植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社(東京都千代田区、代表取締役:西田貴一)は、2019年3月からGreen業界初となるスマートフォンアプリでも閲覧が可能なオンライン展示会「Green&DIY EXPO2019」を開催することを発表しました。

GreenSnapとは

GreenSnap社が運営する「GreenSnap」は、30~40代女性をコアターゲットとした植物に特化したSNSアプリです。植物の名前や育て方を調べたり、植物写真のタイムライン投稿やアルバム記録などの機能を備えており、植物好き同士の活発なコミュニティも存在します。ユーザー数はGreenSnap社運営メディア全体で最大月間500万人を超える、いま注目を集める植物メディアです。

「Green&DIY EXPO2019」について

「Green&DIY EXPO2019」は、GreenSnapの親会社であり、DIYショップ「DIY FACTORY」を運営する株式会社大都と組み、Green業界とDIY業界のメーカーを集約したオンライン展示会です。

「Green&DIY EXPO2019」のメリットとしては、利用するメーカー側は従来の展示会と比べ準備や設営、人件費などのコストを大幅に削減することができ、バイヤーだけでなく今まで接触が難しかった「消費者」へもダイレクトにリーチすることが可能になります。一方でバイヤー側は、わざわざ開催地まで足を運ばなくても効率よく商品を探すことができます。
基本プランでは10アイテムを紹介することができ、ページ制作や集客は全てGreenSnapで行い、さらに、掲載商品撮影やライティングなどのオプションも完備しており、メーカー側の手間を最大限に省くことで出展をしてもらう仕組みです。
また、各ページには「いいね」ボタンをつけることで商品の反応なども見ることができます。

「Green&DIY EXPO2019」は2019年3月1日~2019年12月31日の期間で順次開催し、2019年度に100社導入を目指していく予定です。
出展希望やオンライン展示会に関するご質問は、下記のお問い合わせフォームよりお申し込みください。

■オンライン展示会「Green&DIY EXPO2019」 greensnap.jp/expo/
■GreenSnap greensnap.jp/
■DIY FACTORY www.diyfactory.jp/

2+