カタバミさんのお出かけ先,フランネルフラワー,チョコレートコスモスの投稿画像

お出かけ先の画像 by カタバミさん | お出かけ先とフランネルフラワーとチョコレートコスモス

2020/09/28

5回いいねされています

9月は下旬、もうすぐ10月。朝夕にはようやくの涼しさが。散歩道の道際の草花らは、すでにその秋色を付け始めている---

9月から10月、秋色に観る草花の姿、姿---その4。

チョコレートコスモスとフランネルフラワー。
---何時も散歩道からチョット逸れた、いわゆる花屋さんに久しぶりに。
すでに、秋を呼ぶ色とりどりの花苗ポットが所狭しと並ぶ。

その中、私の目に止まった寄せ合う2種のポット。黒(濃い茜色)と白(真っ白)の、言うなればブラックとホワイトの明示的なコントラスト---チョコレートコスモスとフランネルフラワーが、多数ポットの中での競演を観た。

・チョコレートコスモス(キク科)
高さは40 - 50cmになる。8月から10月にかけて黒紫色の一重咲きの花を付け、チョコレートのような香りがするのが特徴。

原産地はメキシコ。日本には大正時代に渡来した。
浜名湖花博で取り上げられるなど、近年になって栽培が広まりつつあるが、半耐寒性があるとはいえ日本の寒さには弱い。

近年になって、キバナコスモスとの交配種「ストロベリーチョコレート」が開発された。

花期は5月~11月。花期になると、細く伸びた茎の頂部に、花径4㎝程度の頭状花を咲かせる。

一輪の花のように見える頭状花は、周囲の花弁のような舌状花と、中心部の筒状花から形成された集合花。

舌状花は通常8個で、筒状花と共に暗赤色~黒色をしており、花にはチョコレートを思わせる芳香がある。

(出典・参考; チョコレートコスモス Wikipedia、ガーデンニングの図鑑)

・フランネルフラワー<別名 アクチノータス>(セリ科)
オーストラリアに分布するセリ科アクチノータス属の多年草。
花期は3月~10月。真夏は開花が鈍る。

花期、分枝した茎の頂部に、花径5~8㎝程度の頭花を咲かせる。
頭花は小さな花が集まって形成されたものでキク科の花に似るが、花弁のように見えるのは舌状花ではなく、総苞片(ソウホウヘン)と呼ばれる花序を包んでいた葉が変化したもの。

花は中心部分で密集しており、花序の形はセリ科の植物に多く見られる傘形。総苞片には細かい毛が密生しているため、フェルトのように柔らかな独特の手触り。

代表品種の「フェアリーホワイト」は四季咲き性が強く、次々と花を咲かせ、花期が長いのが特徴。

葉は深い切れ込みを持つ羽状で、花同様に細かい毛で覆われているため白味を帯びる。フランネルフラワーの名に相応しく、フランネル(毛織物)のような優しい触感。

暑さ、寒さにやや弱い性質で、高温多湿の環境を嫌う。

よく似た名前の植物にフランネルソウがある。フランネルソウはヨーロッパ、アジア原産のナデシコ科の植物で、フランネルフラワー同様に葉茎に細かな毛が密生しており、柔らかい手触り。

(出典・参考; ガーデンニングの図鑑)















































2020/09/28

このみどりを撮った人

カタバミ

カタバミ

場所

お出かけ先

キーワード

植物

フランネルフラワー チョコレートコスモス

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

花に関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

花のみどりのまとめ

秋の花菜ガーデン

Photo By 百花繚乱♂

黒川ダリア園2020秋

陣馬山から景信山の花

花の関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード