警告

warning

注意

error

成功

success

information

アローディア属の一覧

いいね済み
30
いいね済み
nico
ずぅ〜ッと発根管理してたけど 気付いたら歯がモリモリになってた🤩 これで発根管理は終了みたいだなぁ〜😊 もはや… 「武器💥」トゲトゲです⚡️ (破格の価格だったので抜き苗を2つも買ってしまった💦😅) 【アローディア・モンタグナッキー】 マダガスカル-トゥリアラ州南西部のイタンポロ (Itampolo)近郊が原産です。 海岸沿いに広がる乾燥林に点在的に個体群が自生しています。 種小名のmontagnacii は、フランス人植物学者リチャード・モンタグナック氏(Dr. RichardMontagnac)の名前をとって命名されました。 全身から生えたトゲが特徴のアローディア属の中でも、モンタグナッキーは特に鋭く長いトゲが特徴。 びっしりと生えたそのトゲは灰色に染まっており、まるで魚の背骨のようなまいです。 他のアローディアの仲間同様に、自生地では大きく育ち、高さ7mほどの大きさにまで成長することもあるそうです。 同属の代表種、 'Alluaudia procera(アローディア・プロセラ:亜竜木)に比べて、幹も太くてトゲも大きく高密度なためか、より凶で強そう?な印象を受けます。 密集したトゲの間からは、ハート型をした小さな葉っぱをみっしりと展開します。 丈夫で成長の早い「Alluaudia procera」に比べて成長は遅く、大きく育てるには長い年月が必要です。 時に“ホネモノ”とも呼ばれることもあるこれらの仲間の中でも、特にトゲトゲ具合が強いモンタグナッキーは、トゲトゲマニアにはたまらないお勧めの種です。
421件中 1-24件 を表示

人気のコラム一覧

2024.02.14

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧

by.GreenSnap編集部
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

by.hana (a piece of dream*)
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも...

by.GreenSnap編集部
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

by.mokutaro(杢太郎)
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

by.内田アリ
2024.02.14

冬に咲く花といえば?寒い時期を彩る人気の冬の花一覧

by.GreenSnap編集部