アガベ

アガベの育て方

sh

2019.08.08

0

生息地・育て方

別名
リュウゼツラン,アオノリュウゼツラン,竜舌蘭
原産地
メキシコ

アガベとは、南アメリカ北部や北アメリカ南部、

中央アメリカを原産地とするリュウゼツラン科のリュウゼツラン属に分類される多年草の多肉植物の名前です。

暑さや寒さにも強いのが特徴となっています。

アガベの日当たり

アガベは、暑い地域に自生していていて、

また多肉植物である事から推測される通り、お日様の光を好む性質を持っています。

また高温&乾燥の環境が好きです。

ですので、できるだけ日光が当たるようにして育ててあげる事が基本となります。

日当たりが悪い環境で育てていると、徒長と言って、

ひょろひょろと間延びしたような不格好な感じになってしまいます。

また暑さだけではなく、寒さによる低温の環境にも強い為、

すべての種類とまでは言えないのですが、

一部の種類では室内に移動させずに戸外で冬越しをさせる事ができるものがあります。

ですので園芸の初心者でもかなり育てやすいと言えます。


アガベの置き場所

アガベは、風通しと日当たりの良い場所に置いて育ててあげると元気に生長してくれます。

しかし注意点としては、雨が当たらないように気をつけてあげる事です。

乾燥を好みますので湿気が苦手なアガベです。

雨にずっと当たってしまうような場所に置いて育ててしまうと、根っこや葉が腐って最後にはダメになってしまいます。

暴風雨や台風の時にも注意してあげるようにしましょう。

また寒さには強い性質を持ってはいますが、戸外で越冬させる為には、0〜3℃の気温が必要となりますので、

冬場にそれを下回る気温となる地域で育てる場合には、

やはり室内へ移動して管理してあげる方が安全ですし、アガベにとっても良い環境です。

アガベの水やり

夏

アガベは、暑い地域が原産の多肉植物です。

肉厚の葉の部分には水分を溜め込める機能が備わっていますので、

高温や乾燥には元々強いという特徴を持っています。

乾燥気味に育ててあげる事が基本となってきますので、水やりは控えめに行うのでOKです。

夏場に関しては、土が乾いていたらそれから数日程度経ってから水やりを行うようにします。

水のやり過ぎは、根腐れや弱ってしまう原因となりますのでくれぐれも注意するようにして下さい。

しかし水やりをする際には、鉢底部分から水が流れ出てくるくらいまでたっぷりと水やりを行うのがポイントです。

注意点としては、水やりの時に受け皿に水が溜まってしまっていると、

根っこにカビが生えてきやすくなる原因となってしまう為、そのままにせずに必ずチェックして捨てるようにする事です。





冬

アガベは、10月下旬〜3月中旬頃にかけては生育が止まり、休眠状態になっています。

冬は、この休眠状態の時期ですので、水やりに関しては月に1〜2回程度までにしておくようにして下さい。

冬の休眠期で気温の低いこの時期に水やりをし過ぎてしまうと、根腐れしてしまう事がありますので、

十分に注意する必要があります。

寒さには強いとは言っても、過湿や多湿の環境には弱い性質を持っているからです。

上手に冬越しさせるには、休眠状態のままを保つのが大切です。

またアガベは下の方から順に葉っぱが枯れてきますので、

枯れてしまった部分はこまめに剪定ばさみを使ってカットして手入れをするようにしましょう。

そのままにしておくと良くありませんし、害虫が付着していないかどうかについても、

この時に葉の表だけではなく裏側まで観察するようにしてチェックするようにして下さい。

「赤玉土の小粒5:軽石の小粒4:腐葉土1」の割合で配合して作った土が向いていますので、ぜひ覚えておくと良いでしょう。

アガベの管理温度

アガベは、基本的な性質としては丈夫な植物です。

観賞用として室内で育てる場合には、できるだけ日光に良くあてて、

風通しも良くなるような場所に置いて育ててあげるようにしましょう。

しかし直射日光に長時間当ててしまうと、葉焼けを起こす場合がありますので注意は必要です。

暑さにはとても強いですが、多湿や過湿の環境は苦手としますので、

水やりの頻度は控えめに行うようにします。

寒さにも強い性質を持っていますが、冬の低温時期には注意が必要です。

0℃以下の気温になると休眠状態に入りますので、断水をした方が良いです。

また冬場の水やりについては、5℃以上の気温がある日を選んで、

月に1〜2回程度でOKですので水をあげるようにして下さい。

冬は、0℃以下にならないような明るい場所にできる限り置いて管理するようにしましょう。

ただし0℃〜3℃程度の気温があれば、戸外での冬越しが可能な種類も一部ですがあります。

『アガベ』のみどりのまとめをみんなに紹介してみましょう

0

多肉中毒に関連するカテゴリ

多肉中毒のみどりのまとめ

アガベ実生苗購入してみた🌿

実生:エケベリア

夏の多肉植物

ユーフォルビア ギラウミニアナ

sh

アガベ

sh

パキポディウムラメリー

sh

多肉中毒の関連コラム

インテリアにもおすすめ!グラプトペタルムの育て方の画像

インテリアにもおすすめ!グラプトペタルムの育て方

見た目もおしゃれなグラプトペタルム。 カラーバリエーションも多く、独特の形が魅力的で、部屋に飾るだけでとっても素敵なインテリアになりますよ。 今回はそんなグラプトペタルムの育て方をご紹介します。 &n...

takenaka

2017.04.16

サボテンの知っておきたい種類一覧の画像

サボテンの知っておきたい種類一覧

観葉植物と言えば、サボテンを思い浮かべる人が多いと思いますが、そんなサボテンは世界中に5000種類以上存在します。 今回はその膨大の数の中でも知っておきたいサボテンの品種を紹介する書籍を3冊紹介したい...

takenaka

2017.04.12

ガーベラのような輝き!アエオニウムをインテリアにしよう!の画像

ガーベラのような輝き!アエオニウムをインテリアにしよう!

単体だけでも一際目立つ存在となるアエオニウム。 黒いガーベラのような黒法師をはじめ珍しい姿ですが、通販サイトなどでもよく売られていて手に入りやすい品種です。 今回はそんなアエオニウムをインテリアとして...

takenaka

2017.04.10

アガベはインテリアにもおすすめ!の画像

アガベはインテリアにもおすすめ!

お部屋のインテリアとしても人気な多肉植物。 今回こちらでは、スラッと伸びたスタイリッシュな見た目が印象的な「アガベ」についてをご紹介していきます。 気になる方はぜひお部屋に飾ってみてください。 &nb...

takenaka

2017.04.10

ついつい増えちゃう多肉を上手にディスプレイ。GreenSnapで話題の「多肉棚」を拝見します!の画像

ついつい増えちゃう多肉を上手にディスプレイ。GreenSnapで話題の「多肉棚」を拝見します!

こんにちは。花と多肉好きライター、ariです。 多肉を育てていると、 いつのまにか、小さな鉢がいっぱいに……。 多肉好きなら、同じような経験をお持ちの方は多いと思います。 でも、ついつい増えてしまう、...

内田アリ

2016.07.13

多肉中毒の新着投稿画像

ゆみーご

63

美人さん❤️

ゆみーご

99

可愛い子ちゃん達が沢山増えました〜❣️

たえ

76

こんにちは〜 セダム畑にピンキーのお花🌸 フクロウ君も ひと休み〜

カッピ

62

あー😩 レッドベリーがまたこんな感じに‼️ またやらかしてしまった💦

wmw

78

連投すみません。 うちのコになってまだ数日しか経ってないのに伸びた? 鹿沼土の大きいのが下のトゲに刺さって 浮いてる〜笑笑

wmw

93

無性にハオさんを撮りたくなって🎵 誰しもそういう時ってあるよね……😅 仕事行くの、なんだか、憂鬱…… 別に昨日ミスしたわけでもないし、滅入る理由は特にないんだけど最近上司の人事異動があって…… ま...

ままん

50

ロハスget苗 七福神様やっとうちにもやって来たーー💗 お一人様だけどこの存在感は 流石だなぁ👏👏👏👏

ゆみーご

86

増えてきたー❤️

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
園芸業界初の試み!!これから発売されるペチュニアの名付け親になろう!の画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード