警告

warning

注意

error

成功

success

information

月間投稿MVP賞 和堂の一覧

いいね済み
336
Kazyan
【自選6月度月間MVP賞//次点発表編】《新企画》 ㊗️自選6月度月間MVP賞🎊 ♡6月21日投稿:【いいね!】312points ♧クチナシ:梔子/巵子/山梔子:Gardenia ♧アジサイ:紫陽花:Hydrangea 📝雨降る中、万葉の中庭で見つけた満開に咲いていた大輪の「クチナシ:梔子」と「アジサイ:紫陽花」の花華たちを、天使が支え持っている白い花瓶に、コラボして生花としてみましたデス🐶 《一九献上》 『朝咲きのくちなし見つけ嬉しがり』 "I was very happy to find the gardenia flower that was shining white at the beginning of the early morning." 大意: 早朝に白く輝いていたクチナシの花を見つけてとても嬉しかったです。 《詠歌献上》 『雨降りに*的皪光る梔子姫に   語りかけるは紫陽花の姫』 @"When it gets wet in the rain, the white gardenia princess shines brightly and looks beautiful. A lovely princess hydrangea snuggling up to them is talking about something." 大意:雨に濡れて、白い梔子姫たちが明るく輝き、美しく見えます。 彼女たちに寄り添う素敵な紫陽花の王女が何か話しかけている。 *的皪:テキレキ:白く明るく鮮明に輝くさまの意。 📝この生花は「雅麗美:雅やかで麗しい美観」をイメージしてみたものデスが、感じられますか…? ♡クチナシの花言葉: 「私は幸せ者」「喜びを運ぶ」「洗練」「優雅」 ☆祝いの席を彩るのにはぴったりデスら😸 こうした幸運なイメージは、真っ白な花弁と甘くて優雅な香りがするからでしょう⁉︎ 🪄Abracadabra chichin puipui❣️ Deliver the scent‼︎💝 📶ネット通信で、清しく甘い花の香りが届くとイイのデスが…⁈ ㊗️自選6月度月間MVP賞次点🎉 ♡6月8日投稿:【いいね!】334points ♧アジサイ:紫陽花:Hydrangea 📝万葉の中庭の傍らにひっそりと咲いていた満開のブルー系のガクアジサイ:額紫陽花を一花摘んで、江戸キリコの青いグラスに生けてみたものデス🐶 ♡侘寂美:ワサビ;侘しさや寂しさの静寂な美観の意 《一九献上》 『侘しくも寂しくもある紫陽花や』 @"Even if the hydrangea flowers look dreary and lonely, they are very beautiful 🐶 大意:侘しくて寂しく見えてもアジサイの花はとても美しいです🐶 イメージ的には「侘寂美:侘しさ、寂しさの静寂な美しさ」などの風情の美観を感じられるかな⁈デス🐶 お花を暫し眺めていると、不思議な感覚で侘しさや寂しさを感じるアジサイの花の静寂な美しさが観えてきます😸 " It all depends on your feeling, isn’t it ⁈🐶” 📝数多くの皆様にご覧頂きまして【いいね!】を沢山ありがとうございました🙏🙇‍♂️ Artistic:Award Monthly MVP by Kazyan July20,2022:past 17:45’;upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
333
Kazyan
【6月度月間MVP賞//次点発表編】《新企画》 ㊗️MVP賞:クチナシ:梔子:Cape jasmine//gardenia🎊 ♡6月6日投稿:【いいね!】406points 📝万葉の中庭に10本ばかり植栽しているクチナシの花が満開になりはじめましたデス🐶 《一九献上》 『*的皪の香りくるかなくちなしや』 @"It is the gardenia flower that *shines brightly in pure white and gives off an elegant scent"🐶 大意:*真っ白に明るく輝いて、優雅な香りを放っているのはクチナシの花です🐶 *的皪:テキレキ:白く明るく鮮明に輝くさまの意。 🪄Abracadabra chichin puipui❣️ Deliver the scent‼︎💝 📶ネット通信で、清しく甘い花の香りが届くとイイのですが…⁉︎ ㊗️次点:アガパンサス:Agapanthus🎉 ♡6月17日投稿:【いいね!】390points 📝朝の雨も上がり、近所の懇意にしている友人宅の広い庭:”101Garden”に咲いている、淡きブルーの美しい立ち姿のアガパンサスの花を撮影してみました🐶 梅雨の間の雨が止んだ際、枝葉に残っている💦雨雫で濡れた🍃葉っぱが反射して、花期を終えた「サツキ:皐」の緑葉も眩しい背景でした😸 【詠歌献上】 『水色のアガパンサスやすらり立ち   彩も美し💦雨のしずくか』 @"The beautiful light blue agapanthus stood slenderly, and the raindrops that made the colors even more beautiful could be seen dazzlingly.🐶 大意:綺麗な水色をしたアガパンサスがすらりと立って、いっそうに彩りを美しくしている雨の滴が眩しく観えました🐶 ✍️写真画像を指でタップしながら拡大してみると、花弁についた💦雨しずくが観られますデスら😸 どうぞご覧くださいマシ)^o^( 📝数多くの皆様にご覧頂きまして【いいね!】を沢山ありがとうございました🙏🙇‍♂️ Artistic:Award Monthly MVP July20,2022:past 17:30’;upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
311
Kazyan
【㊗️自選5月度月間MVP賞:発表編】 ㊗️自選5月度MVP賞🎊 ♡5月13日投稿:398points【いいね!】 ♧フェイジョア:Feijoa/Pineapple guava ♡フェイジョアは、”edible flower”で、ほんのり甘い香りのする花が咲いた後、キウイフルーツのような形の一回り小さな果実をつけるフトモモ科の常緑小高木デス🐶 【詠歌:花言葉捩り歌献上】 『木の花の咲耶姫観て情熱の    心燃やして満ち足りぬかな』 @"Once upon a time, when I saw a bright red flower like Konohanasakuyahime, I became passionation heart, but the reality was extremely unsatisfactory.🐶 訳意:昔々、「木花咲耶姫:コノハナノサクヤヒメ」のような真っ赤に輝く花を観ていたら、情熱的な心持ちにはなったけど、しかし、現実はとても物足りなかったデス🐶 ♡花言葉: 「実りある人生」「情熱に燃える心」 「満ち足りた」「豊穣」 ㊗️自選次点作🎉  ♡5月27日投稿:391points【いいね!】 ♧ジャカランダ:Jacaranda 宮崎市【うなぎ一力本舗】さんの箱庭で、小雨に濡れながら、いっそうに紫紺の色が輝いて彩りもよく、清涼な感じで満開に咲いているジャカランダの花デス🐶 📝この写真は、お気に入りの画像なので、現在、小生のiPhoneの待ち受け画面に設定して、爽やかな彩りが目の保養、心の癒しになっていますデス🐶 ✍️GSの皆さまご覧頂き【いいね!】をたくさん頂きまして、ありがとうございました🙏 今後とも、どうぞご贔屓賜りますようお願い致します🙇‍♂️ ✍️下記の【キーワード】選択で【5月度月間MVP賞 発表】をタップすると、それぞれの投稿した詳細がご覧になれます。 どうぞ覗いてお楽しみくださいマシ(^_-)✨ Artistic:Monthly Award flowers:May June 18,2022:past am 05:55":upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
260
Kazyan
【㊗️5月度月間MVP賞🎊発表編】 ㊗️5月度月間MVP賞🎊 ♡5月9日投稿:442points【いいね!】 ♧サツキ:皐月:杜鵑;Rhododendron indicum 📝この写真画像のサツキは、クリニックの花壇に植栽されているもので、このように新緑の🍃若い葉っぱを背景に、ピンク色のサツキが映えてとても美しく満開に咲いていましデスら😸 ㊗️次点作🎉 *5月9日投稿:423points【いいね!】 ♧ノアザミ:野薊:Japanese thistle 学名: Cirsium japonicum)はキク科アザミ属の多年草。 和名;ノアザミ;野アザミ アザミはこの仲間の植物「アザミ属」の総称である。 アザミの由来については、一説には触ろうとするとトゲに刺されて「欺かれた」という意味からついた名とも言われている。 別名を「コアザミ」ともいう。 @432points【いいね!】(4月1日投稿分) 《詩歌献上》 野アザミが言った… あなたにお願いよ 私に触れないで 棘が刺さっても 知らないわよ 私の棘は痛いわよ 心の奥に届いたら 棘は取れなくなって あなたは生涯痛いわよ だからお願いよ 決して私に触れないで ソーシャルディスタンス守ってネ そして忘れないでね 私の仲間たちは みんな同じだよ "*美しいものには棘がある" ってこと知ってるでしょ⁉︎ 神様がそう言っていたわ だからお願いよ そっと優しくして 私たちを見守ってね 決して私たちに触れないで… もしも万が一の時には 🪄魔法の言葉を唱えてね "Abracadabbra Chi chin Pui pui‼︎ It's pain, fly away"❣️ そうしたならば どんな棘でも抜け出すよ 決して忘れないでね 神様がくれた🪄魔法の言葉だから…❣️ ♡花言葉:「触れないで」 ♧この写真画像は、クリニック沿いの道路を挟んで、その下に川(八重川)の流れている土手・堤防の草むらに、ずらっと沢山連なって、このような写真の感じで、川沿いの土手・堤防に沿って、長い列を成して群生して、満開に咲いている光景は見応えがありますデスら😸 ✍️GSの皆さまご覧頂き【いいね!】をたくさん頂きまして、ありがとうございました🙏 今後とも、どうぞご贔屓賜りますようお願い致します🙇‍♂️ ✍️下記の【キーワード】選択で【5月度月間MVP賞 発表】をタップすると、それぞれの投稿した詳細がご覧になれます。 どうぞ覗いてお楽しみくださいマシ(^_-)✨ Artistic:Monthly Award flowers:May June 18,2022:past am 05:50':upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
677
Kazyan
㊗️2021年:年間MVP賞:次点🎉《新企画》 【🌕満月シリーズ:コールドムーン:寒月編】 ♡この写真画像は、宮崎市清武地区交流センターの運動場に聳え立つ銀杏の樹と冬の夜空に輝く「コールドムーン:寒月cold moon」デス🐶 12月19日は今年最後の満月で、13時36分頃に満月の瞬間を迎えました。 2021年の中で、地球から最も遠い満月で、 冬の澄んだ夜空に浮かぶ、美しいお月さまを、19:00"過ぎに撮影したものデス🐶 銀杏の黄葉の葉っぱは先日の風雨にさらされてすっかり落葉してしまい、周辺は黄色い葉っぱの絨毯:カーペットが観られましたデス🐶 ☆暦の上で12月は「師走:しわす」と言われていますが、一年の最後の月なので、仕事や私生活などいろいろと忙しく動き回るのが12月ですネ😸 ☆諸説はありますが、そのひとつに、昔は年末にお坊さんを呼んでお経を唱えてもらう風習があったので、あちこちのお家に行ったり来たりする様子から『師(僧)が走る』となったと言われています。 そんな12月(師走)の夜空に見られる満月は、 コールドムーン:寒月と呼ばれています。 なんとなく神秘的な言葉の響きに心が引かれてしまいついつい寒い夜空の🌕満月を仰ぎ観てしまいますデス🐶 🌕12月の満月のことを「コールドムーン:Cold Moon」と呼びますが、その呼び方の発祥は、かつてのアメリカ先住民であるネイティブアメリカンと言われています。 現在私たちが使っている太陽暦ではなく、月の満ち欠けによる太陰暦を彼らは使っていました。   ネイティブアメリカンの生活は、作物の収穫や狩猟など大自然と共存するライフサイクルなので、季節を把握する力が備わっていました。 そのため、生活する上で指標となる毎月見られる満月を目印にして、その月にまつわる関係性の深い生物や作物、または風景などから連想し月の名前を付けたと言われています😸   コールドムーンは日本語で『寒月』とも言われています。 コールドムーンという名前の由来は、その名の通り、寒さが厳しい本格的な冬が到来した時期であるとされています。 また、ネイティブアメリカンの教えの中に、寒さや飢えなどの不快な物は神様からの贈り物だという考えがあることからも、寒い12月の満月は象徴的な存在なのかも知れませんデス😸 🌕コールドムーンの別の呼び名: ◉ロングナイトムーン
:Long Night Moon(長夜月) ◉クリスマスムーン
:Christmas Moon(クリスマス月) ◉ピーチムーン:Peach Moon(桃月) ◉ビタームーン:Bitter Moon(苦月) ◉オークムーン:Oak Moon(オーク月) 🌕満月は同じでも様々な名前がついてるなんて面白いデス😸 コールドムーンには、以下に関係する願い事が叶うとされています。 【家庭】【安定】【成長】【慈愛】 【共感】【感受性】【育成】 おまじないとしては、思い当たる願い事を紙に書いて、満月に向かって読み上げてみて下さい。 それからすぐその後に、紙をやぶり捨てると良いとされています。   また、すべての満月には、金運や恋愛運が上がるチカラがあるとも言われています。  よってお気に入りの満月の写真を、携帯電話やパソコンの待受画面にして、身近に感じておくのも良いかも知れませんデス😸 🌕今年最小の満月  今宵12月19日の満月は、2021年に起きる満月としては最も地球から遠い位置になり、今年最小の満月デス🐶 いつもの🌕満月より、見た目にも少し小さく見えます😸 ちなみに2021年で最も近かった5月26日の満月と比較すると、今回の満月は視直径で約12パーセント小さくなります。 🌕年間で最も大きく見える満月のことをスーパームーンと呼びますが、逆に年間で最も小さく見える満月のことをマイクロムーンとかミニマムーンとも呼びます😸

即ち、12月19日(日)の満月は、2021年に起きる満月としては最も地球から遠い位置になり、マイクロムーンになります。

ちなみに、2021年で最も近い満月は、5月26日でした。 その時の満月と比較すると、今回の満月は視直径で約12パーセント小さく、輝面が22パーセント少ない(それだけ暗い)程度の違いがあります。(国立天文台より)

実際の夜空に月を二つ並べて比較することはできないため、月を眺めて大きさの変化に気づくのは難しいですが、なんとなくいつもの満月より控えめな感じがするかもしれませんデス😸 【詠歌】 『照らしてる🌕マイクロムーンの月明かり    街を彩るイルミネーション』 @"Illuminating 🌕 The moonlight of the Micro Moon seems to be enjoying with the illuminations that decorate the city. 訳意:照らしてる🌕マイクロムーンの月明かりが、街を彩るイルミネーションと一緒に楽しんでいるようだ。 ♡ by Poetaster Kazyan//筍歌人:和堂 ✍️交流センターでの、コールドムーン全体の様子はInstagramのほうに投稿しています。 ご関心ののある方は【kazyan47228】で検索すると、全部が観られますデス🐶 iPhone12Pro📱携帯カメラでは限界がありますが、それなりには見られますデス🐶 どうぞお手数ですが、覗いて観てくださいマシ(^_-)💫 ☆by Kazyan's Green Studio Dec 19,2021:past 19:00':shooting Dec 19,2021:past 19:35':upload
いいね済み
513
Kazyan
【万葉の藪庭シリーズ:金木犀編】 ♧キンモクセイ:金木犀:fragrant orange-colored Olive/osmanthus ♡この写真画像は、10月31日今朝の金木犀の様子を撮影したものデス🐶 4日前の27日にはまだ色づいていませんでした(投稿済み)が、嬉しいことに見事に色づいてくれましたデス😸 ♧この4〜5日、日中は暑いくらいの気温で、夜間から朝方には冷え込んで、昨日は雨が降ったりしていたからでしょうか? ☆今朝は庭中が、金木犀特有の甘く優しい秋の香りで包まれていました。 早朝暗いうち(past am:05:00')に玄関先に、香りが漂って鼻腔がくすぐられましたデス🐶 夜明けの☀️太陽が昇って来るのが待ち遠しく、早く朝陽が昇って金木犀を太陽光で照らしてくれるの待って、撮影したものデス🐶 【詠歌】 『藪庭や待ちに待ってた秋の色   金木犀の雅な香り』 @"When I stretched my neck and waited for Manyo's bush garden to turn autumn colored, the sweet scented osmanthus was finally in full bloom, and the entire garden was wrapped in an elegant scent. I am very satisfied with my nasal cavity. " 訳意:首を長くして、万葉の藪庭が秋色に染まるを待っていたら、ようやく甘い香りの金木犀が満開に咲き、庭全体が優雅な香りに包まれました。 小生は鼻腔と共にとても満足しています😸 ✍️花の香りフェチの稀人としては、香道師範の究道すべく小生にとっては、納得の大満足でした😸 この後、各部屋中に一枝を摘み生花を活けて、甘い雅やかな香りに包まれて楽しみ癒されています🐶 by Kazyan's Green Shot Artistic:Osmanthus OCT31,2021:past am 08:00':shooting OCT31,2021:past 19:50':upload
いいね済み
420
Kazyan
【万葉の藪庭シリーズ:フェンネル編】 ・ウイキョウ:茴香:Fennel(フェンネル) ♡この写真画像は、今朝6時頃、万葉の藪庭のプランターで植栽している小さくて可愛い花:ウイキョウ(フェンネル)が黄色く開花し始めたところを撮影したものデス🐶 昨年、DIYセンターで購入して、苗から育てて約50cmの高さ迄成長していましたが、今年は今の時点で約1m50cm程に大きく成長してくれ、嬉しいことに今年は花まで咲かせてくれました🐶 ☆ウイキョウ属唯一の種で、英語名から「フェンネル』とも呼ばれています。 伝統的なハーブの一つとしても知られ、甘みのある香りと樟脳のような風味があり、古くから香辛料や薬草などとして用いられ、栽培も行われてき中国植物名は茴香(ういきょう、ハイシヤン、ホエイシャン)と書き、その由来は、腐った魚に使うと香りが回復するから名づけられたといわれる。 和名ウイキョウ(茴香)の語源は、日本に伝わったときに「茴」を唐音で「ウイ」、「香」を漢音で「キョウ」と読んで名付けられたのだとする説が存在する。 *別名として、ダイウイキョウ(大茴香)と呼ぶ場合のあるスターアニスに対して、ショウウイキョウ(小茴香)と呼ぶ場合もある。 また、英語名の「フェンネル:Fennel」の名でも知られ、店頭では「フェネル」と呼ばれて販売されている。 フランス名からフヌイユ(fenouil)、イタリア名でフィノッキオ(Finocchio)とも呼ばれる。 属名 Foeniculum は、「小さな干し草」を意味するラテン語に由来し、中世ヨーロッパでは fanculum と呼ばれ、その後に Fenkel や Finule の名で広まっていった。 種小名の vulgare は、ラテン語で「普通の」という意味である。 古代ギリシャ名ではマラトン(mararthon)と呼ばれており、「細くなる」という意味の maraion に由来する。 ☆分布・産地:  ヨーロッパ原産、もしくは、地中海沿岸が原産とされる。 古代エジプトや古代ローマでも栽培されていた記録が残っており、ヒトが特に古くから栽培してきた植物の1つとされる。 現在は世界各地で栽培されており、現代における主産地はエジプトだけではなく、シリア、インド、イギリス、ドイツ、イタリア、フランス、ハンガリー、レバノン、ブルガリア、北アメリカ、中国なども挙げられる。 日本には平安時代に中国から渡来した。 なお、21世紀初頭の日本における主産地は長野県や鳥取県である。 ☆フェンネルは人類史において、数千年ほど前のもっとも古い時代から栽培されているハーブの一つである。 原産地の地中海沿岸では、古代ギリシア人が利用し、人々は空腹を抑えるためにフェンネルを食べた。 古代ローマ人は野菜として食べ、ローマ軍の遠征によってヨーロッパ全土へと広まっていった。 胃腸の働きを整え、視力をよくする力があるとされ、古代ローマの戦士たちにも携帯されていたといわれる。 その種子と芽については、961年のスペインの農耕記録にも残されており、1066年ノルマン征服以前のアングロサクソンの料理法と薬用法について言及がなされている。 ローマのパン職人は、パンに風味を加えるために、パン生地の下にフェンネルの葉を置いてパンを焼いた。 中世ヨーロッパでは、村人が夏至祭の前夜に、災いや魔物から家を守る目的で、他のハーブと一緒に戸口に吊るしていたり、虫を追い払うためにも用いられた。 ピューリタン(清教徒)は「礼拝の種」と呼んで、長い礼拝の合間によくフェンネルの種子を噛んでおり、カトリック教徒も断食日の間の空腹を紛らわすために種子を食べた。 *1657年、植物学者のウィリアム・コールズが、著書 “Adam in Eden, or Nature's Paradaise”の中で、フェンネルでつくったジュースやスープを肥満患者に食事で与えると、その患者はやせて細くなると言及している。 19世紀のアメリカの詩人ロングフェローは、「低い草木の上に塔のようにそびえる黄色い花をつけたフェンネル」と歌っている。 ☆利用: 主に種子をスパイスとして利用するが、ヨーロッパでは生の茎葉も料理に利用する。 若い葉および果実は、甘い香りと苦みが特徴で消化促進・消臭に効果を有し、香辛料や香料として、食用、薬用、化粧品用などに古くから用いられてきた。 粉砕した果実を水蒸気蒸留して精油を採取する。 収率は4パーセントから7パーセント程度とされる。 種子を乾燥した状態では、アニスやスターアニス(トウシキミ)に似た甘い香り、若干の苦み、樟脳のような香味が有る。 ディルシードとよく似ている香りであるが、より甘く繊細な香りを有する。 芳香の主成分はアネトール(trans-anethole、C6H4(OCH3)C3H5)が精油の50 - 60%を占め、フェンコンの含有量によって芳香感が大きく左右され、フェンコンが多いと甘みが弱くなって苦味が強くなる。 ☆食用:  食用に使える部位は幅広く、葉・茎・鱗茎・種子のように見える果実に至るまで食用になる。 スープ、シチュー、肉料理などの香辛料として使用するフェンネル・シーズ(fennel seeds)は、種子のように見えるものの、正確には果実である。 魚料理との相性が良く、魚の臭い消しと脂っこさを感じさせない効果から、「魚のハーブ」「フィッシュハーブ」の異名がある。 イタリア料理の代表的な食材の一つとして知られ、西洋では魚料理で広く使われるほか、ピクルスの風味付けに用いられ、インドではカレー料理に、中国では五香粉の原料の1つとして用いられる。 またアブサンの主要な三成分の一つであり、パスティスやアクアビットなどの酒類・リキュール類の香り付けにも用いられる。  ☆葉・茎:  生の葉はサバやサケなどの魚料理でよく使われており、スープやサラダ、刻んでソースに入れたり、そのまま飾りつけに使われる。 若葉はオリーブ油やビネガーに漬け込んで、調味料として使われる。 イタリアの料理人は、茎をスープやサラダに入れる。 沖縄料理においては、整腸作用のある島野菜として珍重されていた。 魚汁やまーす煮などの魚料理の臭い消しとして用いられ、時にヒラヤーチーなどの薬味としても用いられた。 *鱗茎(葉柄基部が肥大した部分)はフィノッキオ (finocchio) とも呼ばれ、パリッとした食感があり、主に野菜として煮込んだり、蒸したり、炒めたり、焼いたり、あるいは生のまま出され、玉ねぎのようにサラダや煮物、炒め物、スープなどに用いられる。 茎・葉は生食されるが、その他にも佃煮、シチューなど肉料理の香味野菜として使用される。  ☆果実:フェンネル・シーズ  果実(フェンネル・シーズ)はアニスに似た爽やかな風味を持つ甘い芳香があり、菓子に向いている。 そのまま粒状のものは「ホールシード」ともよばれ、使用上必要に応じて粉砕し粉末にしたものは「ファンネルシードパウダー」とよばれている。 ケーキやペストリーなどの菓子のほか、パン、スープ、シチュー、ピクルス、魚料理、ザワークラウトなどの香味付けに用いられ、特にアップルパイ、ビスケット、キャンディーによく合う。 イタリアでは、種子をソーセージの風味づけに使う。 砕いた果実は、中国の五香粉の重要な構成要素の一つでもある。 インドの郷土料理や、パキスタン・アフガニスタン・イランの料理でも欠かせない。 インドとパキスタンでは、食後の口臭消臭剤として煎った種子を噛む習慣がある。 フェンネル・シーズを様々な色の砂糖でコーティングした物(ヒンディー語で「ソーンフ:ウイキョウの意味)が、日本のインド料理店で口直しとしてレジの横などに置かれている場合がある。 種子に含まれる栄養成分は、食物繊維が豊富で、ビタミンA・ビタミンB複合体・ビタミンC・Eのほか、銅・鉄・カルシウム・カリウム・マンガン・マグネシウムなどのミネラル類を含む。 脂肪油を12パーセントから18パーセント程度含む。 *但し、種子に含まれる精油成分によって、食べ過ぎると痙攣を引き起こしたり、神経系が乱れることがあるとの指摘もされているので、決して食べ過ぎないことデス😸 ♡フェンネルの花言葉:  フェンネルの花言葉は「賞賛に値する」、「背伸びした恋」、「強い意志」、「どんな賛美でもあなたを語り尽くせない」があります。 ・フェンネルはハーブとしても利用することができ、胃腸によく消臭効果も期待できるとされています。 このようにフェンネルは効果効能が多いことから、「賞賛に値する」、「どんな賛美でもあなたを語り尽くせない」という花言葉になったのではないか⁈🐶 また、フェンネルの花は、傘のように咲きます。 線香花火のような形になって咲き、花自体は小さいのに、少しでも大きく見せようとしているようにも見えるフェンネルの花から「背伸びした恋」という花言葉になったのかも⁈😸 フェンネルは独特のスパイシーな香りが特徴的です。株全体からしっかりと香るのでお庭に植えるとその香りを楽しむことができます。 強い香りがすることから「強い意志」という花言葉になったたのではないかと⁈😸 @今後は成長を見守りながら、秋には果実の種子を採取して、プランターで苗を栽培して増やすのが楽しみデス🐶 Abra Kadabra fragrance delivered! by Kazyan’s Green Shot Artistic:Fennel July 20,21’/past am 06:00’:iPhone12Pro📱shooting July 20,21’/past am 06:45':upload
いいね済み
353
Kazyan
【万葉の藪庭シリーズ:2021年クチナシ編⑭】連載 ・クチナシ:梔子(シシ):gardenia 【一句献上】 『梔子(シシ)の花的皪香る東雲に 貴婦人のさま優雅なりしか』 @"The gardenia flowers, like a lovely lady, shining brightly snow white at *immediately after dawn are elegant and very beautiful." 訳意:東雲の*夜明け直後に、的皪:真っ白に明るく輝いている素敵な*貴婦人のようなクチナシ:梔子の花が*優雅でとても美しいデス🐶 *「*貴婦人」としているのは、小生が勝手にニックネームをつけたものデス🐶 甘く優しい香りがする王妃か?王女か? はたまた、*優雅な貴婦人の*洗練された色香を思わせるものとして、比喩的に表現することに「*貴婦人」としていますデス🐶 *「優雅」「洗練」:花言葉にあるが如しデス🐶 ∴即ち、真っ白で明るく光り輝く:的皪な様子の花華たちが、清しく素敵な香りを漂わせているような様子の表現に使用していますデスら😸 📝この写真画像は、直前の投稿とまる24時間前後して撮影した、別な場所で咲いているものデス🐶 同じような「東雲や」「東雲に」一文字違いの似たような【一句】を詠んでいますが、1日違いの東雲:夜明けの前後を撮影して詠んでみましたデスら😸 この画像の花は、昨日の時点ではまだ蕾が膨らんでいただけでしたょデス🐶 by Kazyan's Green Shot Artistic:Gardenia & Russelia June 23,21’/past am 05:00':iPhone12Pro📱shooting June 23,21’/past am 06:00':upload
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
10件中 1-10件 を表示

人気のコラム一覧

2021.02.12

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

by.GreenSnap編集部
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

by.hana (a piece of dream*)
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

by.mokutaro(杢太郎)
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも...

by.GreenSnap編集部
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

by.内田アリ
2021.11.25

【冬の花図鑑30選】冬に咲く花の名前や花言葉はなに?鉢植えや花木でよく見...

by.GreenSnap編集部