so.raさんのお出かけ先,ニオイバンマツリ,花と光の中での投稿画像

お出かけ先の画像 by so.raさん | お出かけ先とニオイバンマツリと花と光の中でとありんこ物語

2021/06/14

99回いいねされています

🐜ありんこ物語 その7

ありんこの巣は、ニオイバンマツリの枝の下にあった。

もうあたりが暗くなって、門を叩くありんこに、門番はギロッと睨むと

ふん!4日もかかって、その程度の獲物か!それも、もう日が暮れるってときに。まあいい。
さっさと獲物を置いていけ。


ありんこは言われるままに、獲物を下ろすと、とぼとぼと食堂に向かっていった。

そこでは、一匹の若い蟻が、みんなに取り囲まれて、顔を上気させながら、たくさんの敵と戦って手にいれた獲物の話をしていた。

そんな様子を見ながら食事をするありんこの隣に、顔見知りの蟻が座った。それはありんこが密かに思いを寄せる蟻だった。

彼って勇敢よね!
たくさんの敵と戦って、大きな真っ白な蝶の羽を持ち帰ったのよ。
夕日の中を彼が帰ってくる姿なんて、それは神々しくて、あなたにも見せてあげたかったわ。
そう、顔を赤らめて話のだった。

その話を聞いて、ありんこは手にした食事を、思わず落としてしまった。

えっ!真っ白な蝶の羽!?
それはいつ?

まぁ、大変。大丈夫?
昨日よ。身体の何倍もある大きな真っ白な蝶の羽をたった一人で持ち帰ったのよ!
女王様がとても喜ばれて、みんなの前でそれはたいそう誉められたの。
あの人、本当に勇敢で素敵だわ。
。。あら?どうしたの?顔色が悪いわ。疲れたのね。今日は早めに休むといいわ。

ありんこは、
あの羽だ!俺の羽だ!
そう思ってショックだった。
他の奴の手柄になって!
嘘ばっかり言ってる!
胸がドキドキして張り裂けそうだった。
やっぱり隠しておけば良かった、そんな思いも込み上げてきた。そして、何よりも、自分の大好きなアリが、若いそのアリに向ける憧れの視線が辛かった。

そうだね。そうするよ。
そう言ってありんこは、席を立った。訳もなく涙があとからあとからこぼれ、とぼとぼと自分の部屋へと帰っていった。

🐜🍀🐜🍪🐜🌼

2021/06/14

このみどりを撮った人

so.ra

so.ra

花や緑からたくさんの力をもらいますね😊💕みなさんとの触れ合いも楽しくて💕😊いつもありがとうございます。

場所

お出かけ先

キーワード

花と光の中で ありんこ物語

植物

ニオイバンマツリ

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

投稿に関連する商品

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

家庭菜園に関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

家庭菜園のみどりのまとめ

白ナスとピーマン

聖護院かぶらを種から育てる😊

山形の味♪「青菜漬け」、独り立ちの記録✴️

家庭菜園の関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード