育てて楽しい、食べてシアワセ。育てやすいて人気のハーブ4選


内田アリ

内田アリ


公開日:2016.03.04

こんにちは。花と多肉好きライター、ariです。

花や植物は目で見て、香りを楽しむものですが、
そのなかでもハーブは、目で見て、香りを楽しみつつ、
さらに食べても美味しい!
まさに、一石三鳥な植物なのです。

ハーブをちょっと添えるだけで、
ぐんと料理をオシャレに見せたり、
料理のバリエーションも広がりますよね。

キッチンまわりで育てているハーブをちょこっと摘んで、
さっと料理に使ったり、添えたり……。
そんなデキる女子にも憧れたりします。

そこで今回は、いろいろな料理に使えて、
自宅でも育てやすいハーブをご紹介します!

ローズマリー

SubstandardFullSizeRender

肉料理やじゃがいもなどとの相性がよく、
たくさんの野菜と鶏もも肉のオーブン焼きなどに使うと、香りがよく焼き上がります。
ローズマリーには肉の臭みを取ってくれる効果があり、ラム肉と一緒に使う場合も。
そのほかにも、殺菌作用や防腐効果もあります。

料理のほかにアロマに使われたり、虫除けスプレーにもよく使われますね。
部屋に吊るしておくだけでも癒されます。

育て方

お庭に地植えしたり、ベランダで鉢植えで育てることができたりと、
とっても丈夫で、お手入れも簡単なローズマリー。
乾燥を好むので、ほとんど水をあげなくても、のびのびと生長してくれます。

 

私がどんな風に使っているのかご紹介!

最近、インスタグラムで話題の「ぎゅうぎゅう焼き」を作った時には、
たくさんの野菜や鶏肉と一緒にオーブンへ。
香りがよくて、大好評でした!

IMG_4983

こちらはキャンプの下ごしらえ。
豚に塊肉に1センチ間隔で穴をあけ、そこにニンニクとローズマリーをさして、
一晩じっくり味を染み込ませたもの。
キャンプでじっくり焼き上げていただきました!
友達にも大好評〜。

IMG_8441

自宅で作ったジンジャーはちみつレモンに、ローズマリーを摘んで入れてみました!
これから汗ばむ季節などの、夏バテ予防にぴったり!
ローズマリーを入れると爽やかさ倍増です。

IMG_1096

 

イタリアンパセリ

料理って、味はもちろんですが、やっぱり彩りも重要です。
仕上がったお料理に、グリーンが足りないな……と思ったら、
イタリアンパセリなどをちょこんと添えたりします。

イタリアンパセリは、一般的によく見かける、いわゆるパセリよりも、
味にクセがなくて、どんなお料理にも使いやすいのが特徴。

彩りのほかにも、肉や魚の消臭効果があるともいわれています。
サラダの仕上げにちょこっとのせたり、肉料理や魚料理の彩りにぴったり。

育て方

イタリアンパセリは、15〜20℃が適正温度。
寒さにあてないように育てましょう。
小さめの鉢でキッチンで育ててもいいし、
ベランダのプランターなどで育てることもできます。
キッチンで育てる場合は、水のあげ過ぎには注意します。

 

スイートバジル

 

9ddc0c5d3ede8ff93ad1f8b6745a7329_s

トマトベースのピザやパスタなどに、なくてはならないのがスイートバジル。
スーパーなどで手軽に購入できますが、
自分で育てて必要な分だけ摘んで使う方が、断然経済的!
たくさん収穫できたら、自家製バジルソースにしておくと、
ジェノベーゼパスタが簡単に作れます!

育て方

初心者であれば、苗から育てるのが簡単!
よく日の当たるお庭やベランダのプランターなどに植えてあげましょう。
夏の暑さには強いですが、乾燥は苦手。
土が乾いたら、底から水が溢れるぐらいたっぷりあげましょう。
芽をこまめに摘んで脇芽を増やせば、どんどん増やすことができます。

 

ミント

 

7234e3a3fedacd7591a8c5b4bce5a071_s

デザートに添えたり、ドリンクに入れたりと、
ミントは家にあるととっても便利なハーブ。
スーッとする爽やかな香りが特徴的です。

育て方

ミントは、もっとも育てやすい初心者向けのハーブ。
とっても丈夫で繁殖力が強いので、お庭に植えておくと、勝手に育ってくれます。
冬は地上では枯れてしまいますが、地下では生きているので、
春になると、ひょっこりとまた出てきます。
冬も使いたい場合は、室内で育てましょう。
ミントは乾燥に弱いので、土が乾いたらたっぷり水をあげましょう。

 

 

いかがでしたか?
ハーブはキッチンまわりでも手軽に育てられるし、初心者さんにもオススメ。
寄せ植えで花や他のハーブと一緒に植えてみるのも爽やかでステキです。

 

内田アリ

内田アリ

フリーランスの編集ライター。ウェブサイト、ムック、フリーペーパーなどの媒体で執筆中。ハマっていることは植物、インテリア、海、 iPhoneでのカメラ撮影&加工。気に入った写真はInstagramでアップするのが日常です。

『育てて楽しい、食べてシアワセ。育てやすいて人気のハーブ4選』の記事をみんなに紹介してみましょう

ハーブのある暮らしに関連するカテゴリ

ハーブのある暮らしの関連コラム

天然植物で「蚊取り線香」「夏せっけん」が手作りできるよ。WSレポの画像

天然植物で「蚊取り線香」「夏せっけん」が手作りできるよ。WSレポ

green と handmade の 好きなhanaです。 夏にかかせない「蚊取り線香」と「涼やかな石けん」 天然の、自然から採れるもので手作りできることを 知っていますか? 今回は ハーブプランナ...

hana (a piece of dream*)

2017.07.10

葉の効能ばかりじゃない。ハーブの花はココロを癒してくれる!?の画像

葉の効能ばかりじゃない。ハーブの花はココロを癒してくれる!?

こんにちは。ライターのariです。 初夏は、ハーブがモリモリと元気に育つ時期。 ハーブと言えば、 葉っぱの部分を料理やお茶、 薬草、アロマなどに使うイメージですね。 でも、葉がどんどん育っていくと、 ...

内田アリ

2017.06.16

8月2日はハーブの日。料理に、ドリンクに、カラダにも優しい、夏にぴったりのハーブ4選。の画像

8月2日はハーブの日。料理に、ドリンクに、カラダにも優しい、夏にぴったりのハーブ4選。

8月2日はハーブの日。 ハーブとは、ラテン語で「草」を意味する言葉が由来とされ、 一般的には「人間の暮らしに役立つ植物」のことをいいます。 そんなハーブは、古くから薬や香料などに使われてきました。 と...

内田アリ

2016.08.02

料理にもコスメにも使えて香りもよし!キッチンハーブのハイセンスな飾り方実例集の画像

料理にもコスメにも使えて香りもよし!キッチンハーブのハイセンスな飾り方実例集

こんにちは。花と多肉好きライター、ariです。 これから夏に向けて、家庭菜園が楽しい季節! とくにハーブ系の植物は、 お手軽に育てられて、お料理にも使えて、 化粧品にも虫除けにも使えて、おまけに見た目...

内田アリ

2016.06.10

育てて楽しい、食べてシアワセ。育てやすいて人気のハーブ4選の画像

育てて楽しい、食べてシアワセ。育てやすいて人気のハーブ4選

こんにちは。花と多肉好きライター、ariです。 花や植物は目で見て、香りを楽しむものですが、 そのなかでもハーブは、目で見て、香りを楽しみつつ、 さらに食べても美味しい! まさに、一石三鳥な植物なので...

内田アリ

2016.03.04

ハーブのある暮らしのみどりのまとめ

オリーブ物語

ラベンダーは外せない

ハーブのある暮らしの新着投稿画像

sora

84

すっかり夏の装いのお庭… 微妙に違った緑色や葉の形もツボではありますが(*^-^*)

sora

46

種からのミニトマト、実りました〜(*^ー^)ノ♪ 種は、フツーのミニトマト食べた時残った種ですが( ̄∇ ̄*)ゞ

macchiato

66

今、唯一咲いてるラベンダーw アップも素敵♡(*´︶`*)♡

sora

124

庭で採れたブラックベリーで、ケーキを焼きました(’-’*)♪ せっかくだから、ちょっとおめかしさせて、同じくブラックベリーのジャムをいれたミルクと一緒に… いただきま〜す((o(^∇^)o))

sora

84

瀕死の見切り品を救出したインフィニティローズ、咲きました(о´∀`о)ノ 復活1輪目はスリップスにやられ、2輪目は枝ごと謎の立ち枯れ、を経ての、ようやくのご尊顔です✨人( ̄ω ̄*)

sora

125

ブラックベリー、冷えてます(*´ω`*) 毎日サラダボウルいっぱいに採れます(*^-^*) ジャムとジュース作りました(’-’*)♪

macchiato

37

チャービルのお花にズームイン♪

macchiato

23

チャービルの ちいさなちいさなお花(*´꒳`*)

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像
国際バラとガーデニングショウ2017 いってきました。後編の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
紫陽花はただ飾るだけではもったいない! フォトジェニックな紫陽花アレンジ7選の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料