カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ


mokutaro(杢太郎)

mokutaro(杢太郎)


公開日:2016.11.17

昨今、多肉植物を栽培する人も多くなり、あらゆる種類の植物が取引されるようになりました。それと比例するかのように、種類だけでなく、植物の状態も多様になってきています。

鉢に入ったスタンダードなものから、根っこはついているけれど、鉢には入っていないもの。さらには、挿し葉のみだったりと、多肉植物の強さ故、普通の植物では考えられない形態で流通していたりします。

なかでも増えているのが「カット苗」と呼ばれるもの

カット苗とは根の付いてる部分を切り落とし、葉と茎を残して挿し木用に仕立てたものです。

多肉植物の初心者にとっては、はじめて目にすると仰天するかとも思いますが、高価な植物がそこそこ割安で手に入ったり、郵送の際にコンパクトにまとめられるので、配送料金も格安というメリットも。あとは輸入品は土を落とさなければならないので、カット苗が主流だったりします。

ただ、箱を開けていざ良き多肉ライフを!なんて意気込んでも、さすがにあるべきものがないので不安になりますよね。

今回は、そんなカット苗の栽培方法とコツをお伝えできれば…と思います。

カット苗を購入した後の手順

1.まずは日陰で保管

切断してからすぐの場合は、切り口が乾いていない場合があります。

カット苗の切り口は乾燥していることが必須。まずは切り口を確認してみてください。

もし、乾いていない場合は、日陰の場所で乾燥するのを待ちましょう。

2.根が生えてくるまで待つ

切り口が乾いていても、乾いていなくても、まずは日陰となる場所で保管します。

間違っても直射日光のあたるような場所は避けるようにしてください。夏場は勢いよく乾燥します(笑)。

数週間経つと、切り口付近や、葉の付け根などから根っこが生えてきますよ!根が生えてきたら、霧吹きなどで水をかけてあげましょう。

3.根が生えてきたら土に植える

やった~!根っこが生えてきた!植~えよ~♪と興奮のままに植えてみるのはちょっと待って。

根っこが不完全な場合があるので、根っこが複数本、長く伸びてくるまで待った方が無難かも。

植える場合も、土に「挿す」のではなく、土をかけてあげるように優しく植えてくださいね。

4.水遣り頻度は少なめに

植えた後にすぐ水を遣るのは、園芸界ではセオリーとなっています。もちろん、この場合にも、鉢の土を固定するために、植え替え後の水遣りは欠かせません。

ただし、最初の水遣りをした後は、「これじゃあ少ないかなぁ?」と心配になるくらいな頻度にすると、発根を促せるのでポイント。

5.ゆっくり見守る

土に植えたら焦らず、ゆっくりと見守ってあげてください

大切なのは生長期だからといって、無暗に直射日光に当てないこと。失敗の多くはこれら急激な環境の変化に耐えられなくなることです。

まずは半日陰な場所で栽培し、徐々に慣らせながら育てていくといいですよ!

根っこを出させるためのコツ

成功させるコツ・その1:
購入時期は成長期を見極めて

基本的に、成長期ではなく、冬眠中である場合の発根は見込めないとみていたほうが良いでしょう。

できるだけ、成長期に入る前に購入するのがポイント。たとえば、ベンケイソウ科の植物は春秋型が多いので、2月ごろに購入し、3~5月に鉢植え。夏場は半日陰で栽培し、秋ごろには徐々に日光に慣らせていく…みたいな。

逆に冬場は根っこが生えてこなかったりと、シーズンまで待つ必要があるので、その分枯らすリスクが高くなることも。

成功させるコツ・その2:
チョイスするのはできるだけ大きな株を

カット苗はできるだけ大きく、かつ青々としたものが良いです。

大きいものほど、挿し木にするときの体力があり、しかも、もし失敗しても付いてる葉っぱで「葉挿し」にすることができたりします。

このとき重要なのは、植えた時に邪魔になる葉っぱは予め取り除いておくこと。乾燥が早くなったり、植えた時にそこから腐る原因になったりします。

もちろん、その葉で「葉挿し」にトライするのもオススメですよ!

成功させるコツ・その3:
根が生えなかったらもう一度切ってみる

カット苗の発根を待っていても、根っこが出てこないということは良くあります。

そんなときは、もう一度、切り口を更新しましょう。

今ある切り口から1センチほど上のところで切る。その後、上記順序の1から繰り返してみてください。

多肉植物のカット苗は、茎だけを挿しても発芽できるとも言われています。なので、はじめは不安かも知れませんが、案外成功します。

慣れてくれば大きく育ちすぎた多肉植物の剪定にも動じなくなります(笑)。そして、カット苗した植物を友人などともシェア出来たり…。

園芸は失敗がつきものですが、次のステージへ行くために「挑戦」は必要ですよ!まずはチャレンジ!!

このコラムが気に入ったらいいね

51
mokutaro(杢太郎)

mokutaro(杢太郎)

植物雑記ブロガー。中学生の頃、祖母からカネノナルキを譲り受けて以来、園芸にハマったまま。ただいまアドロミスクスを絶賛栽培中!Weblog⇒ ボタニカログ

『カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ』の記事をみんなに紹介してみましょう

多肉植物のカット苗の関連コラム

簡単に増やせる!?アロエの増やし方の画像

簡単に増やせる!?アロエの増やし方

アロエは、育成難度も低く、誰にでも育てることができ、健康や美容効果のある食品としても注目されています。 そんなアロエは増やし方も意外と簡単なのです。 今回はアロエの増やし方をご紹介します。 株分けで...

ELLY

2016.11.10

知るだけで上級者!多肉植物の株分けの画像

知るだけで上級者!多肉植物の株分け

ぷにぷにして愛くるしい多肉植物。 ある程度育ってきたらさらに増やしたいですよね。 普通に育てるだけで楽しいですが、株分けの仕方を知れば大好きな多肉植物が増えて一層楽しくなることでしょう。 今回は株分け...

ELLY

2016.11.23

知っておくと安心!黒法師の増やし方の画像

知っておくと安心!黒法師の増やし方

シックなブラックカラーが人気の黒法師は、大人の雰囲気漂うおしゃれな多肉植物です。 比較的育てやすい黒法師ですが、寒さや高温に弱いなどデリケートな部分も。 そこで、ご家庭で育成する際に覚えておくと安心な...

ELLY

2016.11.26

カット苗を使った多肉植物の育て方の画像

カット苗を使った多肉植物の育て方

カット苗で購入した多肉植物の育て方について紹介をしていきます。 難しそうに思えますが、手順通りに行えば簡単に出来ます。 カット苗でどんどん多肉植物を増やしていきましょう。 カット苗とは カット苗は、...

ELLY

2017.02.04

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

昨今、多肉植物を栽培する人も多くなり、あらゆる種類の植物が取引されるようになりました。それと比例するかのように、種類だけでなく、植物の状態も多様になってきています。 鉢に入ったスタンダードなものから、...

mokutaro(杢太郎)

2016.02.28

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード