警告

warning

注意

error

成功

success

information

ミディ胡蝶蘭モニター

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
ずっと憧れていた胡蝶蘭をお迎えしてみたいと思い、キャンペーンに応募しました。 モニターに選んでいただき素敵な胡蝶蘭『ロイヤルミント』をお迎えする事になりました。 我が家の環境、いただいた胡蝶蘭に合うお世話の方法を探したいと思います。
2023年11月3日 お迎え初日
事前にねば〜らんど様からのお電話でお届け日の調整をして頂きました。
おかげさまでお花への配達のストレスを最小限に抑えられました。
まずはカーテン越しの明るいお部屋に置いてみました。
ふわふわの雰囲気のお花がひらりと舞うように見えたので愛称を『ふわひらり』としました。
2023年11月10日 8日目
根の様子を観察してみました。
胡蝶蘭と共に頂いた『胡蝶蘭の基本管理方法』も確認します。
お水をやるかどうかの判断は見て、触って確認する事にしました。
苔の表面が乾けばたっぷり与える、とありましたのでそろそろ頃合いかな。
葉っぱの様子はツヤツヤで肉厚な葉が5枚です。
お迎え初日につぼみだった所が開花しました。
植え替えはとても悩みました。
既存の水苔に肥料が染み込んでいる事と、まだお花が付いている事から今しばらくビニールポットのままで管理する事にしました。
水苔もニュージーランド産、国産、チリ産と種類も豊富で悩みます。植え替えまでに色々と調べたいと思います。
立派な根っこがたくさんあり、ビニールポットがパンパンです。
鉢選びの最中なので手持ちの鉢に入れてますが、ぐらぐらしています。
隙間に詰め物をしようかしら。
『ふわひらり』さん
お花がたくさん咲いてます。
2023年11月12日 10日目
水やりをしました。
水は朝、ぬるめに温度調整したお水を暖かい部屋で半日置いたものです。
量はコップ一杯程度で何回かに分けて苔全体に行き渡るように気をつけてみました。
上に出ている根っこや葉っぱには霧吹きもかけてみました。
ビニールポットを持って水が切れるまで待って、鉢に戻しました。
2023年11月17日 15日目
お花を下から撮ってみました。
10輪の花が咲いているのですが、左右で咲き方に個性があります。
一列にきれいに並んだ花を正面から
どの花もまだきれいに咲いてます。
枝先の小さな膨らみがもしかしてつぼみになるのかなと、かすかな期待を抱いてます。
今後の成長も観察していきたいと思います。
2023年11月19日 17日目
日中は暖かなお部屋も夜は冷え込む様になりました。
夜はより暖かい部屋に移動することにしました。
ふわひらりさんの枝先のふくらみです。
今咲いているお花はとてもきれいな状態を保っています。
今後、このふくらみもどうなっていくのか見守りたいと思います。
2023年11月25日 23日目
株元の苔の色は湿っているように見えますが、触ると乾いていました。そろそろお水をあげても良さそうなので、この後水やりをします。
色々と調べているうちに今まで花びらだと思っていた部分ががく弁だという事が分かりました。
大きく左右にあるのがペタル(花弁)
その後ろの3枚はセパル(がく弁)
上のがく弁はドーサルセパル
左右のがく弁はロアーセパルという名前がありました。
胡蝶蘭の事はまだまだ知らない事があるので、さらに調べてみたいと思います。
でもつい花びらと言ってしまうと思います。
2023年12月2日 30日目
胡蝶蘭の花は咲き続けておりさらに枝の先のつぼみが膨らみつつあります。
胡蝶蘭にとって良い環境づくりに気をつけています。
このつぼみの変化が答えなのかなと少しホッとしています。
2023年12月9日 37日目
葉っぱのほこりが気になったので、湿らせたティッシュでそっと拭きました。
ふわひらりさんにストレスにならないか心配です。
手前の下の葉は垂れている様に見えますが、ハリも厚みもあり元気です。
安定させるため、メラミンを挟んでみました。
暖房をつけているので空気が乾燥しています。
鉢の上の空間に霧吹きをしてみました。
直接かけるのは怖くて花の上、30cmくらいをめがけて下から上に向けて霧吹きました。
水苔の表面も乾いてますので、今日は水をあげる予定です。温度調整したお水をあげます。
2023年12月16日 44日目
つぼみがふっくらとしてきました。
ふわひらりさんの花は綺麗な姿を維持しています。
ものすごく長持ちして驚いてます。
今日は全体の観察をしました。
根は濃い緑で太さもあります。
葉っぱはハリがあり、傷みもなく元気です。
花茎はクリップの跡が気になります。このままでいいのか、様子を見ます。
毎日様子を見ていますがすごく丈夫な印象です。
2023年12月23日 51日目
咲いている1番先の花がしおれてしまいました。花茎の色も白く変わってしまいました。
長く咲いていられるようにお世話したかったのですが、残念です。
しおれた花の先にあるつぼみはますますふくらみつつあります。
ふわひらりさんの持てる力を発揮できるようにお世話を続けたいと思います。
2024年1月3日 62日目
モニターとして最後の投稿です。
今日までずっときれいな花を咲かせていてくれました。
今日現在のふわひらりさんの根っこの状態です。
水やりは年末にあげた分を含めて2ヶ月間で4回でした。
状況に応じて霧吹きしたぐらいで、手がかからない印象です。
今日現在のツヤツヤ肉厚な葉っぱです。
最後の一輪は米粒の様なつぼみから少しずつふっくらと膨らみ、花を咲かせてくれました。
なぜか向きが他と違うのですが、これも個性があって良いのかなと。
まだつぼみがついています。
まだ楽しみを与えてくれる様です。
この度、ミディ胡蝶蘭のモニターという貴重な体験をさせていただきました。
今まで手の届かない存在だった胡蝶蘭がとても身近に感じられました。
愛称で呼びかけつつお世話をするのは楽しかったです。
モニター期間は終わりましたが、引き続き我が家のふわひらりさんのお世話を続けたいと思います。
ありがとうございました。
2024年2月8日 98日目
モニター後のアンケートに合わせて追加報告です。
モニター期間の終了を待っていたかのように花は次々と落ち、膨らみかけたつぼみも落ちてしまいました。
最後につぼみから開花した花が一輪だけ、かろうじて残っている状況です。
葉っぱはつやつやで根っこも元気です。
そろそろステムを切る頃合いの様です。

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

胡蝶蘭に関連するカテゴリ

胡蝶蘭のみどりのまとめ

いいね済み
108
2024/02/27

ミディ胡蝶蘭モニター その②

ミディ胡蝶蘭モニターその①の続きです 大阪府花き振興協議会様、胡蝶蘭のね
いいね済み
123
2024/02/27

ミディ胡蝶蘭モニター

大阪府花き振興協議会 ミディ胡蝶蘭モニターキャンペーンに当選しました✨
いいね済み
22
2024/02/24

ミディ胡蝶蘭モニター

モニターに当選♪定期的に更新していきます!

胡蝶蘭の関連コラム

まさに奇跡!世界初の青色コチョウラン「Blue Gene(ブルージーン)」が誕生しましたの画像
PR
2022.06.10

まさに奇跡!世界初の青色コチョウラン「Blue Gene…