黒猫さんのシクラメン,秋桜,ハマユウ(浜木綿)の投稿画像

の画像 by 黒猫さん | シクラメンと秋桜とハマユウ(浜木綿)と沈丁花

2018/12/18

23回いいねされています

四季の花其の3 春:沈丁花(チンチョウゲ) 2下旬から咲き始める沈丁花の漢名:瑞香、別名:輪丁花です。原産地は、中国で、日本では室町時代の頃すでに栽培されてたみたいです。名前の由来もコピペしてみました。 沈丁花という名前は、香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつける木、という意味でつけられた。2月23日の誕生花。学名の「Daphne odora」の「Daphne」はギリシア神話の女神ダフネにちなむ。「odora」は芳香があることを意味する。 花言葉は「栄光」「不死」「不滅」「歓楽」「永遠」 品種も3種類あり シロバナジンチョウゲ ウスイロジンチョウゲ フクリンジンチョウゲ があります。 夏:浜木綿(ハマユウ) 7月~9月頃咲き浜木綿はヒガンバナ科の多年草になります。温暖な海浜に分布し日本では神奈川県の南から沖縄まで分布します。ハマユウの種はコルク質の皮に覆われ海を渡りいろいろ浜に分布します。身近では花壇に植えられたりします。 花言葉は「どこか遠くへ・汚れない・ あなたを信じます・ 快楽・清潔」です。県の花にもなっています。 秋:秋桜(コスモス) コスモスの原産地を調べてコピペしてみました。 熱帯アメリカ原産[2]。メキシコからスペインに渡りマドリード王立植物園に送られ、コスモスと名づけられた。日本には1879年(明治12年)に渡来した。これは美術学校の教師ラグザーがイタリアから持ち込んだものであると掲載されてました。早咲きの種類もあります。 コスモスの由来は語源「コスモ」(cosmo)はギリシャ語の「宇宙」の「秩序」を意味し[6]、「コスモス」とはラテン語で星座の世界=秩序をもつ完結した世界体系としての宇宙の事である。 対義語は、「カオス(ケイオス)」混沌であるとなります。コスモスの品種は3種類でオオハルシャクギクは一般的なコスモスで他にキバナコスモスとチョコレートコスモスがあります。 花言葉は 調和」「乙女の純真」。 白のコスモスの花言葉は「優美」「美麗」。 赤のコスモスの花言葉は「乙女の愛情」。 ピンクのコスモスの花言葉は「乙女の純潔」。  黄のコスモスの花言葉は「野生の美しさ 」。 茶のコスモスの花言葉は「恋の終わり」になります。 冬:シクラメン シクラメンはおもに10月~4月頃迄楽しめる花で、種類もたくさんあり園芸の品種では、ビクトリア・ヴェスタ・フェアリーバンビ・パピヨン等たくさんの品種があります。 花言葉は全般に 「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」 色ごとでは 赤は「嫉妬」 白は「清純」 ピンクは「憧れ」「内気」「はにかみ」です。

2018/12/18

[@id:80326] さん コメントの作成完了しました。

2018/12/18

いいね!0

[@id:80326] さん 調べる事は好きなんですけど、趣味や仕事の事になると探究心が強くなります。コレって思ったらすぐ行動します。他の事は、からっきしですけど(>_<)それがB型の特長なんですかね(^-^;

2018/12/18

いいね!0

[@id:80326] さん 相田みつをさんの詩も良いですね(^-^) 僕は詩人であり画家の星野富弘さんの詩も好きです(^-^)絵に繊細で力強さがあります。詩集も以前集めてました 星野富弘さんは中学の教諭でクラブ活動中事故で下半身不随になり口で筆を咥え絵を描いてる画家さんで、力強さがあり好きな画家さんです。

2018/12/19

いいね!0

このみどりを撮った人

黒猫

黒猫

初めまして、花の写真や風景の写真や動物の写真の撮影や星座や絵画観賞も好きです。全ての写真は、スマホの写真での撮影です。手振れもあります(^-^;

場所

キーワード

この場所で使われている植物

シクラメン 秋桜 ハマユウ(浜木綿) 沈丁花
GreenSnap

植物の名前を聞いてみよう!

最速30秒!で教えてもらえます

★★★★★
ダウンロード

花に関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

花のみどりのまとめ

ミニひまわり成長日記⑤🌱

アジサイ

内田春日神社の紫陽花

花の関連コラム

【会場に潜入】2019年度ベスト•ファーザー「イエローリボン賞」授賞式の豪華な花装飾が圧巻すぎる!の画像

【会場に潜入】2019年度ベスト•ファーザー「イエローリボン賞」授賞式の豪華な花装飾が圧巻すぎる!

2019年6月5日(水)パレスホテル東京にて、ベスト•ファーザー「イエローリボン賞」の発表•授賞式が開催されました。 会場の様子を独自取材してきましたので、ご紹介していきます。 ベスト•ファーザー「イ...

GreenSnap編集部

2019.06.11

ヒガンバナの育て方の画像

ヒガンバナの育て方

秋のお彼岸ごろに花を開き、「死人花」などとも呼ばれるヒガンバナ。 赤く、カールした放射状の細い花びらが印象深いお花ですが、店頭では「リコリス」の名で販売されています。 初心者でも育てやすい花です。そん...

takenaka

2017.05.02

ヤマアジサイの育て方の画像

ヤマアジサイの育て方

どんより気分に陥りやすい梅雨の時期は、街の色彩も全体的に暗い雰囲気になってしまいます。 しとしと雨の向こうに紫のアジサイを見つけると、少しだけ心が和らぎます。 アジサイの仲間でも、小ぶりになるヤマアジ...

takenaka

2017.04.27

ガクアジサイの育て方の画像

ガクアジサイの育て方

美術館に飾られている絵画は、どれも立派な額縁に入って観覧者を楽しませてくれます。 絵画を額に入れて飾るよう、ガクアジサイは本花を彩っているのです。 額で縁取るような花姿からガクアジサイと呼ばれる、アジ...

takenaka

2017.04.27

チューリップの育て方の画像

チューリップの育て方

チューリップといえば、秋に球根を植えて春に咲く花として、小さな子供からお年寄りまで、知らない人はいないほどポピュラーな花ですよね。 もともとは、トルコなどの中近東あたりが原産の花ですが、16世紀のころ...

GreenSnap編集部

2019.03.25

バラの育て方の画像

バラの育て方

古代ペルシャ・ローマの時代から栽培されてきたバラは、長年品種改良を重ねられその種類は膨大です。育ててみたいバラが多すぎて困るというバラ好きの方は多いのではないでしょうか? あでやかなハイブリッド、香り...

GreenSnap編集部

2019.03.19

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード