警告

warning

注意

error

成功

success

information

naoさんの雄花.,雌花.,オニドコロ雄花花序の投稿画像

2021/08/01
オニドコロ、コレは1週間ほど前の山のなか。
雌雄異株の雄株と雌株があったので、それぞれの花とまとめてアップしてみました😊

ヤマノイモの仲間は、皆、雄花花序は上向き、雌花花序は垂れ下がります。
花付きの密度が全然違うのと、雌花の根元は子房ないし果実になってるので見間違えることはないですね。

花そのものはよく似てますが、雄花には雌しべはなく雄しべが6個、雌花の雌しべ柱頭は3裂で、雄しべも6個あるんですが早々と消えちゃいますね、受粉後かな⁉️
2021/08/01
緑色のお花ですか?
小さくて可愛いですね〜💕
2021/08/01
こんばんは🌙😃❗️

分かりやすいpic🤩🙏🙏
ところで
雄花が上向きで、雌花が下向きなのは
何か理由とか有るんでしょうか❓️
素人の考えで、すみません😣💦⤵️
2021/08/01
@きくちゃん さん
実際は緑色というより、黄緑色に近いですね😊
2021/08/01
@カルビ さん
植物にやることに理由がないはずはないのですが、ヤマノイモ属のこの上下に関しては、解説が見つけられませんでした💦

松なんかの風媒花は、雌しべが上で、雄しべは下、これはこぼれ落ちた花粉で自家受精しない為なんですが、その他にも、雌雄どちらが先熟するかとか、皆、受精に関してるので、これもそうだとは思うのですが、分かりません😓😆
2021/08/01
@nao さん、
いや~、コメントありがとうございます❗️😁😁
取り巻く環境とかで、それぞれ方法があるんですね~🥰
益々面白いです‼️
これからも、ヘンテコな質問するかもですが、よろしゅうお願いいたします(^o^ゞ
2021/08/02
キレイ💕こういう風に写さないと比べる事は出来ないですね🌸勉強になります!
今、ハマっているお花が、オニドコロなのか、ニガカシュウなのか分からなくて判断方法を調べている所です。
ご存知でしたら教えて頂きたいです😅
2021/08/02
@滝山こまち さん
ニガカシュウは、雌花はまずなくて増えるのはムカゴでですから、ムカゴがあるのは一つの特徴。
それと他のヤマノイモのように立ち上がる花序はなくて、雄花でも垂れ下がりますね(滅多に会うことのない雌花も垂れ下がるそうです)。

葉は幅広くて、成長すると、オニドコロどころではない大きな葉を付けるし、掌状脈(縦につく普通の葉脈)を横に繋ぐ細脈が細かくてハッキリしてるのも特徴です😊
2021/08/02
@nao さん、ありがとうございます🐦
葉っぱに葉脈の間に横線がないので、ニガカシュウではないだろうと思います。オニドコロか、ヤマイモかで悩んでいます。検索して写真を見れば見るほど 自分の撮った写真が大事な所がはっきりせず、判断をわからなくしているのは写真の出来ですね😂
2021/08/02
@滝山こまち さん
ヤマノイモの葉は、オニドコロよりずっと細長いですよ。ムカゴが付いてたら簡単なんですけどねえ😅
よければアップしてもらえば、見てみますよ😆
2021/08/02
@nao さん、いつもお手間をかけて申し訳ありません😓
今朝、4枚投稿しました! 
ところが、例によって、わかりにくい写真ばかりです😅
2021/08/02
@滝山こまち さん
オニドコロですよ❗️
そっちに書き込みしましたから…😊
2021/08/02
@nao さん、いつも教えて下さりありがとうございます🌸

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

開催中のフォトコンテスト

山歩きと山野草、キャンプにバイクが大好きなアウトドア爺でございます。 GSにジョインしたのは、2019年9月、それまでは山歩きと高山植物オンリーだったのが、あっという間に平地や低山の山野草に引き込まれて、今やほとんど雑草ハンターと化してます😅😆 2020年5月に肺癌で右肺下葉切除、肺機能の1/3を失ってしまいましたが、1ヶ月後から低山から山歩きに復帰、3ヶ月弱で朝日岳あたりは歩けるようになりました。 せっかく早期回復したのに、2022年3月に反対側の肺に見られていた影を再手術、更に肺🫁が縮んでしまいましたが、ゆっくりとリハビリに努め山歩きに復帰したいと思います。

キーワード

植物