警告

warning

注意

error

成功

success

information

干し柿作りに挑戦!

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
うちの渋柿をなんとかしたいということで、干し柿作りに挑戦です。うちの産直で流行っています。
11月26日
渋柿を用意します
皮をピューラーで剥きます
全体を熱湯に15秒くらい浸けます
ベランダに吊るします
11月30日
吊るして4日目
少しシワシワになってきました。
優しくモミモミして、美味しくなってと念じます。あと10日待ちます。
12月3日
1週間後。
周りが少し柔らかくなって来ました。
12月6日
10日目。
揉んでいたら一つ破裂。
これから試食してみます。
12月6日
10日目。
破裂したのを試食してみました。
美味しくできました。
12月9日
2週間経過。
4つ完成。
残りはもう少し干します。
2023/11/28
楽しみが増えましたね🤗
2023/11/28
@かねーちゃん さんへ
こんばんは。
産直のお客さんから教えていただきました。2週間でできるようです。
2023/11/29
あ、一昨年作った時にカビ出来たのは、お湯に浸けなかったからなのですね😅💦
今度機会があれば👊✨
2023/11/29
@がっちゃん さんへ
こんにちは😃
熱湯か焼酎などのアルコールのつけて消毒するようです。あとは優しくモミモミして2週間待つだけです。
2023/11/29
@Mr. マー さん、ありがとうございます☺️🎶熱湯、焼酎は甘くなる効果もあるのですね😉👍
2023/11/30
おはようございます♡
我が家でも渋柿が植えてあり
以前は お婆さんが作ってましたが👵🏼
私は作り方知らなくて😅
近くの親戚に あげてました
参考に させていただきます😊
2023/11/30
@ohana さんへ
おはようございます😃
甘柿を買ったはずなのに、食べたら渋柿でした。売るに売れずお客さんプレゼントにしたら、干し柿作りがお客さんの間で広まって、自分も作ってみました。思ったより簡単でした。
2023/12/06
凄い❣️ですね^o^♬
美味しくできると良いですね⭕️
2023/12/09
Mr.マーさん💖✨

こんばんは😊

渋柿もこのように干したら甘くなるのですねぇ☺️
最初に干して食べた人って凄いですよねぇ🤔

小さい頃、家に渋柿の木がありましたが、渋柿はカラスも食べませんでしたヨォ😅
2023/12/09
マーさん凄いですね
何でもチャレンジ(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

湯どおししなくても、どんぶりに焼酎入れ、一個ずつさーと浸すだけでも美味しく出来ますよ😃

一昨年チャレンジしました
2023/12/09
@ローズマリン さんへ
こんばんは。
うちは焼酎は常備していません。
わざわざ干し柿のために買うのも勿体無いので熱湯にしました。

産直のお客さん10人くらいで挑戦しました。経験者は1人だけでした。なんかサークルのような感じで色々な情報を得ています。ハヤトウリのレシピもポテトサラダやリンゴの代わりにしてハヤトウリパイなど、面白いアイデアが集まって楽しくやっています。
2023/12/09
@ルーちゃん さんへ
こんばんは。
うちは渋柿の方が虫(鳥?)にやられました。甘柿は数個の被害で済みました。

干し柿は思ったより簡単にできました。
最初に考えた人はすごいですね。
2023/12/09
@Mr. マー さん
ですね
焼酎🍶飲まれなかったらないですね(^-^;

田舎は梅干浸けたりするので焼酎使っています
マーさん飲めるタイプかと思いましたよ
2023/12/10
@ローズマリン さんへ
おはようございます😃
自分は辛いものと苦いものが嫌いなんです。1番嫌いなアルコールはビールです。

アルコールは多少は飲めます。新酒ワイン、フルーツワイン、レモンフィズなどのカクテル系。普段は置いている店が少ないこともあって飲めないと言った方が面倒がないです。
正月など年に数回は毎年新酒ワインで乾杯しています。

次の課題は酸っぱい伊予柑をどうするか?です。ジャムやお菓子に使えるかな?
ベテラン主婦から若い料理好きのお兄さんまで気さくなメンバーが集まったので今後が楽しみです。

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

家庭菜園に関連するカテゴリ

家庭菜園のみどりのまとめ

いいね済み
11
2024/02/27

家庭菜園日記

元農薬指導士の「過度農薬に頼らない野菜栽培」
いいね済み
140
2024/02/26

野菜遺産

野菜遺産プロジェクトで種が届きました。秋冬野菜3種育ててみます😄 あり
いいね済み
1
2024/02/26

イチジク栽培

YouTubeの影響を受けて始めた栽培日記です。

家庭菜園の関連コラム

ブルーベリーに肥料を与える時期はいつ?追肥のやり方も解説の画像
2024.02.22

ブルーベリーに肥料を与える時期はいつ?追肥のやり方も解説…

ブルーベリーは初心者でも育てやすく、品種を栽培地域に合わせて選ぶことで、日本全国で栽培が可能です。花姿のかわいさからも、家庭の庭木として取り入れている方も多く、きちんと育てると毎年収穫が楽しめま…
一緒に未来の食文化を育てませんか?「野菜遺産プロジェクト」に参加しよう!の画像
PR
2023.08.18

一緒に未来の食文化を育てませんか?「野菜遺産プロジェクト…

食べるほど、増やせる。残せる。 「あなたが手にする一つの種が、私たちの食の未来を豊かにする。」このプロジェクトは、私たち一人ひとりが小さな種を育てることから、大きな食の文化を作…
夏の食卓を彩る「薬味野菜」を育てよう!ベランダ菜園も◎おすすめ5選の画像
2023.08.02

夏の食卓を彩る「薬味野菜」を育てよう!ベランダ菜園も◎お…

8月の事務局イチオシ植物は「夏野菜」。現在『採れたて!家庭菜園「夏野菜」フォトコンテスト2023』も開催中!夏野菜といえばピーマンやトマト、ナスなどが思い浮かび…
いちごの増やし方|ランナーを切るタイミングや位置が株分けのポイントの画像
2023.08.01

いちごの増やし方|ランナーを切るタイミングや位置が株分け…

いちごを栽培していると、だらんとしたつる性の茎(ランナー)が出てきます。このランナーとはいったいなんなのために存在するのでしょうか。 このページではいちごの苗を増やすための、ランナ…
ネギ栽培|苗の植え方や植え付け時期、植え替え時期などを解説の画像
2023.07.11

ネギ栽培|苗の植え方や植え付け時期、植え替え時期などを解…

ネギは、汁物や鍋物に入れたり、薬味として添えるなど、日本料理には欠かせない食材です。畑にあれば重宝する万能野菜のひとつですね。 関東では土を寄せて育てて白い部分を食べる「長ネギ(白…
きゅうりの摘心の仕方を徹底図解!わき芽かきの必要性とは?の画像
2023.06.30

きゅうりの摘心の仕方を徹底図解!わき芽かきの必要性とは?…

きゅうりは生長が早く、ツルをおんばしてどんどん生長します。子づるや孫づるが伸びたまま放置してしまうと、葉が茂りすぎて日当たりが悪くなり、風通しが悪くなって病害虫の原因になることもなってしまいます…

家庭菜園の新着投稿画像

人気のコラム

いいね済み
510
2024.02.14

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧…

いいね済み
424
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!…

いいね済み
330
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも…

いいね済み
327
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ…

いいね済み
286
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!…

いいね済み
271
2024.02.14

冬に咲く花といえば?寒い時期を彩る人気の冬の花一覧…

いいね済み
257
2022.12.07

ミニトマトの育て方を徹底解説!プランター栽培の方法は?水やりのコツや、苗…

いいね済み
315
2022.12.09

バラの花言葉|色や本数で怖い意味にもなる?愛を伝えるなら100本がおすす…

いいね済み
250
2023.01.05

【色・本数別】ひまわりの花言葉には怖い意味もある!花束におすすめの大きさ…

いいね済み
240
2022.08.05

ユリ(百合)の花言葉|色別で怖い意味があるの?花の特徴は?…

開催中のフォトコンテスト