ゼリーといちこさんのきゅうり,おうちde菜園,癒しの投稿画像

の画像 by ゼリーといちこさん | きゅうりとおうちde菜園と癒しとおうち園芸と植中毒と黄色い花と完全に植中毒と相談

2020/06/17

138回いいねされています

きゅうりの葉っぱに、明らかに何かしらの病気が…😭

何をすれば良いのでしょうか…

2020/06/17

ベト病だと思います。
これはカビと同じで、菌で繁殖します。
異常な葉は切りとり、消毒です。

ネットで検索しましょう。

2020/06/17

いいね!2

枯れたら葉っぱをその場で捨てておかないで下さい。
使ったハサミは消毒して下さいね😊

雨の日に手入れのためと、葉を間引いたり収穫したりすると、菌が傷口から入り込み、どんどん悪化します。
枯れた葉を切って、その後で消毒剤を散布してくださいい😺

2020/06/17

いいね!2

こんばんは😃🌃
すいません、べと病ではないと思います。
べと病なら、もっと病斑が大きく、葉脈の間が黄化するので、病斑は角張った感じになります。
ハダニか、アザミウマの食害痕に見えますが、葉の裏に小さなムシがいませんか?丸っぽいならハダニ、細長いならアザミウマです。

2020/06/17

いいね!2

@りえママ さま
トップジンというお薬をシャワーしてみました
少し様子を見てみます😔
ありがとうございます

2020/06/20

いいね!1

@にゃんこ さま
雨の日に収穫でハサミを使いました😣
トップジンというお薬をシャワーしました
少し様子を見てみます
ありがとうございます

2020/06/20

いいね!3

@おケイ(おケイさん) さま
アザミウマ、花の花粉周りにたくさんいます😭
葉っぱの裏にはあまり確認できないのですが、オルトランDXを撒きました
少し様子を見てみます😔
ありがとうございます

2020/06/20

いいね!2

@ゼリーといちこ さん
良くなるといいですね😊

2020/06/20

いいね!1

このみどりを撮った人

ゼリーといちこ

ゼリーといちこ

グリーン歴は2014から お花歴はこの春(201904)からです ありのままの植物を撮影するので、色補正は基本的には使用していません。 写真撮影もはっきり言って下手っぴです でも、少しずつ成長してゆく愛おしい植物たちを、 恥ずかしながら皆様と共有したくて 外で出会うお花を撮るよりも、 家の植物を中心に、 うちの子たちの成長を見守っていただこう、 そんな思いでこのアプリを始めました 毎朝お花のお手入れが 楽しくて、 週末にお庭のお手入れが 楽しくて楽しくて 時々肥料をあげる時の、 アノ、ご褒美感がたまらなくて(笑) 今までの人生で朝が こんなに待ち遠しいのは初めてです お家の中には フェイクグリーンや人工芝を多く設け、 ファブリックや雑貨も おおむねグリーン色で揃えて、 『どんなに嫌なことや 辛いことがあっても 必ず帰りたくなる居心地の良いお家』 を目指して、 やたらと緑を充実させています 植物の持つ癒しの効果を、 夫婦ともに身をもって体感し、 我が家に来てくれた植物たちすべてに、 深い愛情を持って接しています🤗 ニックネームの「ゼリーといちこ」について少し 2000年に生まれた、 ゴールデンレトリバーのゼリーちゃんと、 2002年に生まれた、 ゼリーの長女、いちこ 今は、虹の橋のたもとで私を待つ、 私の2匹の娘から、ニックネームをつけました(^^)

場所

キーワード

おうちde菜園 癒し おうち園芸 植中毒 黄色い花 完全に植中毒 相談

植物

きゅうり

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

植中毒に関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

植中毒のみどりのまとめ

アップステートニューヨークの紅葉

📋植物びっくり現象記録

メモしておきたい植物や鉢のおみせ。

sen

植中毒の関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード