警告

warning

注意

error

成功

success

information

音楽の一覧

いいね済み
166
水名月
暑い時季にこそ、その美しさを発揮するイングリッシュローズ『レディ・エマ・ハミルトン』🌹✨ 満開に開ききる前の薔薇を見ていたら、ふとある方を思い出しました。 ここから少し長いです🙇 渡辺茂夫さんというヴァイオリニストをご存知でしょうか? ウィキペディアでは「少年時代に戦後復興期の日本で活躍したヴァイオリニスト。いわゆる伝説的な音楽的神童のひとり」と紹介されています。 7歳で最初のリサイタルをし、世界中の音楽家から絶賛され、14歳でアメリカのジュリアード音楽院に無試験入学が許可され、そのたった2年後に睡眠薬の大量服用による事故で脳障害を負ってしまった悲劇の天才と言われる方です。 私が渡辺茂夫さんの存在を知ったのは25年ほど前。 彼が15、6歳の頃に演奏したショパンの『夜想曲 第20番』を、テレビで偶然耳にしたのがきっかけです。 芸術に触れて鳥肌が立つという感覚を、私はその時に初めて味わいました。 陶酔するとか感動するとかそんな生易しいものではなく、心底ぞっとしたのを覚えています。 もちろん、渡辺茂夫さんの演奏を聴いて、誰もがそうなるわけではないと思います。 彼の持つ背景もさほど関係ないと思います。 強いて言えば、渡辺茂夫さんのヴァイオリンの音色が、たまたま私と波長が合った。それだけなのだと思います。 それでも、渡辺茂夫さんの奏でるヴァイオリンの音色は、鮮明に私の耳に脳に焼きつきました。 渡辺茂夫さんは、1999年8月15日に急性呼吸不全により永眠されました。享年58歳。 本当なら日本を代表する音楽家として世界中で称賛され活躍されるはずだった方でしたが、40年以上にわたる在宅療養を続けられ、叔父であり養父である渡辺季彦さんと二人で静かに暮らしておられました。 その家にひっそりと咲いていた薔薇の花。それを子供のように無邪気に嬉しそうに見つめる渡辺茂夫さんの笑顔。 テレビの画面越しに見たそれらが、四半世紀たった今でも忘れられません。 満開に開ききる前の、だからこその眩いばかりの輝き。 この薔薇を見ていたら、ふとそんな事を思いました。 久しぶりに渡辺茂夫さんの演奏を聴きたくなりました。
いいね済み
214
ねこたんぽ
評論シリーズNo.104🎸【ディープ・パープルの3曲】 6/9はロックの日。私をロックに目覚めさせてくれたのは間違いなくディープ・パープル、というかギタリストのリッチー・ブラックモアでした。シンプルでキャッチーなリフ、当時としては目を見張るような超絶速弾きソロ、演歌・歌謡曲好きの少年はあっけに取られたものです。「何だこれ!カッコ良過ぎる‥!」。小遣いをせっせと貯めて初めて買ったLPがパープルのライブ盤でした。それからはもうハードロック一辺倒。レインボー、ツェッペリン、サバス、ジューダス‥「ハードロック以外音楽にあらず!」みたいな青臭いことを叫んでいたものです😂今でこそクラシックでもロックでも演歌でも良いものは良いという当たり前のことが分かるのですが、当時の私にはそれくらいパープルサウンドが魅力的だったのですね✨そんな思い入れあるバンドからベタに3曲語らせて下さい😁 🎸Child in Time 初期の名曲、というかほとんどパクリらしいです💧でも良いんです。ダークなムード、絹を裂くようなヴォーカル、ツェッペリンの「アキレス最後の戦い」に影響を与えた(に違いないと勝手に思っている)ダン、ダダダダッ、ダダダダッ、ダダダダッというキメのリズムから始まる長大かつソウルフルなギターソロ、大ブレイクを予感させるに十分な一曲。反戦歌であることも、大作であることも、曲調やヴォーカルも、全てがユーライア・ヒープのソールズベリーを思い出させますが、いずれ甲乙つけ難い味があります。 🎸Smoke on the Water 名曲揃いのアルバム「マシンヘッド」の中でもやはりコレ!当時のギターキッズは楽器店の試し弾きでこの曲かツェッペリンの「天国への階段」かどちらかのイントロを爪弾いたものです。CMや甲子園の応援でもしばしば使われるので誰でも聴いたことがあり、一度聴けば一生忘れられないフレーズでもあるでしょう。私が魅了されるのはイントロの構成。最初はギターだけ、次にドラムスが加わり、最後にベースが入ってくるまさにその瞬間!何度聴いてもゾクゾクするほどカッコイイ🤩 🎸Burn 後にホワイトスネイクを結成するデヴィッド・カヴァーデイルをヴォーカルに迎えて心機一転投入したのがこの名曲。タマホームのCMでお馴染みですよね。聴きどころはなんといってもバッハをモチーフにした、メカニカルでありながら甚だエモーショナルなリッチーのギターソロです。ソロに入る部分の絶妙な「引っ掛かり」、人間業ですかコレーッ!と驚愕させられた光速アルペジオ、心憎いタメ・モタレ・キメが生み出す抜群のドライブ感。これぞロックだ✊
いいね済み
215
ねこたんぽ
評論シリーズNo.103🎤【市川由紀乃さんについて】 1976年生まれ。一応「演歌歌手」というくくりで、たまにTVで見かけるくらいの殆ど認識のない人でしたが、最近由紀乃さんが「プレイバックpart2」を歌っているのを聴いて驚愕🙀こりゃすごい歌手かも?と思ってサブスクで聴きまくってみてまた驚愕🙀やっぱりすごい歌手でした。今までB級演歌歌手だと思っていてホントにごめんなさい🙏「唄女(うたいびと)」というシリーズで昭和の名曲を数々カヴァーしておられるのをまあ聴いてご覧なさい。わたしゃ何回「いいねぇ‥い〜い歌手だねぇ‥こりゃ近づかないわけにゃいかないね」と呟かされたことか(分からない方は金原亭馬生師匠の「淀五郎」を聴いてね!)。何が巧いって、その歌が持つ情感、趣きを完璧に表現する力ですよ。単に歌がうまいというなら島津亜矢さんが一番だと思いますが、この情感、味の出し方は由紀ちゃんならではでしょう。例を挙げましょう。 「あなた」➡︎幾分鼻にかかった甘い声で無垢な儚い夢の世界をこの上なく美しく唱い上げる🥹 「ろくでなし」➡︎はすっぱの裏のか弱さ、キメの巧いこと‥ 「人形の家」➡︎脆さとスケール感の同居、見事✨ 「思秋期」➡︎透明感、切なさ類なし😭 「ペッパー警部」➡︎伸びやかでキレッキレ、完璧な美ハーモニー🤩 「契り」➡︎オリジナルとは違う解釈で静かに歌って説得力抜群。 「異邦人」➡︎異空間に消えてゆくように揺蕩う完璧な歌唱でエキゾチシズムに浸りきれる( இ﹏இ ) 「瀬戸の花嫁」➡︎海の煌めきを感じさせる温かく澄み切った歌声🏝 「狙いうち」➡︎ノリ最高で超クール💃 いやー、もう最高❣️日本最高のシンガーの一人ですよ❣️是非「唄女Ⅱ」「唄女Ⅲ」を聴いてみて下さい。私の感想が控えめなものだということがお分かりになるでしょう😉
いいね済み
246
ねこたんぽ
評論シリーズNo.101(*´○︎`)o¶~~♪︎ 【カーペンターズの3曲】 もはやスタンダードと言える名曲を無数に送り出したカレンとリチャードのデュオ。1969年の今日4/22は二人がメジャー契約を交わし、正式に「カーペンターズ」のグループ名で活動を開始した記念すべき日です。ほとんど全ての曲が上質なので3曲選べと言われても困ってしまうのですが、そこは独断で😝 🎼A Song For You 1972年発表のカヴァー曲(原曲はレオン・ラッセル)。退屈な部分が全くない、最初から最後まで全てが聴きどころという名作ですよね✨ I love you in a place where there's no space or time I love you for in my life you are a friend of mine And when my life is over, remember when we were together We were alone and I was singing this song for you 🎼 This Masquerade(マスカレード) 同じくレオン・ラッセルのカヴァー曲で1973年発表。レオン良い曲書いてるなぁ🤩すれ違う二人を描いた大人のラヴソング。 Are we really happy with this lonely game we play? Looking for the right words to say Searching but not finding understanding anyway We're lost in this masquerade 🎼 I Need To Be In Love(青春の輝き) 1976年発表。この曲がなぜ日米共にチャート1位にならなかったのか、私には全く解せません(。・_・?)ハテ? 実際、生前カレンはこの曲を最も好んだと言われています。理想の恋人なんていないと知りつつそれを求める女心の歌なのですが、私にはロクデモナイ世界だけど絶望しちゃいけないという励ましの歌に聴こえます😭 I know I need to be in love
I know I’ve wasted too much time I know I ask perfection of
A quite imperfect world
And fool enough to think
That’s what I’ll find
いいね済み
215
ねこたんぽ
評論シリーズNo.100(*´○︎`)o¶~~♪︎ 【ABBAの3曲テイク2】 今から48年前(1974)の今日、ユーロヴィジョン・ソング・コンテストにおいて「恋のウォータールー」で優勝、その後世界最高の成功を収めたポップグループABBA。それにちなんで4/6は《アバの日》となっています。 評論シリーズNo.29「ABBAの3曲」中で以前私はこう書いています。 『私が初めて聞いたのはママミアだったと思います。何て斬新でキャッチーでエネルギーに満ちてるんだろう、キラキラしてる🤩と衝撃を受けたものです。このグループの美点は、一瞬で覚えてしまうメロディ、大音量にしてもうるさくない心地良いサウンド、アグネッタとアンニフリーダのエネルギー感溢れるツインヴォーカルにあると思います。シングルカットされていない曲の質が高いのも妥協しない彼らの姿勢を物語っています』 うん、その通り!加えるとすれば、そうした基本路線は守りつつ、ノリノリ・ハッピーなポップス、ヘヴィでドラマティックなディスコサウンド、哀切なラヴソング、胸に迫るピュアなスローバラードなど多様な曲を生み出せるのもアバが長く愛されてきた秘密ではないでしょうか? 今回はそんなアバからさらに3曲をチョイスしてみました。 ☆ Take a Chance on Me☆ 初期の代表曲の一つ。ねぇ、今フリーなんでしょ。だったら私にチャンスくれない?って感じの推し強めハッピーソング。イントロのキレのあるアカペラが印象的で、ノリが良く、聴き終わった後も脳内で♪テカチャンテカチャンテカテカチャン♪というハーモニーがエンドレスリフレインされるという危なさがあります🤣 ☆ Lay All Your Love on Me☆ 中期の名曲。シンセサイザーのミステリアスな響きが生かされた、切れ味鋭いダンサブルナンバーです。ヘタするとストーカーになりそうなくらいのパッションを彼に切々と訴えかける歌詞なんですが(゚_゚i)タラー・・・ ☆ I Wonder (Departure)☆ ABBAプロデュースのミニミュージカル The Girl with the Golden Hairに使われていた名バラードで、当時はコンサートを締めくくる歌だったそうです。悩める人、困難に立ち向かっている人よ、サビの歌詞を噛み締めつつこの曲を聴いて下さい。立ち上がり、顔を上げ、足を踏み出すことができるでしょう。 I wonder, it's frightening Leaving now, is that the right thing? I wonder, it scares me But who the hell am I if I don't leave it I'm not a coward Oh no, I'll be strong One chance in a lifetime Yes I will take it, it can't go wrong
いいね済み
234
ねこたんぽ
今日は【等伯忌】、千利休や豊臣秀吉らに重用された絵師、能登は七尾の長谷川等伯の忌日です。彼の代表作といえば国宝、松林図屏風、松林図屏風といえば、ネ😉 評論シリーズNo.99🖼 【びじゅチューン!『松林ズ』】 はい、やってきましたねぇ、評論シリーズ、今回もびじゅチューン!井上涼さん、良いですねぇ。様々な美術品や建築物をモチーフに1分半のファンタジーを創り上げる天才です。 今回は等伯の傑作、松林図にインスパイアされた「松林ズ」、もうこのタイトルだけでやられますねぇ、図→ズ、思いつきそうで思いつかないでしょ⁈ 「粗密濃淡でゴイスーなデプス感」とある通り墨の濃淡だけで巧みに描き分けられた様々な樹形の松を、アイドルフェスに見立ててしまう、まさに奇想です🤩 それに、何ですかこの曲のオシャレさ❗️あ、それを理解していただくには絶対にコーラスバージョンで聴いて下さいね。エレクトリックドラム?のイントロに合わせて「ハ・セ・ガワ トー・ハク、ハ・セガワ、トー・ハク」とコーラス、そこにかぶせて囁くようなメインヴォーカル、どこかシャンソンの香り漂う上質な曲調。テクノ・シャンソンとでも言いましょうか。 ブリッジの「ピンチはチャンスってよく言うけど怖い でもできる私たちなら」、いつもながら励まされますねぇ。怖いことを否定しないところが涼さんの優しさなんですよ。怖いこと、沢山ありますねぇ。それを認めた上で、何とか乗り切ろうよっていうのが共感を生むんですねぇ✨ 「松の木が集まって」からのサビの洒落たメロディも秀逸です♪そこに入ってくる「ブラッシュ!」というコーラスというか合いの手は藁筆や硬くなった筆で描かれたことへのリスペクトでしょう。こういう細かいところまで美術作品や作者への愛が溢れているのも素敵です。神は細部に宿りたもうのですから😉 ♪あれ?なんかスモーク焚きすぎてない? (慌てふためくスタッフの声 yeah yeah) 視界ほぼホワイト でもすぐ出番 (スタンバイ OK 一か八かでゴー) ピンチはチャンスってよく言うけど怖い でもできる 私たちなら 松の木が集まって松林 このスモークの中でさえ show you にじみ ぼかし 適切な距離感 We are ラタタタタ 松林ズです あれ?もしかして雪? 吹雪いてきてない? (こりゃエマージェンシー イベント中止も視野に入れて) 床 ほぼアイスバーン でももっと踊りたい (まあ松だし 大丈夫だろうよ ゴー) ワンス アポン ア タイム あるところに ダンシングパインツリーズ ただ自由に 暮らしましたとさ 松の木はスノーだったって松林 Next stage に誘うために show you 粗密 濃淡 で ゴイスーなデプス感 We are ラタタタタ 松林ズです
いいね済み
241
ねこたんぽ
今日はエルヴィス・プレスリーとデヴィッド・ボウイの誕生日で《ロックの日》だそうな。 そこで、評論シリーズNo.98『日本のロック🎸この3曲を聴け!』 ✔︎THE ALFEE「メリーアン」 1983年発表、アルフィーの代表曲の一つ。遠く鐘響く幻想的な森の静寂が突如破られ、劇的に始まる様式美、グループサウンズの最良の部分を彷彿とさせるメロディライン、アコースティックとエレキ二段重ねの素晴らしいギターソロ。もうヴォーカルがヘタでも構わないっ🤣! ♪夜露にぬれる森を抜けて 白いバルコニーあなたを見た すがるような瞳と風に揺れる長い髪 ときめく出逢いに胸ははりさけそう メリーアン メリーアン メリーアン Won't You Stay For Me ✔︎クリスタルキング「大都会」 1979年、クリキンのデビュー曲。ロックバンドには珍しいクリアハイトーンヴォイスでサビから始まるのがとても印象的で先進的。冒頭で「いいねぇっ!」と思わせておいて、そのフレーズは最後の最後まで出てこない、焦らしの極地。イジワルな名曲と言えるでしょう😁 ♪ ああ果てしない 夢を追い続け ああいつの日か 大空かけめぐる 裏切りの言葉に 故郷を離れ わずかな望みを 求め さすらう俺なのさ 見知らぬ街では 期待と不安がひとつになって 過ぎゆく日々などわからない 交わす言葉も寒い この都会 これも運命と 生きてゆくのか 今日と違うはずの 明日へ Run Away Run Away 今 駆けてゆく ✔︎井上涼「1500年のオーディション」(NHK Eテレ、びじゅチューン!) ドイツを代表する画家アルブレヒト・デューラーの真正面自画像をモチーフに、オーディションの写真選考に渾身の自画像で挑むという妄想が炸裂するハードロック。「ニコニコ動画」などでコーラスバージョンを是非お聴き下さい。「そうだ自画像を描こう」というブリッジ部分、徐々に盛り上がるメロディとコーラスがまさにロックの定番でメッチャクチャcool👍2番の「悩み絶えぬMISOJI手前」の三十路を◯◯路に替えて歌えばほら、立ち向かう勇気が湧いてくるでしょ😉 ♪ 迫り来るオーディション! 1次審査は写真選考 でも証明写真じゃ この魅力は伝えられない そうだ 自画像を描こう 覚悟 決意 等々をつめこんで! I am アルブレヒト・デューラー! 思慮深いロングのソバージュ I am アルブレヒト・デューラー! 運命を選ぶ 長い指 私よりも私を語る 自画像 自画像
いいね済み
225
ねこたんぽ
《石の日》といえば、石橋、ということで、唐突ですが、 評論シリーズNo.96🖼【びじゅチューン!『続いては、信貴山の石橋さ〜ん』】 平安時代の絵巻物、国宝「信貴山縁起絵巻」の「山崎長者の巻(飛倉の巻)」を元ネタに、BT newsの石橋さんが奮闘する怪作です🤣命蓮法師が法力で様々な奇跡を起こすお話ですが、歌詞はこちら💁🏻‍♂️ ♪は〜いこちら信貴山のふもと、石橋で〜す いま 目の前ですごいことが起こってるんです! なんか鉢?が倉?を持ち上げて? あっという間に山の上に飛んで行ったのよ 追うわ!わたしレポーターとして 引き続き石橋がお伝えいたします 紅葉さておき…信貴山の上の、石橋で〜す いま 大事な話し合いが続いてるんです! いわく 倉?の中?のお米だけ? パッと浮かせて元の場所に返しちゃうんだって! 追うわ!わたしレポーターとして 先回りして石橋がお伝えいたします ゼエゼエハアハア ゼエゼエハアハア は〜…い 再び信貴山のふもと、石橋で〜す いま、元いたお屋敷まで戻って来ましたよ〜 来たぞ 群れ…をなした…米俵! バーンとやってきて隕石みたいに降り注ぐんだから! かわす!わたしレポーターとして 最後まで石橋がお伝えいたします いったんスタジオにお返ししま〜す どゆこと どゆこと どゆことよ? どゆこと どゆこと どゆことよ? 世界〜 「追うわ!わたし」からのメロディ、リズムがノリノリで気持ち良い🎶石橋さんの身体能力が凄すぎる🤸‍♀️「どゆこと どゆこと どゆことよ?」というフレーズが日常生活で汎用性高し👍信貴山縁起絵巻について楽しく詳しくなれるお得な作品です😊 ところでこの石橋さんですが、「住んでます八橋蒔絵硯箱」で宮本さん(「祖母のコロッセオハット」のふみちゃんの元の御主人!)宅を訪れたのがびじゅチューン!初登場。当時は「わが街新聞」の記者で、宮本さんにいいようにあしらわれ、写真を撮り損ねるという失態まで犯しています(゚_゚i)タラー。それが本作や「竜田川にフタをする」では「BTnews」の「どローカルレポート」担当として、立派に(⁇)務めを果たしています。成長したねぇノω・、) 彼女については、将棋好き、どこでも寝られる💤、めがね収集マニア👓というトリヴィアがありますよ😁 ちなみに歌詞の最後の「世界〜」🌎これが謎。DVDブックにも一切言及なし。ねこ流解釈はこうです。①信貴山縁起絵巻で繰り広げられるような人智を超えた出来事がこの世界にはあるよね〜という感慨。②BT newsのMCは、ドリルになった見返り美人を袖にして牛乳を注ぐ女と付き合ったりしてるジョゼフ、気象予報士は自分の美貌にしか関心のないナルキッソス、レポーターは意味不明?の体当たり取材を得意とする石橋さん、と多国籍で曲者ばかり。もしかしてこの番組はワールドネットなのかも⁉︎そうならエンディングで地球の俯瞰の絵に「せかい〜♪」という歌を合わせているのも頷ける。  こういう重箱の隅をつつきたくなったらあなたも立派なびじゅチューン!ホリックです(◍︎ ´꒳` ◍︎)b
いいね済み
189
ねこたんぽ
評論シリーズNo.95🖼 【びじゅチューン!『落穂拾子』】 はい、やってきましたねぇ、評論シリーズ、今回もびじゅチューン!井上涼さん、良いですねぇ。様々な美術品や建築物をモチーフに1分半のファンタジーを創り上げる天才です。 今回はミレーの落穂拾いにインスパイアされた「落穂拾子」まるで大河ドラマのオープニングのような壮大さ❗️冒頭♪ジャーン・フランソーワ・ミレー!と高らかにコーラスすればもうあなたもこの世界の一員です。 「人生も落穂さ いつの間にやらいつかに着いてた 落穂拾い続けて go forward」、ここがテーマでしょうね。落穂拾いのような単調な作業の繰り返し、私の人生こんなもの?、そう思いながら人は同じような毎日を生きてゆきますが、ふと振り返れば、意外に進歩してきたじゃないの、私は私なりに頑張ってきたのね、ってささやかな自己肯定感に微笑む。決して「空っぽ」ではなく「いつの間にやらいつかに着」くのです。胸に沁みるムード歌謡の傑作がここに誕生しました😭ジョリーラジャーズの見事なバックコーラスもお聴き逃しなく! それでは、またお会いしましょ。 サイナラ、サイナラ、サイナラ〜👋 ♪ 落穂拾子といえば この村に知らない者はいない 落穂拾絵と落穂拾美の 血の繋がりはない三人姉妹 落穂拾わせたら もう それは見事な連携プレイで いつかだなんて 来やしないかも 落穂拾いつくして 空っぽ 落穂拾子は だけど 動画配信はじめて ナンバーワン 拾絵は海で 地主とデート 拾美はMC Ochiboとして ラッパーデビュー 人生も落穂さ いつの間にやらいつかに着いてた 落穂拾い続けて go forward 今でも見せる 姉妹の 別の見事な連携プレイを
いいね済み
176
ねこたんぽ
評論シリーズNo.93🎹『HJ Lim ベートーヴェン ピアノソナタ第17番「テンペスト」』 今日9/4は「クラシック音楽の日」、で、昨夜は嵐、とくれば、やはりベートーヴェンのピアノソナタ、テンペスト(嵐の意)でしょう。1977年「赤い激流」で水谷豊が、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」で両津が(というか両津化した麗子が😆)弾いたあの曲です。 ベートーヴェンは弟子からこの曲と第23番「熱情」の解釈を尋ねられて、一言「テンペストを読め!」とのたもうたとか。勿論これはシェイクスピア劇を指しています。ある男が復讐のために生きるのですが、最後には皆を赦し、自らの赦しをも乞うというお話。正直、この曲を聴いてそのストーリーは浮かばないのですが、何せカッコいい曲ですのでとにかく聴いてみて下さい! ダンダダダーン、と深刻に重く、胸に迫る第1楽章、不穏な雰囲気を時折覗かせながらも強い意志をもって明るい未来を切り開かんとするような第2楽章、泣くほどカッコいいフレーズで疾走する第3楽章、う〜ん、サ・イ・コー😍 オススメ演奏はHJ Limさん。メリハリ、抑揚の効いた胸のすく演奏が彼女の持ち味で、硬質なクリスタルのような美音、休止の美しさはもとより、特に素晴らしいのは2楽章のダガダッ、ダガダッ、3楽章のダガダガッ、ダガダガッ、ダガダガッ、ダガダガッという低音部の切れ味とウネリです。ディープパープルの Child In Time、レッドツェッペリンの Achilles Last Standのドラム連打はこの曲に触発されたものかしら?などと妄想してしまうくらいロック的でクールな演奏です👍
いいね済み
92
トラプン
露草の花びらの数は青色の二枚と思っていましたが、三枚なんですね。 もう一枚はオシベの下の白い花びらで、 目立ちませんよね〜。 以前、趣味でやっていたスリーピースのロックバンドを思い出しました。 ギター、ベース、ドラムの3人で、私はドラム。 ライブ時、フロントのギター、ベースはボーカルも兼ねているので目立ちます。 で、ドラムは舞台の一番どん奥。 照明が当たらないので姿が見えません。 控えめ。でも、バンドを支える要。 3枚目の白い花びらにシンパシーを感じます。 そこで、恐縮ですが ドラマー(アマチュア)あるあるを少し言わせてください。 ①ライブビデオにほぼ写っていない。 写っていても、暗かったりシンバルの影になったりで誰かわからない。 ②お客さんが見聞きするのはボーカルとギター。 だからスティックを落としたり失敗しても気づかれない。 MC中トイレに行っても寝ていてもわからない。 ③打楽器で振動も激しいせいか、ライブでは必ずどこかが壊れたりする。 例えば、ハイハットが開閉しなくなる。 シンバルが徐々に傾く、最悪外れて落ちる。 バッシャーン!!この時ばかりは大注目となる。 ヤホー♪ ん? 喜ぶのはそこじゃない。 ④演奏でノリが悪い時はドラムのせいっぽくなる。 反論する材料がない。 ので、心の中で仕返しする。 『ライブ中、コイツらの顔に蝉のオシッコが降り注ぎますように‥』 ⑤テンポをCD通りにしてほしいと言われる。 機械じゃないぞ! と思うがうまく言い返せないので、心の中で 『コイツらのギターソロやベースソロが、知らない内に"タケモトピアノのCMソング"になっていますように‥』 ⑥ボンゾやスティーヴ・ガッド(ドラムの神様達)みたいに叩いてほしい。 それが出来たらプロになっとるわ。 『コイツらが歌うイーグルスの"デスペラード"がお客さんには呪文みたく聞こえますように‥』怖わ〜👻 んなアホな。 あるあると言うより、グチ&プチ呪いシリーズ2になりました。 この心中の姑息さよ🤒 でもへっちゃらさぁー😎 こんなでも、3人仲良しです😊
いいね済み
226
ねこたんぽ
評論シリーズNo.92🖼【びじゅチューン!『オフィーリア、まだまだ』 以下長文注意🚨好きすぎて書き過ぎてますので、暇な方のみお付き合いください💦 評論シリーズ?もはや「びじゅチューン!」紹介コーナーだろ、という声は華麗にスルーさせて頂き、今回も超オススメ、というか、もはやマスト、スタンダードと言える名作をご紹介します。それは、ジョン・エヴァレット・ミレイ作「オフィーリア」を元ネタとした「オフィーリア、まだまだ」です。歌詞はこちら💁🏻‍♂️ ♪ ブクブクと沈む中で 思い出した 「背泳ぎは得意」 ずぶぬれドレスは重いけど まだまだ 溺れちゃ いられないのよ オフィーリア 花を連れ川下り オフィーリア 編みかけの花輪は ドジョウにプレゼント オフィーリア ふと気づけば 意外にも青空 オフィーーーリア、まだまだ! スイスイと進みつつも 思い出しちゃう 恋人の罵倒 残酷 「尼寺にでもゆけ」 まだまだ 笑うには 早すぎる でも オフィーリア 自己記録 100ノット オフィーリア 瞬く間に イルカも メカジキも 友達に オフィーリア 素潜りで どこだってゆくわ オフィーーーーーーーーーリア まだまだ! オフィーリアとはシェイクスピアの悲劇、ハムレットの登場人物で、主人公である王子ハムレットの恋人です。ハムレットは父親である先王がその弟によって暗殺されたと考え、復讐を遂げんが為に狂人を装っています。彼から「尼寺へゆけ!」と言われたオフィーリアは精神を病み、柳の木の下で溺死するのです。この「尼寺」発言は、ねこ流解釈では「復讐のために生きる自分と結ばれても悲劇が待ち受けているだけだから、自分のことは諦めてくれ」というハムレットの愛の言葉なのですが、オフィーリアには真意が分かるはずもなく、絶望のどん底に突き落とされてしまいます。 悲しい、悲し過ぎる‥ところがこの状況を描いたミレイの絵が、涼さんの手にかかると一転、素晴らしい応援歌になるのですから驚きです❗️ミレイの絵で頭が左になっているのに、「まだまだ」では右に向かって猛然と泳ぐオフィーリア、そう、彼女はUターンしたのです。「運命に流されるままなんてイヤよ、こんなところで死んでたまるもんですかっ!」と聞こえてきそうな決然たる泳ぎと表情、そして「ふと気づけば意外にも青空」、真っ暗に見える状況にも光は必ずある、素晴らしいメッセージです。不吉な意味を帯びた花輪はドジョウにでもプレゼントよっ!🤣 ところで、2番の「まだまだ笑うには早すぎる、でも」。ここが私には謎でした。この状況で「笑う」なんて誰が思うんだろう、って。どう思う?って妻に聞いてみました。 💁🏻‍♀️「1番で、絶望的な状況に立ち向かって力強く泳ぎ始めたオフィーリアを見て、私たちは『ああ、良かったあ、もう大丈夫ね』って思うじゃない?でも、彼女の試練、心の傷はそんな簡単なものじゃない。ちょっとやそっとで癒えるわけないのよ。それが『まだまだ笑うには早すぎる』ということじゃないかしら?元気そうに見えるかもしれないけれど、心はまだズタズタなのよ。だからこそその後の『でも』が感動的なのね」 🤩100%納得しました。いやあ、そういうことに違いありません。そもそもハムレットという作品は悲劇ではあっても、困難な状況の下でも己の人生を力強く生きよとのメッセージが込められていると思われますので、そこまで含めて表現している井上作品って素晴らしすぎます。もちろんサウンドもベリベリナイスで、乾いたドラムスのシンプルな連打が、まだまだこれからや、やったるでい!💪と私たちの気持ちを奮い立たせてくれるのです。びじゅチューン!DVDブックに「暗に五月病の人に向けた歌」とあるのも納得です。 🍱びじゅチューン!重箱の隅知識:この作品でドジョウのストップウォッチには、SUGOIHAYAI TOTTEMO HAYAI HONTO DESUKA SUGOINE MANEDEKINAI TIME IS MONEYと書いてあります⏳
いいね済み
215
ねこたんぽ
評論シリーズNo.90🖼 【びじゅチューン!『写楽式洗顔』】 日本が世界に誇る鬼才、井上涼先生が古今の名作から得た奇想天外な着想を、1分半の音楽とアニメに創り上げるEテレの「びじゅチューン!」、いずれ劣らぬ名作の玉手箱です。Best3を選ぶのが評論シリーズの定型ですが、びじゅチューン愛💖が強すぎてそんなのムリ🙅‍♂️一つずつ語らせてくださいまし<(_ _)> まずは私を驚愕させた一曲、『写楽式洗顔』です。 本作の元ネタは誰もが一度は目にしたことがあるあの浮世絵⬅️『三代目大谷鬼治の奴江戸兵衛』、作者は東洲斎写楽です。このポーズとハラリと乱れた髪から井上先生は「こってりメイクを一刻も早く洗い落としたい人↘️」を想起してしまいます🤩その歌詞がこちら💁‍♂️ ♪ 歌舞伎メイクで過ごすのが 長年ポリシー でも残業終わりには さすがにベトベト 落としたい 試したい あの洗顔メソッド お昼休みにネットで 見つけてしまった 写楽式洗顔! まず寄り目まず寄り目、で ガンガン 力入れ への字口 で念願の洗顔! すっぴんが鳥似 素顔は隠す方針 その方が パフォーマンス…上がる でも肌には負担 そんなのわかってる だからきっちり落としたい あの洗顔メソッド、で〜ぇ 写楽が誰だろうと 構いやしないんだわ 写楽式洗顔! まず寄り目まず寄り目、で ガンガン 力入れ への字口 で念願の洗顔! すっぴん後すぐ何らかのパック 写楽式洗顔! 日々寄り目寄り目で ガンガン 力入れ への字口 で念願の洗顔! おやすみ写楽 曲がまた最高なんですよ!まず冒頭の♪トーシューサイ シャーラック♪というコーラス。実に小粋です。「残業終わりには」ヘトヘトになるから、それと掛けて「ベトベト」、さりげなく憎い詞でしょう?織り込まれた「ポリシー」「メソッド」などのカタカナ語をコーラスが本格的発音で繰り返すのがカッコいい👍サビに至るまでは鳥のように軽やかに、サビでは♪センガァ〜ン♪と唸るところ、「で」を次の小節の頭に持ってくるリズム感、2番の「あの洗顔メソッド」の後の「で〜え」というタメ、それに続く「構い〜やしないんだわ!」の切れ味、バックの渋いベースライン、もう最高です😻中でも最高なのが2番のサビ連発の繋ぎ部分、「すっぴん後すぐ何らかのパック」、言葉・メロディ・リズムの完璧な三位一体攻撃、バシッと打つ決めの部分がパックという破裂音で出来ているので歌っていてメッチャ気持ちいい❣️そして最後、♪おやすみシャ〜ラク♪のクに被せるようにしてコーラスがGood night!と締めるんですが、「おやすみ」を英語で言い直しているだけでなく、クとgが音の上でも重なっている。いやぁ、考え抜かれた見事な楽曲で、超cool👍 YouTubeなどで是非視聴してみて下さい。中毒性が半端ない‥
81件中 1-24件 を表示

人気のコラム一覧

2021.02.12

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

by.GreenSnap編集部
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

by.hana (a piece of dream*)
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

by.mokutaro(杢太郎)
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも...

by.GreenSnap編集部
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

by.内田アリ
2021.11.25

【冬の花図鑑30選】冬に咲く花の名前や花言葉はなに?鉢植えや花木でよく見...

by.GreenSnap編集部