GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

夏の定番花「ヒマワリ」は想像以上に奥深い花でした・・・!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夏の定番花と言えば「ヒマワリ」

夏休みの課題や学校の授業などで、育てたことがある人も多いのではないでしょうか。
タネからでも比較的簡単に育てられる植物で大人気な花です。

ヒマワリには色んな品種があって、とても奥深い花なのです!

大きさの違いは?

こちらは、草丈25cm~30cm、花径約10cmのかわいいヒマワリ「小夏」
鉢植えにして玄関花にもピッタリですね♪

対して、草丈約2m、花径約25cm 巨大ヒマワリ「ロシア」は、見上げる高さ!
ヒマワリ畑はこちらのイメージが強いのではないでしょうか。

フラワーアレンジに使いやすい品種

上を向いて咲くヒマワリ「ビンセント」は、花粉も出ないのでアレンジメント作りにぴったり!
花弁も丸くてかわいらしいですよね。

「ビンセント」のネーブル、タンジェリンはハロウィーンにもよく合う色で、昨年も横浜ランドマークプラザなどでイベントが開催されていました。
→ 【明日まで開催】斬新!ヒマワリを使ったハロウィンイベントを突撃レポート!を読む

高名な画家も愛したヒマワリ

ヒマワリは高名な画家たちも好んで題材にしたお花。
画家たちの描いたヒマワリをイメージした、いろいろな品種をご紹介!

「ゴッホ」の描いたヒマワリをイメージ

「モネ」の描いたヒマワリをイメージ

「マティス」の描いたヒマワリをイメージ

「ゴーギャン」の描いたひまわりをイメージ

・・・私の知っているヒマワリじゃない!

真ん中が茶色で、花びらが黄色いのがヒマワリ・・・なワケではないのです。
ヒマワリの中でも変わり種の品種をご紹介。

ヒマワリ「ダブルダンディー」

ヒマワリ「レモン エクレア」

ヒマワリ「テディーベア」

ヒマワリ「ココア」

今年の夏は、ヒマワリを育ててみませんか?

>> 購入はコチラから <<
(一部掲載品種の中で大袋のみの取り扱い、品切れ、通信販売で取り扱いのない品種があります。ご了承ください)

【supported by サカタのタネ】

人気記事

企業のご担当者様へ

GreenSnapは2014年のサービス開始以来、”植物特化型の写真共有SNS”としてユーザー数を拡大、現在は1日に約3,000枚もの植物写真が投稿され、投稿累計数は100万枚を突破し、大規模コミュニティに成長しています。

詳しい事例や資料を用意しております。広告の掲載をお考えの方はこちらからどうぞ。

法人向けサービスについて

植物・お花写真40万枚!
植物もっと好きになるアプリ

GreenSnap投稿画像

GreenSnap公式アプリ

★★★★★

みんなの『育てている植物』や『おうちで飾った素敵なお花』の写真が毎日たくさん投稿されるので、一日中飽きずに見れること間違いなし😉

今すぐ無料ダウンロード