botanicallifeさんのお出かけ先,ウチワサボテン, オプンチアの投稿画像

お出かけ先の画像 by botanicallifeさん | お出かけ先とウチワサボテンと オプンチアとそら植物園とbotaサボと代々木ビレッジとそら広場と代々木VILLAGE

2020/05/30

422回いいねされています

代々木VILLAGE vol.10

■Opuntia robusta メキシコ
「マダガスカルの子供のおやつ」
になっているというウチワサボテンの実。大きなピンクの実がなると、それを現地の子供たちが食べ、口から種を飛ばす。そこからまた子孫が増えるといった具合である。
 もともとその国になかった植物が、違う国で野生化し定着することを”帰化”という。帰化したことで他国の美しい自然を脅かす一方で、現地の食料になったり、砂漠化が深刻な国では逆に砂漠を緑化できる植物として導入されることもあるが、メキシコのウチワサボテンなども、そのひとつである。この環境保護と人の営みのジレンマはウチワサボテルの例ひとつとってもいろいろと考えさせられる。とにかく、海を越えて植物を扱うという行為はそれにともなう見識が必要であることにかわりはない。

・・・・・・・・・・

以上で代々木ヴィレッジレポートを終了します。
まだまだ紹介していない面白い植物もありましたよ。
東京近郊の皆さま、もしくは東京ご出張等のご予定がある方は、ぜひ一度、見学してみてください。密ではなかったです😉

2020/05/30

@botanicallifeさん
こんばんは💫
フォローさせていただきます♪♪
よろしくお願いします😊

2020/05/30

いいね!1

@ワカメくん さん
ありがとうございます☺️
よろしくお願いします🙇‍♂️

2020/05/31

いいね!1

@botanicallifeさん。
おはようございます。
はじめまして。

詳しくは、分からないですが、家に明治時代から、軒下に未だ植えられています。(雪降る軒下) 枯れたものあり増えたものあり。🌱🌱

黄色の花が咲き、放ったらかしにして置くものですから昨年は、花一個でした。

実も食べられるのですね。(✿◠‿◠)
葉の漬物は、見たことあります。

昨年花を投稿しました。🌼

2020/06/01

いいね!1

@アボガドさん
明治からって、100年ものってことですよね😆オプンチア、雪にも耐えるんですね、びっくり😝今からお花pic、確認させて頂きます🙋

2020/06/01

いいね!1

@botanicallife さん。
こんばんは。🌙
返信遅くなりました。🙏

家のは名前は、分かりませんがウチワサボテンでもたくさん種類があるのでしょうか。🙂


前の投稿のコメントと重なると思いますが、植えた時期は、定かでありませんが、私お嫁に来て?10年なりますので、主人に聞いてこれくらいかな…。って。(笑)

2020/06/01

いいね!1

@アボガド さん
何にしても、雪の積もる地方でも枯れずに越冬するというのに驚きました。新発見。貴重な情報、ありがとうございました😆

2020/06/01

いいね!1

こんにちは(^-^)
子供のおやつになるんですね😲
田舎では〝あるある〟ではないかと思うのですが、ウチワサボテン めっちゃ繁茂してて(笑)、小学生の頃 遊んでて後ろに下がったらお尻にトゲが刺さり(女子ですょ)、そっからキライになってたのですが、かなりお役に立ってる子だったんですね!
最近、庭を片付けててサボテンもチョッキンして挿しておいたら芽が出てきました🌱
大事にしよぅ✨

2020/06/03

いいね!1

イイねをありがとうございます^o^
近くにこんな素敵なお庭があって、うらやましいです。
また レポートお願いします_φ(・_・ヨヨギ

2020/06/03

いいね!1

@さかい さん
なるほど。田舎には普通にウチワサボデンがあるんですね😆

2020/06/03

いいね!1

@まちゃまつ さん
全然近くはなくて、私は大阪なので、代々木はめったに行けません😫

2020/06/03

いいね!0

@botanicallife さん
… うちだけかな🤣
父が好きだったので、大木も花も野菜も、いろんな物がやたらとあるので…(^_^;)

2020/06/03

いいね!1

失礼しました(^^;;ポリポリ
家族には、人の話や取説は最後まで!と言われます苦笑

家の近所にサボテン🌵おじさんがいます、ウチワの様なサボテンや、スイカ程大きなサボテンとか、🌵だらけなんです。❗️

2020/06/03

いいね!1

へー、ウチワサボテンの味食べられるのですか?子供の頃何もない時代だったのに知らなくて食べませんでした、歳がばれますね!

2020/06/09

いいね!1

@ヨウコさん
戦中、戦後?だとしたらなかなかのご年齢ですね😝

2020/06/09

いいね!0

いいねありがとうございます
うちわサボテン🌵食べれるんだしらなんだわ でも黄色の花が咲いてかわいいですよ毎年その前通ると増えてます

2020/06/09

いいね!1

ウチワサボテン
宮崎で食べたことあります

2020/06/10

いいね!1

@のりさん
天ぷら?漬物?美味しいのかしらん🤔

2020/06/10

いいね!0

ステーキです 🤗

2020/06/10

いいね!1

うちわサボテン、うちにもあります😊
前の畑(よその)のうちわサボテンが立派なの!
近いうちに投稿しますね😘

2020/06/15

いいね!1

@ブルちえみさん
はーい🙋

2020/06/15

いいね!0

(ご参考)
以下、SUSTEEさんのpostより。

【水やり管理に、SUSTEEを。】

肉厚でうちわの様な茎を持つことから名付けられた、ウチワサボテン。小さなウチワサボテンはうさぎの様な形をしているものが多く、見た目にもかわいらしいですね。観賞用はもちろん、食用としても育てることが出来ます。(皆さんご存知のドラゴンフルーツも、実はサンカクサボテンというサボテンの実です。)

サボテン科の中でも生命力の強いウチワサボテンは、強い日差しにも耐えることが出来ます。但し、直射日光に当たり過ぎると鮮やかな色の葉が焼けてしまいますので
日光の当たる室内や、時折、お外でたっぷり日光浴をさせてあげると良いでしょう。

そんな生命力の強いウチワサボテンの花言葉は「枯れない愛」。もともとメキシコから南アメリカにかけての乾燥した場所に自生している事から、あまりお水を必要としないことが由来とも言われています。また、冬の時期に乾燥気味に育てたウチワサボテンは、耐寒性が強まるとも言われています。
まさに「枯れない愛」の様ですね。

冬を越し、春~夏の始まりと夏終わりは、SUSTEEの色が白くなったらたっぷりとお水をあげましょう。真夏の間は、SUSTEEが白くなり始めてから少し時間を置くなど、乾燥気味に管理するのがおすすめです。

秋~冬の始まりは、ウチワサボテンもお休みに入るため、少しずつ水やりの間隔(SUSTEEが白くなる間隔)があいていきます。休眠期は、SUSTEEが白くなってから1ヶ月ほどおいた後、お水をあげるのがおすすめです。季節によって水やりのペースが異なるため、SUSTEEを使ってぜひ水やり管理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2020/06/20

いいね!2

今日、いつも見ている、うちわサボテンの花が咲きました❤
一週間前に一輪咲いたのは、いつ満開なの?と、思ってるうちに萎んできました😥
花の期間も短くて、ひっそり咲いてますが、これからも見守り続けます😊

2020/06/20

いいね!0

このみどりを撮った人

botanicallife

botanicallife

観葉植物、宿根草、オージープランツが好き。その前にハマったのはブルーベリー、アジサイ、クリスマスローズ、バラとクレマチス。GSを始めて「ビザールプランツとやらが流行ってるらしい」と気づいてしまい、とにかく植物ほぼ全ジャンル。日本がミドリで溢れますよーに。 植物とサウナをこよなく愛してます。 お買い物の記録&我が家の植物たちを紹介させてください。20190704- 基本、無農薬無肥料無加温、屋外野ざらし雨ざらしのスパルタ栽培。植物は強いぞ。多肉は令和デビューの素人です😉 20191201

場所

お出かけ先

キーワード

そら植物園 botaサボ 代々木ビレッジ そら広場 代々木VILLAGE

植物

ウチワサボテン オプンチア

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

お出かけレポートに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

お出かけレポートのみどりのまとめ

十勝千年の森2020

六花の森2020

大雪森のガーデン2020

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード