Kazyanさんの小さな庭,テッポウユリ:鉄砲百合 和堂,テッポウユリ 和堂の投稿画像

小さな庭の画像 by Kazyanさん | 小さな庭とテッポウユリ:鉄砲百合 和堂とテッポウユリ 和堂とCarpe Diem! 和堂と百合シリーズ 和堂と詠歌:百合 和堂と万葉の藪庭シリーズ 和堂と万葉の藪庭シリーズ編と百合の花シリーズ 和堂と万葉の藪庭の花々 和堂と詠歌シリーズ 和堂と詠歌と花言葉シリーズ 和堂

2020/08/07

409回いいねされています

テッポウユリ:鉄砲百合:Easter lily
♡百合の花シリーズ第3弾❣️

【詠歌】

『白百合の凛立ち姿*威厳よし
   *甘美に香る優雅なりしか』

@"White lily flower standing is gallant and dignified,
And so, It looks like an elegant Queen with a sweet scent.”
(©︎Kaz Doe:Artistic Easter Lily)

訳意; 白いユリの花が堂々と凛々しい、
それ故に、甘美な香りのする優雅な女王のように見える。

*詠人:藪中和堂//@訳:Kazyan

*「テッポウユリ:鉄砲百合」という物騒な言葉は使わずに「シロユリ:白百合:White lily」を代名詞がわりとして、下記の花言葉をも鑑みながら詠んでみました。

♡テッポウユリ:鉄砲百合の花言葉❣️
・全般 :「純潔」「無垢」「*威厳」「偽れない」など。
・テッポウユリ、タカサゴユリ、ニワシロユリ :「正直」「*甘美」など。

♡ヤマユリ:山百合の花言葉❣️
「荘厳」「*威厳】「純潔】「飾らぬ美」
「飾らない愛」「人生の楽しみ」「高貴な品性」


【豆知識】

☆Easter lily:イースターリリーの変遷?

キリスト教西方教会では、復活祭にテッポウユリを教会の祭壇に飾るなどする習慣があり、これをイースターリリー(Easter lily)と呼ぶ。
それはキリスト教の伝説からきている。
つまり、イエスが十字架につけられた後、ゲッセマネの園に白いユリが現れた。
イエスが最後の瞬間に受けた痛みと苦しみは、汗となり、すべて白いユリに落ちたという。
このため伝統的に、キリスト教徒は復活祭にユリを祭壇の周りに置き、イエスの復活を記念して飾ってきた。

但し、この聖書に記載されている花は伝統的にユリと訳されてきたが、中東原産のユリまたは道路沿いの普通の野草である可能性がある(最近の『新共同訳聖書』では「花」、参照:ヨハネによる福音書6:28=山上の説教の一部)。
もともと日本で生まれたこのユリが、アメリカではイースターリリーになり、現在アメリカが最大の生産地になったが、これには屈折した歴史がある。

テッポウユリは、日本の琉球と台湾が原産である。
1777年にスエーデンの植物学者カール・ツンベルクによって記録され、医師フィリップ・フランツ・フォン・シーボルトもそうした紹介に携わり、その球根は1819年にイギリスに持ち込まれ、1853年には再度持ち込まれた。
イギリスの宣教師と船員たちはテッポウユリをその成長にふさわしいイギリス領バミューダに持ち込んだ。
また、日本政府は1873年のオーストリア・ウィーンでの万国博覧会にテッポウユリを展示して、その花の美しさの欧米での人気に拍車をかけた。

1880年代に、トーマス・サージェント(Thomas Sargent)がバミューダから米国フィラデルフィアに球根を持ち帰り、すぐ非常に人気が高まり、復活祭を飾る花になった。

19世紀の終りには、バミューダはイースターリリーの主要生産地になっている。
しかし、1898年にウイルスによりバミューダのテッポウユリ産業は完全に破壊された。
このため日本がイースターリリーの主要生産国として置き換わり、1941年に日本の真珠湾攻撃で中断されるまで、毎年3,000万種類の球根を米国に輸出した。

一方、1919年に、第一次世界大戦の退役軍人であるルイス・ホートン(Louis Horton)はテッポウユリの球根の箱をオレゴン州に購入していて、それ以来イースターリリーは米国に定着した。
第二次世界大戦の発生後、テッポウユリの球根の価格が非常に高くなったため、投機家が活躍する対象になった時期がある。
第二次世界大戦の終りには、太平洋海岸のワシントン州バンクーバーからカリフォルニア州ロングビーチまで、約1,200のメーカーがテッポウユリを植えていた。
しかし現在では、イースターリリーを生産しているメーカーは約10社にすぎず、米国オレゴン州とカリフォルニア州の沿岸地域に集中しており、世界のイースターリリーの約95%が米国市場で生産されている。

学名: lilium longiflorum
和名: テッポウユリ:鉄砲百合/タカサゴユリ:高砂百合
英名: Easter lily
*復活祭(Easter)に飾ることからこの名で呼ばれている。
*テッポウユリは、日本の南西諸島と九州南部と台湾が原産である。


@以下、第1弾及び第2弾の《注記》と同文デス)^o^(

《注記》
*この写真画像は、我が万葉の藪庭の「テッポウユリ:鉄砲百合:Easyer lily」が花開いたので撮影したものデス)^o^(
愚かしくも粋狂ながら、総称の「山百合:Mountain lily」を代名詞がわりとして献呈の歌を詠んでみました。

《注記》

この写真画像のユリは、本当の名前は「ヤマユリ:山百合:Mountain lily」ではなくて「テッポウユリ:鉄砲百合:Easter lily」が正式な名称デス(^_-)

山百合は子供の頃からの呼び名で、テッポウユリもオニユリもヤマユリも、総称して「ヤマユリ:山百合」と呼んでいる地域による慣習に習ったもので、半世紀経ても、山や里に咲いている百合の花は、総じて「山百合:Mountain lily」と呼んでいるのデス(*☻-☻*)

小生としては、ヤマユリ:山百合もテッポウユリ:鉄砲百合もオニユリ:鬼百合も見極めは出来るのですが、昔ながらの風情を歌に詠む場合には、区別をせずに、総じて「山百合」として情景を詠むようにしています(^_-)

山百合や鉄砲百合に敬意を表する意味で、その表現と解釈はどうでも良くないとの思いで、注記させて頂きました。


《memo》
「オニユリ:鬼百合」については、7月20日投稿したものを、どうぞご参照くださいマセ(╹◡╹)

《memo》

*「オニユリ:鬼百合:Tiger lily」については、7月20日投稿したものを、どうぞご参照くださいマセ(╹◡╹)

*この写真画像は、2015年8月上旬の早朝に撮影したものデス(^_-)


by Kazyan’s Green Shot
Artistic Mountain lily
2015/August//early morning📱shooting
2020/August 7//past am 07:30' upload

2020/08/07

歩く姿も…🙆

2020/08/07

いいね!1

@PLANT象の足 さん

Good morning beautiful Friday!!

Thanks your nice short comment!!

歩く姿は、何と言っても、後ろ姿の美しい人が素敵ですネ⁈

肩や背中や腰やお尻や脹脛や足首まで、後ろ姿を観察していると、頭や首の動きやヒップの揺れ具合まで、その人の特徴が観えてくるようです。

全体の姿勢では、よく観察してみると、前方よりも後方の方が顕著に人柄が表現されているようデス(╹◡╹)

背中をみれば分かる、その人の正直なところが見て取れるかのようデス( ◠‿◠ )

女性らしさや男性らしさは、後ろから観た歩く姿が百合の花のような人は、素敵な人が多いみたいですょ⁈

又、行動心理学によりますと、人の仕草や言葉遣いには、人格が関係しているそうですょ⁈

人々の多くは、前方を重視して人の様子を伺いますが、無防備な背後にこそ真実が隠されているように思えたりします。

これにて御免!くだされたくさん早漏🙏🙇‍♂️

Have a good weekend and enjoy your happy flowers life!!

See you “Carpe Diem❣️”

🌹🌹🌹🌹🌹❣️😊🙏🙇‍♂️👋👋



2020/08/07

いいね!0

おはようございます、ユリのなかでテッポウユリがちばんすきです、やっぱり、美人さんですよね、縁は、遠いけど
つけます。とっても勉強に、なりました、🤗ありがとうございます。

2020/08/07

いいね!1

Kazyanさま
フォローありがとうございます。

2020/08/23

いいね!0

青い百合❗️ウチにもほしい😅美しい‼️

2020/08/23

いいね!0

@Kazyan さん…

為になる素敵な説明…有り難うございます…😀…

これはシンテッポウユリでは…ないでしょうか…

あくまで意見です…

(*˘︶˘*).。.:*♡🤍🌼💚🤍🌼💚🤍🌼💚

2020/08/25

いいね!0

おはようございます。勉強に、なります。ありがとうございます😊

2020/08/30

いいね!0

このみどりを撮った人

Kazyan

Kazyan

【OATH】 Protect from global Warming ‼️ 🍀CONSERVATION🌱 “There is Future with great Nature” "Thank heavens our Mother's Earth, Father's Sun and God's Cosmo" @「聖なる母の🌏地球、聖なる父の☀️太陽、そして神なる💫宇宙に感謝を込めて.…🙏 この美しい🌏地球を守らなければなりません❣️ 現在において、人類がやらなければならないことは? 国連提唱の「*SDGs:持続可能な開発目標」を筆頭に推進し為し得ることである。 *SDGs:Sustainable Development Goals” これを機会にGSを盛り上げて、おおいに愉しみましょう‼︎ 😁 どうぞご贔屓賜りますようお願い申し上げ候🙏🙇‍♂️😁 🌸草木や花々を愛でながら自然の恩恵に感謝して、この素晴らしい地球を大切にしましょう SDGs メンバーの一人、Kazyanの切なるお願いでございます🙏🙇‍♂️😊 ♡自称、下記のような代名詞を掲げています。 ・自然保護観察・環境保全巡視隊員 ・花の香りフェチの稀人;自称:謎の香道師範 ・俺流詩歌・和歌の詠人:自称:筍歌人 ・Essayist:筍歌人:藪中和堂:和堂 ・【医食同源】万葉の藪庭料理人 ・趣味三昧:読書・写真・DIY・映画/絵画観賞・随筆 ・Pen name; Poetaster Kazyan Doe. @ヘボ詩人 自称:名無しの和やん 【本職】 R&D ICT&AI:Technical Consultant Agency Futurist Ms.C//Infotech Science Ph.D., アイコンはSDGsのバッジです。 "SDGs 17"の文字は分かりやすくする為に、書き込んだ加工画像です。 カバー画像は、愛犬:Choco(犬種:papillon:パピヨン//登録名:Choco bound.jp:祖父は「World beauty champion」で父親はその子供で渡来して日本の雄♂のチャンピオン、勿論、母親は元から日本に居た雌♀のチャンピオンで、最初に日本で生まれた世界チャンピオンの初孫で、5匹の雄♂兄弟ばかりの中の1匹デス(╹◡╹) @小生の投稿します写真画像は、殆ど99%がiPhone📱のカメラで撮影したもので、アプリで加工している画像もiPhoneで作成しています。 故に、画質等については【問答無用‼️】でお願い申し上げます⁉︎ ちなみに、iPhone📱はiPhone8Sが2021年2月27日迄で、28日からはiPhone12Proに upgrade致しましたデス⁉︎ GS début: 2019/November/22

場所

小さな庭

キーワード

テッポウユリ:鉄砲百合 和堂 テッポウユリ 和堂 Carpe Diem! 和堂 百合シリーズ 和堂 詠歌:百合 和堂 万葉の藪庭シリーズ 和堂 万葉の藪庭シリーズ編 百合の花シリーズ 和堂 万葉の藪庭の花々 和堂 詠歌シリーズ 和堂 詠歌 花言葉シリーズ 和堂

植物

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

投稿に関連する商品

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

小さな庭に関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

小さな庭のみどりのまとめ

ガーデンシクラメン♥️今日のお花❤️ 過去タイムライン投稿 一覧~

💖ガーデンシクラメン💖 過去pic 秘蔵集~ 終

お迎えビオラ 💜 2021 その2~

小さな庭の関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード