matisiaさんの広い庭,ビリバ,熱帯果樹の投稿画像

広い庭の画像 by matisiaさん | 広い庭とビリバと熱帯果樹とチェンマイとトロピカルフルーツと果樹とタネからと食べられると亜熱帯果樹と楽しい家庭果樹と美味しいと南国フルーツと果物とくだものと観賞兼用果樹と家庭果樹と熱帯植物とタイでガーデニングとタネから~と300いいね!

2018/12/01

295回いいねされています

今日も収穫ビリバ・デリシオーサ。もう3週間連続かも。でも美味しいし、ビタミンC補給にはいいかな。

2018/12/01

どんな味ですか?😊

2018/12/01

いいね!1

mm

食べてみやい😋

2018/12/01

いいね!1

@9689 さん
ヨーグルト味のフルーチェみたいな食感ですね。ブラジルで伯爵夫人の果物とだてに言われていない理由がわかりますよ。

2018/12/01

いいね!1

@mm さん
これって果肉が柔らかいので、輸出はキビシイみたいですから、沖縄で見かけたらお試しください。何かの高級デザートを思わせる様な味わいです。

2018/12/01

いいね!0

@matisia さん、今想像してみました。ヨーグルト味のフルーチェ😄🍨

2018/12/01

いいね!1

mm

@matisia さん
ウィキペディアで調べたところビリバはバンレイシ科の植物ということで、ここスペインのChirimoya (チリモヤ)と同種の果物みたいですね。
チリモヤは果肉は白くて、黒いタネがゴロゴロ入ってるからそのタネをペッペッしながら食べます。でも甘くて美味しい。ビリバもそんな感じかな?

2018/12/01

いいね!1

@mm さん
chirimoyaは国によってcherimoyaと表記され、日本語では後者のカタカナのチェリモヤと言っているヤツですね。あれも美味しいですが、ビリバはチェリモヤよりも更に果肉が柔らかく、適度に酸味も効いていますので、どちらも甲乙つけがたいです。

分類学上はどちらもバンレイシ科ですが、チェリモヤはAnnona属、ビリバはRollinia属でやや遠い親戚になります。

2018/12/02

いいね!1

このみどりを撮った人

matisia

matisia

タイ北部の田舎で果樹類を主に楽しんでいます。 YouTube、Twitter共々フォローはご自由にどうぞ。

場所

広い庭

キーワード

熱帯果樹 チェンマイ トロピカルフルーツ 果樹 タネから 食べられる 亜熱帯果樹 楽しい家庭果樹 美味しい 南国フルーツ 果物 くだもの 観賞兼用果樹 家庭果樹 熱帯植物 タイでガーデニング タネから~ 300いいね!

植物

ビリバ

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

広い庭に関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

広い庭のみどりのまとめ

10月の里山の空はどんな問題?

みどりの旅路 熊本 江津湖 秋冬

里山の秋のお花達は謳ってる🎤(10月)

広い庭の関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード