GreenSnap株式会社が運営する植物写真アプリ「GreenSnap」が、Google Play 「ベストオブ 2017」のソーシャル部門に入賞しましたので、ご報告いたします。

Google Play「ベスト オブ 2017」は、Google Play が 2017 年で話題になったゲーム、アプリを選出し発表するプログラムです。昨年の「ベスト オブ 2016 デザイン部門」に続き今年は「ソーシャル部門」と2年連続の入賞となりました。

植物の名前を調べる事ができる人工知能による「教えてカメラ」、育て方が調べられる「植物図鑑」、植物の日々の変化を記録できる「みどりのまとめ(ブログ機能)」などのグリーン好きな人が持つニーズをカバーできる機能やコンテンツの用意に注力してまいりました。

中でも、植物好きの人と交流できるコミュニティの存在は大きく、アプリを一緒に盛り上げてくれるユーザーたちの協力の結果、このような名誉ある受賞となり大変うれしく思っております。

今後もGreenSnapはユーザーの利便性を追求しながらユーザーとともにアプリを盛り上げ、より多くの人々に『植物を身近に』感じるきっかけを提供し、植物・お花と暮らす文化の創出・発展に尽力してまいります。