天空のバラの五線譜さんのエクステリア,立体的な庭造り,パーゴラ♡の投稿画像

エクステリアの画像 by 天空のバラの五線譜さん | エクステリアと立体的な庭造りとパーゴラ♡

2020/02/20

161回いいねされています

今日の朝は、第三パーゴラにいる花達を見て回り(上段左側の写真)、どうしても渡り板を増設したいところを確認して、夕方にアマゾンジャラの余り木で、3枚を増設(下段2枚の写真、右側のうち少し赤ぽい木が増設した渡り居たです。)しました。

アマゾンジャラは、別名アイアンウッドと呼ばれ、とても硬い木で、水に沈むほど比重の重たい木です。40年間はメンテナンスフリーで大丈夫と言われ、三つのパーゴラはすべてアマゾンジャラで作ってもらいました。大体の設計「外観とサイズ」は、私がして、それを元に業者が設計図を書いて来て、見積もり額を私が納得すれば、作ってもらう、という方式でやって来ました。

縦の渡り板は、私が全部、取り付けました。取り付け時に10本近くドリルを折ってきました。また、ステンレス製のコーススレッドを電動のインパクトドライバーで取り付けるときに20本以上を折ってしまいました。

上段の右側は、今日は12時から14時まで、テニスコーチ、練習を友達としたので、そのときに撮影しました。

出来て5年間ぐらいしかたっていないテニスコートですが、田舎なので平日はこのように空いています。友達がデンティストなので、毎月2週間ごとの木曜日にテニスのコーチ&トレーニングをしています。宮島が遠くに見えます。

オレンジのラケットは、マイラケットです。イギリスのマレー選手がウィンブルドンで初めて優勝したときの同型モデルです。キティちゃんの振動止めは、大学対抗テニス大会の参加賞でもらったものです。

今日は、庭の水やりを全部、妻がやってくれたので、第三パーゴラの増設が予定通り、全部すみました。

欲を言えば、一番右端よりちょっと内側に、渡し板を増設したいと思っています。

明日も春のような天気になりそうなので、予防のための薬剤噴霧をするかどうか、検討中です。

娘からラインメールが夜に届き、骨折したところの骨がうまく着いていないので、ボルトで締める手術を3月6日にするという連絡が入りました。

私が入浴しているときに、妻が気付き、動揺していました。足の骨折とそれをボルトで止めるのは普通にあることだから、心配しないで、取り敢えず風呂に入ってきて、その間に連絡を取って様子を調べておくから、と言いました。

ラインメールのやり取りをして、妻にその内容を伝えると安心していました。ボルトの装着手術は、二泊三日で終わるそうです。

みんなでそちらへ行って何かしようか、というと、気持ちだけ受け取っておきます、ありがとう、というメールが帰ってきました。

大難が小難で済んでよかったです。3月の帰省は出来なくなるかもしれませんが、仕方がありません。

かなり、寂しいです。😢😢😢

2020/02/20

このみどりを撮った人

天空のバラの五線譜

天空のバラの五線譜

介護のため62歳直前で退職して、園芸を始めて2年11か月になります。つるバラ/シュラブ・ローズ計22種、ブッシュ・ローズ11種、ミニバラ10種(バラ合計43種)、クレマチス8種、洋ラン10種、多肉植物20種以上、サボテン10種、その他300種類以上を庭で育てています。やっと、土、肥料、病害虫対策の基本を身につけかけたところです。

場所

エクステリア

キーワード

立体的な庭造り パーゴラ♡

植物

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

エクステリアに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

エクステリアのみどりのまとめ

意外!こんなところにも飾れる。多肉ちゃんと生活を共にするアイデア

エクステリアの関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード