卵型~長楕円形。全縁。
若い葉は裏面に白色の軟毛があり、次第に脈上を除いて無毛となる。
葉が展開する前に枝先にに4個の総苞に包まれた花序を出し、花径4~5mmの4弁花を30~40個つける。
果実は楕円形の石果で赤色に熟す。

※近くで見つけられ、嬉しい出会いでした。

撮影 2022.3.24
🟨レンギョウ(連翹)
Forsythia suspensa 
モクセイ科 レンギョウ属
別名 レンギョウウツギ(連翹空木)
古名 イタチハゼ  イタチグサ
原産地 中国
開花時期 3月〜4月
落葉低木、広葉樹。樹高1m~3m。

「連翹」は、別の種の「巴草」の中国名だったが誤りの名が定着した。
髄は節を除いて中空。連翹空木(レンギョウウツギ)の名前の由来となっている。
1681年~1683年の間に日本へ渡来。
樹形は地際から枝を立ち上げ放射状に伸ばす株立ち。下垂することもある。
花が終わる頃から葉が展開する。
葉は卵形で、先端付近にのみ鋸歯がある。通常は対生だか、若い枝では3出葉。
花は合弁花で4裂。花冠裂片は倒卵状楕円形で円頭、花径は2cm〜3cm。

※ レンギョウに品種があるとは思わなかったのですが、たまたまレンギョウで特徴が違うものが3種類見つかったため、次に続けさせて頂きますが、レンギョウの品種の同定は難しいです。多分、恐らく、そうなんじゃないかなぁ〜と言ったところです。

撮影 2022.3.31
🟨シナレンギョウ(支那連翹)…多分
Forsythia viridissima   
モクセイ科 レンギョウ属
中国名 金钟花 迎春柳 迎春条など
原産地 中国
開花時期 3月~4月
落葉低木、広葉樹。

江戸時代初期に渡来。
樹形は枝が直立し上向きに張って伸びる傾向があり、株立ちとなる。
髄は薄い隔膜が階段状につく(チョウセンレンギョウと同様)が、節はつまらない。
(↑実際に切って見たことはない。)
新葉の展開と同時に花を咲かせる。
葉は、単葉で対生。長楕円形で葉の先端半分に不整の鋸歯がある。
花は下向きに咲き、花冠裂片はレンギョウより細く、長楕円形で幅約5mm。

撮影 2022.3.24
🟨チョウセンレンギョウ(朝鮮連翹)…???
Forsythia viridissima var. koreana  
モクセイ科 レンギョウ属
原産地 朝鮮半島
開花時期 3月〜4月
落葉低木、広葉樹。

シナレンギョウの変種。
枝は弓なりに長く伸び下垂する。
髄は薄い隔膜が階段状につく(チョウセンレンギョウと同様)が、節はつまらない。
(↑実際には確認していない。)
新葉が展開する前に花が咲き、花が終わった後に葉が展開する。
葉は長さ5~10cmの卵形~卵状披針形で、上半部に鋭い鋸歯がある。下半部の幅が広い。
花弁はシナレンギョウとレンギョウの間くらいの幅で、色はシナレンギョウより濃い目。

※ 花が咲いている枝は全て弧を描く枝振りに目がとまり、これは、チョウセンレンギョウではなかろうか???ということに辿り着きましたが、自信はないです。

撮影 2022.3.31
🟨 ヒイラギナンテン(柊南天)
Berberis japonica(Mahonia japonica)
メギ科 メギ属(マホニア属)
別名 マホニア トウナンテン(唐南天)
原産地 台湾 ヒマラヤ~中国
開花時期 3月~4月
常緑低木、広葉樹。樹高1.5~2m。

学名に「japonica」が付くものの中国原産で江戸時代初期17世紀末に渡来。
名前は、葉がナンテンのように複葉でヒイラギのようにとげがあり、果実のつき方がナンテンに似ることに由来。
葉は互生、奇数羽状複葉で、枝先に集まる傾向がある。小葉は5~8対、楕円状披針形、革質で刺状の鋸歯がある。黄褐色を帯びたブロンズ色に紅葉する。
花は6弁花。
果実は液果で青藍~黒紫色に熟す。
↑2021.5.13紅葉と果実を投稿

撮影 2022.3.31
🟨 ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)
Acacia baileyana
マメ科 アカシア属
別名 ミモザ
原産地 オーストラリア
    (ニューサウスウェールズ)
開花時期 3月~4月上旬
常緑高木、広葉樹。樹高5~10m。

明治末期に渡来。
名前は葉が銀緑色をしていることに因む。
葉は互生し、偶数2回羽状複葉。小葉は8〜20対、白い粉を被っている。
花は小さな花が多数集まった球状の頭状花序を、総状につける。
秋に焦げ茶色の豆果をつける。
🇹🇳チュニジアの国花
🇺🇳3月8日は国際女性デー(International Women’s Day)でミモザの日

※蕾の状態を2022.2.25に投稿しています。

撮影 2022.3.25
🟨ヤマブキ(山吹)
Kerria japonica
バラ科 ヤマブキ属
別名 オモカゲグサ(面影草)
カガミグサ(鏡草)
ツキデッポウ
中国名 テイトウ(棣棠)
原産地 日本 中国
開花時期 4月〜5月
落葉低木、広葉樹。樹高1.5m〜2m。

名前の由来は①細い枝が風に揺れる様子から「山振り(ヤマブリ)」と呼び、これが転訛した②多くの黄色い花を咲かせるため「山春黄(ヤマハルキ)」と呼び、これが転訛した…諸説あり。
茎は細く根元から多く株立ちする。
葉は互生で卵形、不整の重鋸歯がある。
表面は葉脈上に毛があり濃い緑、裏面は全面に細かい毛があり淡い緑色。
花は花径2~3cm、一重咲きは花弁5枚で平開する。鮮やかな黄色は「山吹き色」と言われる。
果実は痩果 で5個の種子が星型に並び暗褐色に熟す。

撮影 2022.3.31
🟨ヤエヤマブキ(八重山吹)
Kerria japonica cv. Plena
別名 オモカゲグサ(面影草)
   カガミグサ(鏡草)
   ツキデッポウ

古くから知られている、ヤマブキの重弁花。ヤマブキ(一重)より少し遅れて開花する。
花弁は雄蕊が変化したもので雌蕊も退化しているため結実しない。

※大田道灌のヤマブキはこちら。
「…みの一つだに なきぞかなしき」

撮影 2022.4.11
🟨モッコウバラ(木香薔薇)八重咲き
Rosa banksiae
バラ科 バラ属
別名 モッコウカ(木香花) 
   スダレイバラ(簾垂薔薇、簾茨)
原産地 中国西南部
開花時期 4月~5月
蔓性常緑低木、広葉樹。樹高2~10m。

一季咲き。一重と八重咲きがある。
枝は緑色で刺がない。
江戸時代中期に渡来。
葉は互生、奇数羽状複葉で小葉は3~5枚。
小葉は楕円形、表面に光沢があり、細かい鋸歯がある。
枝先に散房花序をつけ、花は径2~3cmの5弁花~八重咲。
白花には芳香があるが、黄花はあまり香らない。
果実は径5~7mmの球形~卵形。結実する系統としない系統がある。

キモッコウバラは秋篠宮家眞子内親王のお印

撮影 2022.4.12
🟨ヒメリュウキンカ(姫立金花)
Ranunculus ficaria
キンポウゲ科 キンポウゲ属(ラナンキュラス属)
別名 キクザキリュウキンカ(菊咲立金花)
原産地 イギリス、ヨーロッパ大陸
開花時期 3月~5月
冬緑性多年草。草丈3~20cm。

別属リュウキンカ属の山野草のリュウキンカと区別するため「ヒメリュウキンカ」「キクザキリュウキンカ」と名付けられた。
地下に塊根をもち、基部で分岐する短い茎が出る。
葉はらせん状に互生する単葉、心臓形~三角形。表面には光沢がある。葉柄は長く基部で広がる。
葉腋から花茎を伸ばし花径3cmほどの花を単生させる。花弁はなく、花弁に見えるものは7~12個の光沢がある萼。
果実は痩果で、金平糖のような形。

撮影 2022.4.12
🟨ブルビネラ
Bulbinella
ツルボラン科(ワスレグサ科) ブルビネラ属
別名 キャッツテール
原産地 南アフリカ
開花時期 3月~4月
花色 黄色・オレンジ・白
落葉性多年草。草丈50~100cm。

ブルビネラ属は、アフリカ、ニュージーランドに10~25種ある。
1970年代に渡来。
茎の頂部に花序を形成し、花径1㎝程度の花弁6枚の星型花が下から上へと咲きあがる。
球根ではないが掘り上げ保存が可能。

※陽が当たると黄色の小花が輝いて見えとても綺麗でした。

撮影 2022.3.25
🟨スイセン(水仙)
Narcissus
ヒガンバナ科 スイセン属(ナルキッスス属)
原産地 イベリア半島を中心とした
            地中海沿岸地域
開花時期 12月~4月
花色 黄色・白・オレンジ・複色
球根植物。多年草。草丈10~50cm。

スイセンの原種は全世界に約25〜30種類ほどある。
咲き方や花姿から12系統に分類。
(1)カップ咲き大(2)カップ咲き小(3)カップ咲き(4)ラッパ(5)口紅(9)八重咲き(7)房咲き(8)バルボコジューム系(9)逆咲き(10)バラフライ咲き(11)雫咲き(12)香り

こちらはラッパスイセンで良いかと…。
ラッパスイセンの特徴は次の通り。
副花冠の長さが花びらと同じか、それより長く、花を横から見るとラッパのように副花冠が伸びている。
葉はニラに似る。花は横向きに咲き、ホウを破って開花。中心に筒状の花弁の副花冠があるのが特徴。花弁は6枚、そのうち3枚は萼。

撮影2022.3.25
🟨ヘビイチゴ(蛇苺)
Potentilla hebiichigo
バラ科 キジムシロ属
別名 ドクイチゴ(毒苺)
原産地 日本(北海道~琉球) 朝鮮 
    中国 台湾 東南アジア
開花時期 4月〜6月
常緑多年草。茎は地を這い節から根を出して増える。

草地や明るい雑木林の林床に普通に生える。
由来は①ヘビが食べるイチゴ②ヘビがいそうな場所に自生する、など諸説あり。
イチゴについては、「日本書紀」にあるイチビコ(甚緋子)が語源とされ「いたく赤い物」を意味する。
葉は互生する3出複葉。葉柄には短毛がある。
葉腋から4~7cmの柄を出し花径1.2〜1.5cmの5弁花を1個つける。副萼片は萼片より大きく先は3裂し長い毛がある。花は朝開いて夜閉じる。
果実は直径1.2〜1.5cm。スポンジ状でやわらかい。果床は淡い紅色で光沢がない。
果床の表面に長さ1mmほどの痩果がつく。
痩果には光沢がなく、表面にしわがある。🍓

※名前はさておき、可愛いお花です。
「雑草だって可愛い」です。

撮影 2022.4.12
🟨フリージア
Freesia hybrida
アヤメ科 フリージア属
別名 コウセツラン(香雪蘭)
アサギスイセン(浅黄水仙)
ショウブスイセン(菖蒲水仙)
原産地 アフリカ南部ケープ地方
開花時期 2月~6月
花色 黄・白・ピンク・紫・オレンジなど
半耐寒性球根植物。草丈50cm~80cm。

野生では11種。オランダで品種改良がすすみ、150種以上の園芸品種が存在。
葉は扇状に2列する。
花は漏斗状で、直立する花茎の上部が水平方向に曲がった部分に上向きに並んでつく。花被片は6個、内花被片3個が外花被片より大きく、花筒部は途中から急に膨らむ。芳香がある。

※フリージアの地植えに初めてお目にかかりました。

撮影 2022.3.31
🟨ゲッケイジュ(月桂樹)…雄株
Laurus nobilis
クスノキ科 ゲッケイジュ属
別名 ローリエ ローレル ベイリーフ
原産地 地中海沿岸
開花時期 4月~5月
常緑高木、広葉樹。樹高5m〜15m。雌雄異株。

明治9年頃に渡来。
日本では雄株が多い。
株元から枝分かれして株立ち。
葉は互生する単葉、長楕円形~広披針形で革質。葉の表側は光沢があり葉脈がはっきりしている。全縁でやや波打つ。葉柄はときに紅色。
葉は独特の芳香があり、料理の香味料として特に煮込み料理などに使用する。
花は雄花序・雌花序とも葉腋に出る散形花序で、花冠が4裂の小さな花を1~4個つける。
果実は径1~1.5cmの卵形~楕円形で黒紫色に熟す。

月桂樹の葉の冠は「月桂冠」という。
月桂樹は古代ギリシャの太陽神アポロンの木と称されている。
🇬🇧イギリスでは、中世以降優秀な詩人に「Poet Laureate(ポエット・ローリイット)」という桂冠詩人として特別な称号を授けられる。

※蕾の状態を2022.3.9に投稿しています。
花が咲くまで待ち遠しかったです。

撮影 2022.4.12


🟡黄色尽くし
最後まで見て頂きありがとうございました🙇‍♀️

投稿に関連する植物図鑑

水仙(スイセン)の育て方|球根の植え方、植え付け・植え替えの時期はいつ?
ニホンスイセン(日本水仙)の育て方|日当たりや水やりの加減は?
ヒイラギナンテン(柊南天)の育て方|剪定や挿し木の方法は?

投稿に関連する花言葉

水仙(スイセン)の花言葉|怖い意味がある?見頃の季節はいつ?
ニホンスイセン(日本水仙)の花言葉|見頃の時期や種類、花の特徴は?
ヒイラギナンテン(柊南天)の花言葉|種類や品種、花の特徴は?
2022/04/18
[@id:2398456] さん
早速、見ていただきありがとうございます💕
暖かくなり始めたら、次々に、私も私もと咲き始め、結果こうなりました😆
こんにちは😃
ほんと凄い‼️黄色黄色黄色がこんなに🟡
あんな木こんな木も黄色の花が咲くんだと教えて頂きありがとうございました😊
2022/04/18
@ヤマタカ さん
さっき投稿したばかりなのですが、
こんなに早く見て頂けて嬉しいです。
少し詰め込み過ぎたかと思ったのですが、
🟡尽くし見て頂きありがとうございます♪
2022/04/18
ステキ~💛💛💛こうして見るとほんと黄花多いですね!
詳しくありがとうございます(´˘`*)
すっごく参考になる〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
2022/04/18
@ベティ さん
詰め込み過ぎで、
黄色いお花でお腹がいっぱいになってしまいますよね…笑笑
見て頂き嬉しいです🎶
コメントもありがとうございます💕

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花に関連するカテゴリ

花のみどりのまとめ

いいね済み
31
2022/09/29

❁✿✾ 雷蔵君ちのお花たち ✾✿❁︎とか…

7/16~撮り溜めた私の育ててるお花とかです💁‍♂️ 長いよ( •ᴗ•
いいね済み
2
2022/09/29

ダリア展

上野東照宮ぼたん苑にて 2022.9.23~10.30まで開催 記録と
いいね済み
10
2022/09/28

月下美人の花を食べてみた・・・

月下美人の咲き終わった花が食べられる…って聞いて、花友さんに話したら、是

花の関連コラム

芍薬(シャクヤク)の育て方|苗の植え方や植え替え時期は?肥料は必要?の画像
2022.09.27

芍薬(シャクヤク)の育て方|苗の植え方や植え替え時期は?…

シャクヤク(英名:ピオニー)は、存在感のある豪華で美しい花が人気の宿根草です。暑さや寒さに強く、比較的丈夫で育てやすいため、切り花だけでなくガーデニングでも人気があります。また、乾燥させた根が生…
藤(フジ)の育て方|植え付け方法、植え替え時期は?鉢植えで小さく育てるには?の画像
2022.09.27

藤(フジ)の育て方|植え付け方法、植え替え時期は?鉢植え…

春に白~薄紫の小さな花を数珠なりに咲かせるフジ(藤)。藤棚から垂れ下がるフジの花は、ブドウの房が花になったようにも見えます。公園や庭園で咲いているイメージが強く、個人で育てるのは難しそうに思えま…
ビオラの育て方|切り戻し、摘心、挿し芽のコツは?苗の植え方は?の画像
2022.09.27

ビオラの育て方|切り戻し、摘心、挿し芽のコツは?苗の植え…

ビオラといえば秋冬のガーデニングで主役となる花で、とても人気があります。育てるのも簡単で、品種も豊富なので、さまざまな花姿のビオラを寄せ植えで楽しむことができます。 今回はビオラの…
ポインセチアの育て方|枯れる原因と復活方法は?挿し木や植え替え方法は?の画像
2022.09.26

ポインセチアの育て方|枯れる原因と復活方法は?挿し木や植…

ポインセチアは赤と緑のクリスマスカラーがすてきな冬の鉢花の定番ですね。秋冬になるとよく売られているので気軽に購入して育てる方も多いと思いますが、じつはポインセチアは育て方のポイントを押さえておか…
ガーデンシクラメンの育て方|植えっぱなしでも大丈夫?植え替えをすべき?の画像
2022.09.26

ガーデンシクラメンの育て方|植えっぱなしでも大丈夫?植え…

寒さに強いガーデンシクラメンは、花の少ない冬の間でも花壇や寄せ植えにして楽しむことができます。育てやすいことでガーデニング初心者にも人気ですが、育て方を間違うと枯れてしまったり萎れてしまうことも…
プリンセチアの花言葉|花の特徴、ポインセチアとの違いは?名前の由来は?の画像
2022.09.26

プリンセチアの花言葉|花の特徴、ポインセチアとの違いは?…

ピンクの可愛らしい花が印象的なプリンセチアは、ポインセチアと同じでクリスマスに飾られる人気の花です。穏やかな花言葉もあり、聖夜にみなさんを癒してくれるでしょう。 今回は、プリンセチ…

花の新着投稿画像

人気のコラム

いいね済み
502
2021.02.12

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!…

いいね済み
404
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!…

いいね済み
324
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ…

いいね済み
324
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも…

いいね済み
279
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!…

いいね済み
264
2021.11.25

【冬の花図鑑30選】冬に咲く花の名前や花言葉はなに?鉢植えや花木でよく見…

いいね済み
252
2022.01.13

ミニトマトの育て方|プランター栽培の方法は?水やりのコツや、苗の植え方は…

いいね済み
250
2022.07.06

ヒマワリの花言葉|怖い意味もあるって本当?色や本数別の意味は?…

いいね済み
244
2022.04.14

バラ(薔薇)の花言葉|色や本数別、怖い意味とは?花瓶に長く飾るコツは?…

いいね済み
237
2022.08.05

ユリ(百合)の花言葉|色別で怖い意味があるの?花の特徴は?…

開催中のフォトコンテスト