植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社(東京都千代田区、代表取締役:西田貴一)は、第29回目の開催となる日本最大級の植物イベント「世界らん展」と連携し、特別企画「GreenSnap Marche」として参加することでイベントを盛り上げます。

「世界らん展」って?

第29回目の開催となる東京ドームにて開催の「世界らん展」は、世界各国・日本全国から集められた色とりどりの「らん」が来場者を魅了する日本最大級の植物イベントです。
今回は従来の「らん」を好きな方だけでなく、様々な花や緑も取り入れることで新しいライフスタイルの提案をすることで様々な方に楽しんで頂きたい!という主催者の思いのもと、「GreenSnap」は特別企画として『GreenSnap Marche』を開催することになりました!

「GreenSnap Marche」の内容をチェック

「GreenSnap Marche」は、GreenSnap主催のイベントで、クリエイターや人気ショップを全国から集めてワークショップやショッピングを楽しんで頂く企画です。
ブースの中には「サントリーフラワーズ株式会社」「株式会社カクイチ」「株式会社ハイポネックスジャパン」などの企業の他、フォロワー2万人以上の人気ユーザーなど合計20店が参加しイベントを盛り上げます。
さらに、GreenSnapからは新しいグリーンを提案・発信するためにSOLSOを運営する「株式会社DAISHIZEN」などと共同で立ち上げたブランド『東京緑研究所』として、大人気の活力液やジョーロ、栽培キットなど販売予定でございます!

東京緑研究所について詳細はコチラ:greensnap.jp/page/23

『世界らん展2019 –花と緑の祭典–』全体の見どころ

■とにかく豪華でフォトジェニックな装飾に注目!
会場の入り口には「これがらん展か!」とインパクトを与える、色とりどりのランが並ぶオーキッドゲートを設置しています。そこを抜けて進んでいくと、西畠清順さん監修の大きなシンボルツリーが現れます。

■昼と夜どっちも楽しめる!?
前回までは夕方の時間帯までの開催が大半でしたが、今回からはお仕事帰りの30代•40代女性もふらっと立ち寄れるよう、開催時間が夜21時までに延長されました(※15、16、19〜21日のみ)。
それに合わせ、「夜の世界らん展」では、ライトアップや光の演出など、おしゃれな会場の雰囲気を楽しんで頂けます。また、併設される「FLOWER CAFÉ&BAR」では、お花をモチーフにした可愛いカクテルやフラワーサンドなどのオリジナルメニューを楽しんで頂けます。

その他、トークショーや音楽ライブなども盛りだくさん!

2月のお出かけは『世界らん展2019 –花と緑の祭典–』へ

らんを好きな方も、その他の花や植物に興味がある方も楽しんで頂けるイベント間違いなしです。
ぜひ、「GreenSnap Marche」にもお立ち寄りくださいね!

■『世界らん展2019 –花と緑の祭典–』詳細

開催日程:2019年2月15日(金)~2月22日(金)
開催場所:東京ドーム

HP:www.tokyo-dome.co.jp/orchid/

0