ner0l1さんの小さな庭,キュウリ,スイカの投稿画像

小さな庭の画像 by ner0l1さん | 小さな庭とキュウリとスイカとバジルとミニトマトとルッコラととうもろこしと三つ葉と水菜とベビーリーフとネギと枝豆とブロッコリーとポップコーンとインゲンと寄せ植えと家庭菜園とプランター

2019/07/12

68回いいねされています

今年はじめたこと その1 ミニ家庭菜園

以前からハーブは育てていたけど、野菜を育てるのは初めて。
時々少量必要だけど、買うと量が多すぎて消費できないものを中心に、こどもが小学校で発芽実験したものや、できたら嬉しいものなど育てています。

2019/07/12

実の成るものは肥料もいりますし、支柱もいるので、一つずつ別鉢をおすすめします、

2019/07/12

いいね!0

@エミ さん
アドバイスありがとうございます。

なかなかスペースがとれなくて…
ベジトラグがきっかけで興味を持ち、ベジトラグは高くて手が出ないので、似たような感じではじめてみました。
とりあえず1番の目的の葉物はちょこちょこ収穫してサラダにしてるので、私は満足しています。

実のなるものは、小学生の理科の実験や生活科の野菜作りで、予想外に増えてしまったんですよね。

2019/07/12

いいね!1

でしょうね
私も草で困ってる畑がありますが、サラダ菜やネギトマトなどは身近な庭に作ってます。
🥒など鉢作りで実がとれる楽しみがあっていいかなーと思いまして😄

2019/07/12

いいね!0

@エミ さん

近くにあるといいですよね。リビングの近くに置いたので、夕飯作りの途中に取りにいってます。

きゅうりは長女が2年生のときに学校から鉢を持ち帰り、夏休み育ててました。
3本くらいしか収穫できませんでしたが…。

家庭菜園としては初心者なので、今年の成長具合を見て、来年何を育てるか、どこに植えるかを考えようと思ってます。
アドバイスありがとうございます。

2019/07/12

いいね!1

野菜作る時は野菜ごとにプランター分けた方がいいですよ〜
野菜の種類毎につく害虫の種類も違いますし、肥料の種類も変わってきます〜
意外に根っこが土中に張るので、生育の早い植物だけ育って、周りの植物が育たず枯れたり、花がつかなかったりします(;_;)

スクスク育つように肥料を大目に与えたくなるのが人情ですが、やり過ぎは肥料焼け(浸透圧の関係で植物の水分が持っていかれて枯れる)とか注意です

水のやり過ぎも根腐れ起こすので、昼間にクテーンとヘタっていても焦らなくて大丈夫!
気温のピークが過ぎた15時以降に軽く水あげるだけで一時間後にはピーンと復活しますよ〜
植物って思ってる以上に強いんです!
少しスパルタに育てると実るし、味も良くなりますよ〜

プランター分けるのも大切ですが、逆に隣り合わせて植えることで害虫が寄って来づらくなったり、味が良くなったりする野菜があります。
コンパニオンプランツで検索してみてください〜

種から育てるなら、本葉が出て少し大きくなるまでは半日陰で育てる方が安心です。
まだまだ梅雨明けしませんが、これからの季節は直射日光強いので、双葉ちゃん達がバシバシ葬られます(*_*)

家庭菜園は土作りと虫との戦い!
毎日育って行くから癒しもあります☆
共に野菜生活たのしみましょう〜( ^ω^ )

2019/07/20

いいね!0

ちなみにトマトは水やりも肥料も心を鬼にして、超スパルタに育てた方が実ります✌️
肥料は実が付いた時に固形の肥料を一度パラパラ撒くだけで良いっぽいです

俺もミニトマトと、大きいトマト育成中
とんでもなく背丈伸びてきて引いてます(笑)

2019/07/20

いいね!0

@べひんもす さん

いろいろアドバイスありがとうございます。

一応寄せ植えするにあたって、コンパニオンプランツと根の張り方については、素人なりにいろいろ見て調べて植えたつもりです。こどもが学校から持ち帰ったり予備で準備したりして、当初の予定より増えてしまいましたが…。

きゅうりとパプリカ以外は種から育てています。ポットで育てて移植しました。
一応この場所は透明のテラス屋根がある場所なので、雨と直射日光は多少遮られるので、負担は減っているかと思います。

やはり野菜は一つずつ植えたほうがよさそうですね。

ただ本格的に野菜作りを始めたかったわけでなく、ベジトラグという商品を見て手軽に省スペースでもできることを知ったのがきっかけなので、リビングから出てすぐのこの場所で(スペースがないので)このスタイルで続けていくことにはなりそうです💦

2019/07/20

いいね!0

ネギ、大葉、バジルは味噌汁とか、オムレツとか、ちょっとした時に手軽に使えるので、重宝してます(^^)
薬味系は長い目で見ると経済的ですよね✨


実がなったらネットかけた方がいいですよ〜
ウチはカラスにイチゴと、トマトをついばまれました

風通しも出来るだけ良くしてください(^^)
この季節キノコ生えたり、カビちゃん発生したり、土は水はけ良く、周りは高湿度が続かないように
せっかく植物に癒されたいのに、体調崩したら元も子もないです

お子ちゃまが嫌いな野菜を自分で育てさせたら、意外と食べてくれましよ〜
俺も甥っ子の野菜嫌いを家庭菜園で直しました(笑)

これからの季節はゴーヤがいいですよ
実が若いと苦いですが、熟してくるにつれて、苦味は消えていくので、子どもでも食べられますし、ビタミン豊富なので、風邪予防、ストレス軽減、疲労防止と夏の体力回復にはもってこい!

母子ともに健康的に夏を乗り切りましょう〜✌️

2019/07/20

いいね!0

後ひとつ、面白いことがあるんですけど、バジルはすごいですよ〜
コーナンとかホームセンターで60円くらいで5、6本の芽が入った苗が売られてるんですけど、それを土に距離空けて植え替えて、しばらく育てて大きくなったら、長くなった脇芽をハサミでちょっきんします。

その脇芽をグラスに立て掛けて水を張る。
これだけで部屋がほのかにバジルのが広がるし、必要な時に摘み採れる、豆苗みたいに部屋の明かりでもガンガン成長します
インテリアにもなるので、癒されます( ^ω^ )

一週間程すると断面や、葉の下から根っこが生えてきます
それを土に植えると、またガンガン成長するので、繰り返すとバジルが増やせて収穫数もドンドン増えます

ソースにして小分け冷凍すると便利ですよ〜
レンジでチンして乾燥させて、粉末にしたり

ただ室内の水耕栽培は毎日水換えと軽く根を水流で洗ってあげてください〜
水カビとの戦いです
毎日水道水を変えれば、消毒してくれるので安心です〜

ペパーミントも増えたので、ハーブ全般は同じ形式で株が増やせるかもですね
部屋掃除終えたらベランダ菜園いじって来ます✌️

2019/07/20

いいね!0

@べひんもす さん

ゴーヤは緑のカーテンにもできるし、興味ありますね。
私も小学校で自分でミニトマトを育てたら、トマトが食べられるようになった記憶があるので、こどもの野菜嫌いもなおってくれるといいんですが。

ハーブは昔から育てているので、バジルの水耕栽培はよくやってましたよ。昔はキッチンの窓辺に置いてました。

一年前まで住んでた家ではこぼれ種から毎年勝手にバジルが生えてましたが、引っ越したのでまた一から増やします。
ミントも勝手に増えてましたが、増えすぎるので引っ越しを機にやめました(笑)

2019/07/20

いいね!0

こぼれ種からの発芽嬉しいですよね!!

確かにハーブは凄い!というか増え方が酷くてエグいですよね。
なにそのグランドカバー力。どんな増え方しとんねん!!って増え過ぎたペパーミントに気持ちが引くことありますもん

また色々 実って投稿されるの楽しみにしてますね〜👍✨

2019/07/20

いいね!1

プランターを見直していて思い出したんですが、トウモロコシはトウモロコシだけのプランターがおススメですよ〜

背丈が伸びるし、食べられる大きさの実をつけたいとなると、プランター中に根を張らせて養分を必要とするので、他の野菜が大きく育たなくなると思います
これから台風も来ますし、背丈が伸びたら風で鉢が倒れないように棒か何かにくくりつけておくといいです

せっかく育ったのに風で茎がポッキリされるのも悲しいですしね😢


枝豆も今、俺も育てていますが、寄せ植えから個別のプランターに移してから成長しだしました。
中々大きくならないなぁーと思って、ほじくったらバジルの根が張り過ぎて枝豆の成長を阻害していました

野菜は奥ゆかしいですね
スーパーで買えるものが、どれだけ選ばれて並べられたものなのかを実感します
業務スーパーや、八百屋で激安で売ってくれてアリガトウ!!と伝えたい👍

2019/07/22

いいね!0

@べひんもす さん

この投稿が少し前ですので、今はトウモロコシは支柱で支えてますよー。
残念ながら通常のトウモロコシは弱ってしまって、今はポップコーンだけですが。
(通常のトウモロコシは小学生の子が学校で種をもらってきてあとから植えただけなので、私はあまり思いいれないのでまぁいいです笑)

枝豆は以前単独でプランターで育てたり、小学校で植えたのを持ち帰ったりしたことがありますが、一つの苗では一度に一食分も収穫できないんですよね。結局買った枝豆と混ぜて茹でます。
農家の皆さんに感謝ですね!

2019/07/23

いいね!0

このみどりを撮った人

ner0l1

ner0l1

三姉妹と末っ子長男の4児の母です。 多肉植物が大好きです。 その他にもお花、ハーブ、サボテン、観葉植物、エアプランツ、水耕栽培など、屋内外で広く浅く楽しんでいます。 今年はミニ家庭菜園や水生植物や苔にもチャレンジ中。 興味を持ったものは手当たりしだい迎え入れてますが、それぞれ愛情を持って育てています。 AEAJ アロマテラピー検定1級 某協会 プリザーブドフラワー ディプロマ取得(退会済) 某協会 スクラップブッキングインストラクター ディプロマ取得(退会済)

場所

小さな庭

キーワード

寄せ植え 家庭菜園 プランター

この場所で使われている植物

キュウリ スイカ バジル ミニトマト ルッコラ とうもろこし 三つ葉 水菜 ベビーリーフ ネギ 枝豆 ブロッコリー ポップコーン インゲン
GreenSnap

植物の名前を聞いてみよう!

最速30秒!で教えてもらえます

★★★★★
ダウンロード

寄せ植えに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

寄せ植えのみどりのまとめ

ジジガーデンマム

初夏の寄せ植え 撮影2019/7/7

寄せ植え

寄せ植えの関連コラム

チェッカーベリーの育て方の画像

チェッカーベリーの育て方

チェッカーベリーは北アメリカ北東部が原産の、ツツジ科の常緑樹です。樹高は10~20cmほどの小さな樹木で11月から3月頃には赤く大きな実をつけます。この赤い実が、よく茂る葉とともに元気で可愛らしい印象...

cw100434

2019.02.15

豊かなセンスが光るガーデンマムの寄せ植えの画像

豊かなセンスが光るガーデンマムの寄せ植え

素朴で柔らかい色合いが魅力のガーデンマムは、色数も多く育てやすい事から複数の色のガーデンマムを寄せ植えを楽しむ事も出来ます。 微妙な色の組み合わせにセンスが問われるガーデンマムの寄せ植えについてご紹介...

FLORA

2017.03.16

旬の寄せ植えには欠かせない! 秋色が美しいカラーリーフの魅力とは?の画像

旬の寄せ植えには欠かせない! 秋色が美しいカラーリーフの魅力とは?

こんにちは。ライターのariです。 みなさん、カラーリーフってご存知ですか? カラーリーフとは、 緑色以外の葉っぱをもつ植物の総称のこと。 銅色、紫色、深緑色、深紅、シルバー、ライム色、オレンジ色など...

内田アリ

2016.10.22

北極点という名前の、冬を代表する白い花、ノースポールの画像

北極点という名前の、冬を代表する白い花、ノースポール

冬にも花を咲かせるノースポール、日本ではカンシロギクと呼ばれるキク科の多年草です。 ですが高温多湿に弱く、冬は越せても夏に耐えられないため一年草として扱われています。 名前の通り、冬にこそ輝く冬季ガー...

FLORA

2016.11.02

ピンク色のプリンセチアも人気! クリスマスに定番のポインセチアを楽しもうの画像

ピンク色のプリンセチアも人気! クリスマスに定番のポインセチアを楽しもう

こんにちは。ライターのariです。 花屋さんの店先に、 赤とグリーンの華やかなポインセチアが並びだすと、 いよいよクリスマスが近づいて来たな〜なんて思います。 最近では、可愛らしいピンクの葉色の「プリ...

内田アリ

2016.11.16

冬だってガーデニングを楽しもう! 12月の寄せ植えにおすすめの花8選の画像

冬だってガーデニングを楽しもう! 12月の寄せ植えにおすすめの花8選

こんにちは。ライターのariです。 紅葉シーズンもそろそろ終わり、 いよいよ本格的な冬がやってきますね。 寒い時期はついつい、 ガーデニングをサボりがちですが、 寒くて長い冬だからこそ、 お庭や玄関を...

内田アリ

2016.12.04

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード