GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

夏の猛暑を乗り切って、サフィニアを長く楽しみましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回は梅雨のお手入れをご紹介しました。

梅雨を無事に乗り切ると、今度はあつ~~い夏がやってきます。

5月でも気温は30度を越える日もあったりと、夏は植物にとって過酷な時期なのです!!

サフィニアは暑さにも強いですが、長く楽しむために環境を整えてあげましょう。

サフィニアの夏の正しい水やり方法

水やりの時間は朝方が基準。

夏場の日中に水やりを行うと土中で水温が上がり、お湯のようになってしまいます。

昼間にシュンとしていてもその場で水をあげることは避け、気温が下がってからにしましょう。

サフィニアは、花がら摘みをマメにする

花を結実させるとそちらに養分が取られるため、全体の花つきが悪くなります。

実がつかないうちに、しぼんだ花を花茎から切り取りましょう。

また、土の上に落ちた花がらは取り除きましょう。そのままにしておくと病気やカビの原因にもなります。

<<「花がら摘み」について読む >>

サフィニアのベランダ園芸で気をつけることは?

集合住宅のベランダは、通気性(逆に風の強さ)、日当たり、温度、置き場所といった具合に、園芸を楽しむスペースとしてはかなり過酷な条件を伴います。

特に日中の温度が高温となる夏場は、コンクリートに木製のスノコを敷き詰めたり、鉢の下にレンガを置いて直接触れさせないなどの工夫が必要です。

もしベランダの花鉢が暑さでちょっとへたっている時には、日陰に避難させてやり、葉水(霧吹きなど葉をぬらす) をやると効果的です。

豪華賞品が当たるかも?!サフィニアフォトコン実施中

サフィニアのベストショットが撮れたら、是非GreenSnapのフォトコンテストに投稿してください♪
応募時に『サフィニアフェス』というキーワードタグを付けると、サントリーフラワーズさんの特設サイトに掲載されるチャンスも!

\サフィニアフォトコンテストは2017年05月28日(日)まで開催中!/


\サフィニアをもっと楽しむ為の特設サイトができました!/

【supported by サントリーフラワーズ】

0

人気記事

企業のご担当者様へ

GreenSnapは2014年のサービス開始以来、”植物特化型の写真共有SNS”としてユーザー数を拡大、現在は1日に約3,000枚もの植物写真が投稿され、投稿累計数は100万枚を突破し、大規模コミュニティに成長しています。

詳しい事例や資料を用意しております。広告の掲載をお考えの方はこちらからどうぞ。

法人向けサービスについて

植物・お花写真40万枚!
植物もっと好きになるアプリ

GreenSnap投稿画像

GreenSnap公式アプリ

★★★★★

みんなの『育てている植物』や『おうちで飾った素敵なお花』の写真が毎日たくさん投稿されるので、一日中飽きずに見れること間違いなし😉

今すぐ無料ダウンロード