警告

warning

注意

error

成功

success

information

[追記有り]イチゴ栽培🍓秋植えと春植えどっちが良い?栽培比較&我が家のイチゴ達。

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
イチゴ苗の植え付けは秋が基本ですが 春苗が出てると気になりますね😊 おお!安い!なんて事が有ると尚更です🫡 そこで今回は、秋植えと春植えの比較をし、まとめます。 今回比較するメイン品種は章姫(あきひめ) 秋植え春植え共に、同一種苗会社の同一商品です その他の品種も合わせて見ていきます。
[追記]本項は追記文です、本文は下から。
今年も春苗として出回る「あの苗」
確認の為に、見つける度に苗の状態を確認して見ました。
苔むした用土に表土までびっしり根が回ってます。
殆どの苗に現段階で花芽は確認出来ず。
どの苗も老化苗に見えます。
複数店舗で確認しましたが、どこも同じ状態です。

花芽が確認出来る苗なら結実が望めるので、花芽付きを買う

基本的にこの商札の春苗は、秋の苗取り用と割り切って購入するのが良いと思う。

購入時期として適さない、春苗を買うなら、四季なり品種が安心ですね、、、春に駄目でも秋に実るからなんとかなる👍
本文は以下から
今回のメイン品種の商品タグ
ホームセンターで良く見る苗だと思います
用土の準備
用土の準備
野菜用の土2
赤玉小粒3
堆肥1
肥料888&ヨウリン適量

赤玉が多いのは水持ち重視の為
水遣りは極力減らしたい😅
我が家の廃棄待ちコーナーに転がってた
プランター、25リットル位有ると思います
これに女峰を2株植え付けます。
違いを見たいので、畑の土(赤土)そのままを使用したプランターも作りました。
水捌けは最悪で、プランターには非常に不向きな土です。
肥料888とヨウリン適量追加
植え付け準備
購入した苗
売られていた苗の状態は、花芽が上がって無い状態の苗がメイン、一部の苗は小さく弱々しい花梗が上がってましたが、どうせ摘花してしまうので、花芽無しで揃えました。
ポットを外すと、、、明らかな老化苗
色の悪い根がグルグルみっちり😅
春苗アルアル、今回購入した苗は全て同じ状態でした。

育成期間が長い春苗は、根の確認してから買った方が無難です。
(ポットから外すのはマナー違反な行為なので、お店の人に要確認)

確認不可な場合は、土に苔などが有るかを確認して下さい、苔ってる苗が複数有るなら買わない方が無難です。
時期的に根は余り触りたく無いですが、そのまま植え付けられる状態では無いと判断して、グルグル解除しました😅
春苗植え付け(3月27日)
25リットルプランターに培養土、女峰を2株

春植えなのに、贅沢な土量で挑みます。
25リットルプランターに畑土使用で章姫

失敗し易い環境なので、3株で行きます。
1株落ちても、2株残れば平均値が出せる👍
40リットルプランターに培養土、7株の章姫を定植。
ウォータースペースを減らして、用土をギリギリまで追加、多分45リットルは入ってる筈です。
窮屈!だけど我慢して〜😅
秋植え章姫のこれまで(10月10日定植)
去年の10月10日に定植
自家製培養土でプランターに定植
リッター数25リットルのプランターに3株

上から
とよのか、章姫、よつぼし、上記のミックス。
植え付け後に、最も良い花芽を消費してしまってます。
秋に出回る秋苗は、定植直後に写真の様に花梗をあげてしまう事が殆ど😭
本当に勿体無い。

其の後油断して🥲、真冬にハダニの大被害に遭ってます。
写真はミックスプランターに定植した章姫
3月26日の写真です。
ハダニ被害を免れた「とよのか」
3月26日
3月26日の比較
植え付け直後の春苗章姫
まだクラウン周りがスッキリしてます。
秋植え章姫
ハダニ被害株のクラウン、脇芽欠きをサボったので2芽になってます。
自家製春苗の植え付け(3月27日)
我が家で作った自家製の春苗
廃棄予定でしたが、使えそうなので参加させて見ます😊
根の状態は良い感じです
育苗に使用した用土は、自家ブレンドの培養土です。
老化もして無いので、このまま崩さずに植え付けました。
用土は畑土(黒土)
前回の赤土との比較をしたいと思います。
植え付けは、10号スリットに3株
相当狭いですが我慢して貰います。
これは去年の秋に、5号の廃棄予定だった蘭の鉢に放り込んだ苗
偶に登場させたいと思います😅
この子は9年前、理科で観察の宿題が出た際に、我が家にやって来た!種からワイルドストロベリー
偶に登場予定です😊

春に植え替えと鉢増しして有ります。
3月27日の育成状況
秋植えのパインベリー
この品種は花梗の立ち上がりが遅く
初期の花は殆どが株元で開花してしまいます😅
気温がもっと上がると、花梗の上がりが良くなります。
秋植え、自家製秋苗の白イチゴ
品種名「雪うさぎ」は草体も大きく、樹勢も強い品種です。
実着きも良く大実です。

今季も1番樹勢が良く、順調に成長してます😊
4月1日の育成状況
秋植え章姫
ハダニの影響から脱するのに時間が掛かった章姫、更に葉欠きが遅れてしまったので、葉の育成が遅れてます。
花はしっかり上がってるので、挽回に期待してます。
春植え章姫(培養土)
葉も元気なので根の活着は問題無いと思います。
老化苗ですが順調な様です。
春植え章姫(畑の赤土)
葉は下がって無いので根は機能してると思います
老化苗を水捌けの悪い土に植え替えたので
成長が遅れると思います。
春植え女峰
此方も植え替え後の活着は問題無しです
秋植えストラスベリー
キイチゴみたいに爽やかな味わいの品種
ワイルドベリーに近い小粒の品種です。
葉の形がワイルド系の様に尖っており、葉柄に毛が生えてフサフサしてます。

小さな花芽が見えて来ました。
花の違いと品種特性を見てみよう、その1😊
イチゴの花、似てるけど少しづつ違う
比べてみます。

中心の黄色い雌蕊群の下に花托が有ります
この花托の大きさが、実の大きさに直結します。
同じ品種でも、花托が大きい花は良い実に育ち、小さい花は小粒な実になります。

また、沢山の花を付ける茎の部分を花梗と言います、この花梗が太くてしっかりしてると、大きく立派な花が咲きます。

大きく立派な実を収穫したい時は、太い花梗の大きな花托の花を残し、小さな花は摘花します。

今回の写真は、1本の花梗の中で、1番花托が大きい花を選んで撮影しました。

左上:章姫(一期なり)
章姫は実が細長い特徴が有りますが、花托もホッソリしてます。

右上:よつぼし(四季なり)
この品種は四季なりなので、花托が小さく感じます、今後育成が進めば、サイズアップするかもしれません🤔

左下:とよのか(一期なり)
この品種は大実品種なので、花托の時点で立派なサイズ
また、花弁が8枚と数が多い特徴も有ります。

右下:雪うさぎ(四季なり)
この品種は四季なりで有りながら、大実が実る白イチゴです、写真の通り立派な花托が沢山出ます。
樹勢も強く、沢山の花梗が出るので、収量も多い特徴が有ります
4月8日の章姫を比較
秋植え培養土の章姫
花も実も順調に育成中です
害虫被害が発生してますが、雨降りが続いて防除出来てません。
秋植え章姫の被害果
ヨトウムシか?尺取り虫か?
犯人は未確認です。
春植え培養土の章姫
植え付けから2枚目の葉が展開して来ました、現状は花芽は確認出来ません。
変わりにランナーを出し始め、ヤバイ雰囲気がします。
春植え畑土(赤土)章姫
植え付け後、一枚目の葉が展開しました
培養土と比べ、明らかに育成が遅いです
花芽の確認も無しです。
4月16日の春苗の様子
春苗の章姫
現在ランナーの発生のみ、花芽は0本
各用土10株全て花芽は出てません。
老化苗だった影響なのか?育成段階で花芽を全て消費してしまったのか?
花芽形成が成されなかった苗なのか?
様子を見たいと思います。
春苗の女峰(培養土)
花芽が上がらず、ランナーの発生が始まり
半ば諦めてましたが、2株の内1株に花芽確認!
時間掛かった〜😅
今後、次々と花芽が上がるか?
上がると良いな、、、🤔
5月1日の春苗の様子
春苗の章姫
10株すべて花芽を出さず
明らかな老化苗だったのが原因です。
イチゴは苗選びが全てと言われる典型
ダメ苗を買うとこうなります😭
春苗の女峰
遂に開花!、章姫と同じく老化苗でした、章姫と同じ用土と肥料で育成してます。
2株とも花芽が上がりました。

超スロースタート😅
秋植えした章姫
収穫期に入り始めました、サイズも及第点
イチゴ栽培は、秋から始めるのが良いですね😊
結果報告
春植え老化苗「女峰」の結果
6月4日に収穫した女峰
花梗が出始め、次々と花が上がるかと思いきや、、、一株に付き花梗1本で動きなく🥲
そのお陰か?果実のサイズは大果となりました。
第一花梗の収穫が終わる頃に上がった花梗
現在1+2=3本の花梗が出てます。

ここ迄来るのに約2か月半
秋植えグループから、1ヶ月半ほど遅れた感じになりました。
春植え老化苗「章姫」の結果
女峰同様に、遅れに遅れた花梗が遂に上がりました!
10株中2株に、、、、😭

花梗が上がらなかった1番の原因は何か?
恐らく、老化苗だった事が最も大きな原因だと思います。
購入時の根の状態的に、冬を越してるのは確実だと思うので、花芽が無かったとは考え辛いです。
総括
イチゴ栽培で最も重要な要素は「苗の品質」だと言われています。

今回は、その重要性がハッキリ分かる結果となりました。
安売り苗を見た時、クラウンの状態、葉の状態、両方とも合格ラインに達してる様に見えたので購入しましたが、実際は老化苗でした🥲

これを見抜くには、根を見ないと駄目でしたが😳確認を怠り😨時間を無駄にした感が否めません。
(ポットの穴から根を確認すれば、簡単に分かるレベルの老化苗でした)

良い苗を購入出来れば、同じ条件でも収量が3倍になる!
え?っと思うかも知れませんが、実際に大袈裟では無い結果になります。

イチゴ産地の農協経由や、イチゴ農家から余り苗では無い「良苗」を購入するのがベストなのかも?と思います。

我が家も、父が苗を独自ルートで購入してた時代が有ったのですが、その時の記憶は、、、
延々と生り続けるイチゴの収穫地獄と、夏前まで食卓に上がるイチゴ地獄
見るのも嫌でした😅

私も何時かは、子供達にそんな地獄を味あわせてあげたいと思い、頑張ります。
2023/03/30
横浜mosquito houseさん
おはようございます🤗
よつぼしと言う品種
初めて聞きました。
私 とちおとめが好き🍓です
よつぼし✨✨✨✨
どんな味かなぁ?🤔
@アクセル さん
「よつぼし」は我が家でも初育成です😊
売られてる苗はランナー増殖では無く、種子繁殖された苗らしいです。
種子だと効率良く苗の生産が出来るので、今後も暫くは売り場に並ぶと思います。
四季なり品種なので、味は多分、、、
収穫したらレポートします👍
2023/03/30
@横浜mosquito house さん
はーい🙋‍♀️
楽しみに待ってまーす🍓
2023/04/02
大木の伐採、剪定の合間に農業試験場のような研究もされて驚きです😲✏️📚
頭も体もフル回転ですね!
睡眠を取って過労に気をつけてくださいね💕
🍓のその後楽しみにしています😊
@みらぁじゅ さん
農業試験場をご存知とは!
親父が良く試験中の作物を分けて貰って作ってましたよ😊懐かしい。
だから昔は市場に出回る前のスイカやメロンの品種を食べてました。
イチゴ頑張ります👍
2024/04/03
横浜さんのイチゴ畑すごいなぁと、普段の投稿を見ていたのですが、毎年本当に大量に育てておられるのですね😃
イチゴ地獄w 横浜さんは、毎日嫌というほどイチゴを食べて育ってこられたのですね☺️
お子様にも同じ体験させてあげたいほど楽しくて甘美な思い出だったのでしょう。とっても温かい気持ちになりました🍓

私は10月にアイベリーの苗を一つ買いましたが、冬越しに失敗して、結局2月に秋より安くなっている苗を4種類(すべて一季咲き)買って育てています。
購入時の根っこの状態を記録しなかったので、なんとも言えませんが、章姫はまだ花がひとつも咲いていません。
@ゆきゆき さん
GS始める前は畑で沢山育ててました。
イチゴは1年間ずっと管理が必要なのと、連作障害が出るので、近年はプランターで少しだけやってます。
(頑張っても親父の域に到達できなかったです)

欲が出て品種数を増やしまくった時期も有りましたが、1番気に入った品種を1種大量に育成するのが一番楽だと最近思う😅

もう少し余裕が出来たら、また目指します🫡
2024/04/03
@横浜mosquito house さん、
なるほど、連鎖障害出るのですね🤔
まだ一個も収穫出来てませんが、毎年ジャム作れるくらい採れるまでになりたいです。
余裕w
連日工事みたいなお庭仕事されてますからねー🤭お忙しいですよねw

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

家庭菜園に関連するカテゴリ

家庭菜園のみどりのまとめ

いいね済み
0
2024/06/16

生ライチが食べたい

生ライチが食べたいので、育ててみる
いいね済み
15
2024/06/16

ミニトマト「キッチンキャンディ」モニター

豊明市場×GreenSnap商品タイアップ企画 モニターに選んでいただき
いいね済み
12
2024/06/16

豊明市場×GreenSnap ミニトマト キッチンキャンディー モニター🍅

豊明市場×GreenSnap ミニトマト キッチンキャンディー モニター

家庭菜園の関連コラム

いちごの増やし方はランナーを切るタイミングが重要?株分け方法も解説の画像
2024.03.06

いちごの増やし方はランナーを切るタイミングが重要?株分け…

いちごを栽培していると、だらんとしたつる性の茎(ランナー)が出てきます。このランナーとはいったいなんなのために存在するのでしょうか。このページではいちごの苗を増やすための、ランナーの見分け方や切…
一緒に未来の食文化を育てませんか?「野菜遺産プロジェクト」に参加しよう!の画像
PR
2024.03.06

一緒に未来の食文化を育てませんか?「野菜遺産プロジェクト…

食べるほど、増やせる。残せる。 「あなたが手にする一つの種が、私たちの食の未来を豊かにする。」このプロジェクトは、私たち一人ひとりが小さな種を育てることから、大きな食の文化を作…
生姜の収穫・保存方法を徹底解説!種類によって目安の時期が違う?の画像
2024.03.05

生姜の収穫・保存方法を徹底解説!種類によって目安の時期が…

さまざまな料理に香味料として使える生姜(しょうが)は、家庭菜園で栽培しているととても便利な野菜です。そんな生姜の収穫時期はいくつかタイミングがあり、それぞれの時期で収穫方法も味・食べ方も異なりま…
生姜の栽培|植えっぱなしはNG?芽出しの方法や植え付け時期は?の画像
2024.03.05

生姜の栽培|植えっぱなしはNG?芽出しの方法や植え付け時…

生姜(しょうが)は、独特の香りと辛味が特徴で、薬味や、肉・魚料理の臭み消しとして古くから利用されてきました。少量あれば便利な生姜は、春に植え付けると、秋には収穫できます。家庭菜園で畑の片隅に植え…
ブルーベリーの収穫時期はいつ?白い粉がついた実も食べられる?の画像
2024.02.22

ブルーベリーの収穫時期はいつ?白い粉がついた実も食べられ…

ジャムなどでおいしく食べられるブルーベリーは低木なので、鉢植え栽培にも人気の果樹です。また、ブルーベリーには害虫がつきにくいので、園芸初心者からも人気があります。 この記事ではブル…
ブルーベリーに肥料を与える時期はいつ?追肥のやり方も解説の画像
2024.02.22

ブルーベリーに肥料を与える時期はいつ?追肥のやり方も解説…

ブルーベリーは初心者でも育てやすく、品種を栽培地域に合わせて選ぶことで、日本全国で栽培が可能です。花姿のかわいさからも、家庭の庭木として取り入れている方も多く、きちんと育てると毎年収穫が楽しめま…

人気のコラム

いいね済み
511
2024.02.14

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧…

いいね済み
428
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!…

いいね済み
331
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも…

いいね済み
327
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ…

いいね済み
289
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!…

いいね済み
271
2024.02.14

冬に咲く花といえば?寒い時期を彩る人気の冬の花一覧…

いいね済み
258
2022.12.07

ミニトマトの育て方を徹底解説!プランター栽培の方法は?水やりのコツや、苗…

いいね済み
337
2022.12.09

バラの花言葉|色や本数で怖い意味にもなる?愛を伝えるなら100本がおすす…

いいね済み
250
2023.01.05

【色・本数別】ひまわりの花言葉には怖い意味もある!花束におすすめの大きさ…

いいね済み
240
2022.08.05

ユリ(百合)の花言葉|色別で怖い意味があるの?花の特徴は?…

開催中のフォトコンテスト