警告

warning

注意

error

成功

success

information

アジサイ:紫陽花シリーズ 和堂の一覧

いいね済み
335
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:紫陽花:侘寂美編】 ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ ㊗️自選6月度月間MVP賞次点🎉 ♧アジサイ:紫陽花:Hydrangea 📝万葉の中庭の傍らにひっそりと咲いていた満開のブルー系のガクアジサイ:額紫陽花を一花摘んで、江戸キリコの青いグラスに生けてみたものデス🐶 ♡侘寂美:ワサビ;侘しさや寂しさの静寂な美観の意 《一九献上》 『侘しくも寂しくもある紫陽花や』 @"Even if the hydrangea flowers look dreary and lonely, they are very beautiful 🐶 大意:侘しくて寂しく見えてもアジサイの花はとても美しいです🐶 イメージ的には「侘寂美:侘しさ、寂しさの静寂な美しさ」などの風情の美観を感じられるかな⁈デス🐶 お花を暫し眺めていると、不思議な感覚で侘しさや寂しさを感じるアジサイの花の静寂な美しさが観えてくるようデス🐶 " It all depends on your feeling, isn’t it ⁈🐶” 【豆知識】 📝以下は、直前の投稿に同文内容デス🙏 ♧アジサイはブルー系とピンク系に作り分けることができます。 花の色の濃さや鮮やかさは品種の特性にっよりますが、一般的に青色が濃い花はピンクに作っても濃いピンク色になります。 ☆ピンク系の花を咲かせるには専用の用土を使います。 また開花中に色の変化が起きないように肥培管理しています。 ♡ピンクの花はとても存在感がありキュートです。 大きめのグラスに一花飾っても楽しめます。 ♡花言葉を調べてみるとピンク色のアジサイの花言葉は「元気な女性」とありました。 ピンク系の花には気分を盛り上げる力があるのかもしれません。 📝"元気な女性"の皆さまには、このピンク色のアジサイを捧げます🐶 ♡ピンク系のアンティークも素敵デス😸 フレッシュピンクの花が秋色に変わっていく時の変わり始めがアンティークカラーです。 色変わりが始まると、花の趣が毎日変化しているのがわかります。 ピンク色の彩かさが控えめになり、緑色が少しずつ入ってきます。 アジサイの豊かな七変化の表情には心奪われ愛しくなります🐶 ♡アジサイの花言葉は、「移り気」や「浮気」「無常」です。 この花言葉は、アジサイの花の色が時期によって変化することから付けられたと言われています。 📝"元気な女性"は少々移り気があるかも知れませんが、"*辛抱強い愛情"のあるブルー系の好きな男性が守ってくれていることを忘れないでくださいマシ)^o^( ♧ 紫陽花の英名は「Hydrangea:ハイドランジア」ラテン語で「お水の器」という意味です。 ヨーロッパでは「東洋のバラ」とも称されるほど、人気が高い花デス😸 《花言葉》 ♡紫陽花の一般的な花言葉は「家族団欒」「高嶺の花」デスが、その由来とは? 「紫陽花」は「集真藍(あづさあい)」つまり「藍(青)色が集まる」というのが言葉の由来と言われています。 確かに紫陽花は、小さな花がたくさん集まって咲いているように見えます。 このことから「家族」や「団欒(団らん)」などの意味を持っており、家族で仲良くしたい!という意味を表現するのに最適な花であると言えます。 また、「高嶺の花」という意味も持っており、その由来には紫陽花の色の移り変わりが関係しています。 なかなか心を奪いきれない女性を想起させ、「高嶺の花」や「神秘的」という花言葉がついたとされています。 ♧紫・青の紫陽花の花言葉: 冷淡、無情、浮気、知的、神秘的、*辛抱強い愛 ♧ 緑(アナベル)の紫陽花の花言葉:  ひたむきな愛 ♧ 赤・ピンクの紫陽花の花言葉: *元気な女性、強い愛情 ♧ 白の紫陽花の花言葉:  寛容、一途な愛情 *表裏一体の花言葉として「浮気」や「移り気」などのネガティブなものもあり、贈り物をする際には、色による花言葉を考慮することが必要デスら😸 ✍️Works:Poetaster Kazyan//筍歌人:藪中和堂 Artistic:Hydrangea June 7,2022;past 23:30':📱shooting June 8,2022;past am 05:10':upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
305
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:紫陽花:雅麗美編】 ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ ♧アジサイ:紫陽花:Hydrangea 📝万葉の中庭の傍らで、ひっそりと咲いていた満開のピンク系のガクアジサイ:額紫陽花を一花摘んで、江戸キリコの赤いグラスに生けてみたものデス🐶 ♡雅麗美:雅やかで麗しい美観の意 《一九献上》 『雅なる艶やかなるは紫陽花や』 @"The elegant and brightly colored hydrangea flowers are very beautiful 🐶 大意:雅やかで艶やかなアジサイの花がとても綺麗です🐶 イメージ的には「雅麗美:ガレイビ:雅やかで麗しい美しさ」などの風情の美観を感じられるかな⁈デス🐶 お花を暫し眺めていると、不思議な感覚で雅やかで麗しいアジサイの花の華やかさが観えてくると思いたいデス🐶 " It all depends on your feeling, isn’t it ⁈🐶” 【豆知識】 ♧アジサイはブルー系とピンク系に作り分けることができます。 花の色の濃さや鮮やかさは品種の特性にっよりますが、一般的に青色が濃い花はピンクに作っても濃いピンク色になります。 ☆ピンク系の花を咲かせるには専用の用土を使います。 また開花中に色の変化が起きないように肥培管理しています。 ♡ピンクの花はとても存在感がありキュートです。 大きめのグラスに一花飾っても楽しめます。 ♡花言葉を調べてみるとピンク色のアジサイの花言葉は「元気な女性」とありました。 ピンク系の花には気分を盛り上げる力があるのかもしれません。 📝"元気な女性"の皆さまには、このピンク色のアジサイを捧げます🐶 ♡ピンク系のアンティークも素敵デス😸 フレッシュピンクの花が秋色に変わっていく時の変わり始めがアンティークカラーです。 色変わりが始まると、花の趣が毎日変化しているのがわかります。 ピンク色の彩かさが控えめになり、緑色が少しずつ入ってきます。 アジサイの豊かな七変化の表情には心奪われ愛しくなります🐶 ♡アジサイの花言葉は、「移り気」や「浮気」「無常」です。 この花言葉は、アジサイの花の色が時期によって変化することから付けられたと言われています。 📝"元気な女性"は少々移り気があるかも知れませんが、"辛抱強い愛情"のあるブルー系の好きな男性が守ってくれていることを忘れないでくださいマシ)^o^( ♧ 紫陽花の英名は「Hydrangea:ハイドランジア」ラテン語で「お水の器」という意味です。 ヨーロッパでは「東洋のバラ」とも称されるほど、人気が高い花デス😸 《花言葉》 ♡紫陽花の一般的な花言葉は「家族団欒」「高嶺の花」デスが、その由来とは? 「紫陽花」は「集真藍(あづさあい)」つまり「藍(青)色が集まる」というのが言葉の由来と言われています。 確かに紫陽花は、小さな花がたくさん集まって咲いているように見えます。 このことから「家族」や「団欒(団らん)」などの意味を持っており、家族で仲良くしたい!という意味を表現するのに最適な花であると言えます。 また、「高嶺の花」という意味も持っており、その由来には紫陽花の色の移り変わりが関係しています。 なかなか心を奪いきれない女性を想起させ、「高嶺の花」や「神秘的」という花言葉がついたとされています。 ♧紫・青の紫陽花の花言葉: 冷淡、無情、浮気、知的、神秘的、*辛抱強い愛 ♧ 緑(アナベル)の紫陽花の花言葉:  ひたむきな愛 ♧ 赤・ピンクの紫陽花の花言葉: 元気な女性、強い愛情 ♧ 白の紫陽花の花言葉:  寛容、一途な愛情 *表裏一体の花言葉として「浮気」や「移り気」などのネガティブなものもあり、贈り物をする際には、色による花言葉を考慮することが必要デスら😸 ✍️Works:Poetaster Kazyan//筍歌人:藪中和堂 Artistic:Hydrangea June 7,2022;past 23:30':📱shooting June 7,2022;past 23;50’:upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
334
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:紫陽花編】 ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ ♧アジサイ:紫陽花:hyrangea ♧チゴザサ:稚児笹/縞笹:シマザサ: 英名:Dwarf whitestripe bamboo/Swamp millet 学名:Isachne globosa 📝past am 07:30':朝陽が昇って、万葉の中庭の草木たちを明るく照らし始めた頃、💦露しずくに濡れている花華たちが光り輝いて観えました🐶 このアジサイの花は、🫐ブルー系なのかピンク系なのか? 判然としない花弁の色に成っていますが、元は🫐ブルー系ですが、今はピンク系に変化しているように咲いていますデスら😸 アジサイの手前には稚児笹が緑色と黄色の縞模様のコンビネーションで、稚児笹は、この周辺に群生して眩しく庭を照らしているかのようデス🐶 ♧稚児笹は、葉に白や黄色の縦じまの入る大変美しい笹で、陽の光を浴びると、黄金色のように眩しく輝いて見えますら😸 《一九献上》 『稚児笹の眩しさ添えて紫陽花や』 @"Isachne globosa reflects the morning sun dazzlingly and seems to illuminate the hydrangea flowers so that they look shining 🐶 大意:稚児笹が朝陽を浴びて眩しく反射して、アジサイの花を引き立てているかのようです🐶 🗒この先このアジサイの花色はピンク系になってしまいそうですが…よく観ると七変化のアジサイと言われるようなことになってはいますが…はたして…⁈ 来年はどのように咲いてくれるか楽しみデスら😸 👹鬼さんになって笑ってくださいマシ(^_-)✨ ✍️Works:Poetaster Kazyan //筍歌人:藪中和堂 Artistic:Hydrangea June3,2022:past am 07:30’:📱shooting June3,2022:past am 08:40’:upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
324
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:筏葛&紫陽花編】 ♧ブーゲンビリア:Bougainvillea:筏葛:イカダカヅラ ♧アジサイ:紫陽花:Hydrangea 📝この写真画像は、わが万葉の中庭に咲きはじめているアジサイの花とブーゲンビリアの花の様子を、今朝方5時半頃に撮影したものデス🐶 右枠は、ズームアップした拡大写真画像デスら😸 小雨降る中での撮影でしたが、💦雨しずくに濡れた花たちは、とても綺麗に咲いていました🐶 《一九献上》 『雨に濡れ*玉響に咲く花華や』 大意:雨に濡れながらも、暫時、賑やかに美しく咲いてくれる花華たちです。  *玉響:たまゆら: 勾玉同士が触れ合ってたてる微かな音のこと。 転じて、「ほんのしばらくの間」「一瞬」(瞬間)、あるいは「かすか」を意味する古語。 但し、『日葡辞書』には「草などに露の置く様」とある。 *玉響:たまゆらという言葉が好きで、これらの意を捩って、一句詠んでみました🐶 ♧ブーゲンビリアは咲きはじめたばかりで、アジサイの花が終わった後も、11月末頃迄:霜が降りる頃迄、美しい花を咲かせてくれます🐶 ✍️Works:Poetaster Kazyan//筍歌人:藪中和堂 Artistic:Hydrangea & Bougainvillea May 30,2022:past am 05:30':📱shooting May 30,2022:past am 10:05':upload by Kazyan ‘s Green Studio
いいね済み
306
Kazyan
📝 【Artistic: Owl & flowers】 @:renewal version #057//on Instagram ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ 【万葉の中庭シリーズ:紫陽花編】 ♧アジサイ:紫陽花:Hydrangea ♡この写真画像は、万葉の中庭で、満々開になって咲いているアジサイの花を摘んで、ブルー系とピンク系の花をこのように定番・定位置での生花としてリビングの飾りにしてみたものデス🐶 📝写真の額装の中の画像は"nart_6/Instagram"さんの描かれた🖋ペン画の、森の守護鳥・夜の見廻組の番鳥の長:オサで、福来郎老翁(勝手に命名)の見守る中、「真竹:マダケ」の古い竿に焼きを入れて手作りした花器に、アジサイの花を生花として活けて、俺流に楽しんでいます🐶 ✍️ピンク系を"元気な女性"に、ブルー系を"辛抱強い愛情"をそそぐ男性に見立てて、「アジサイの恋人たち"というタイトルは如何でしょうか? キャストとして、福来郎老翁が恋人たちを見守ってくれています🐶 どうぞイメージを膨らませてご覧くださいマシ(^_-)✨ 【豆知識】 ♡アジサイの花言葉は、「移り気」や「浮気」「無常」です。 この花言葉は、アジサイの花の色が時期によって変化することから付けられたと言われています。 📝"元気な女性"は少々移り気があるかも知れませんが、"辛抱強い愛情"のある男性と"寛容"な福来郎老翁が守ってくれていることを忘れないでくださいマシ)^o^( ♡アジサイの色ごとの花言葉は、「青=辛抱強い愛情」「ピンク=元気な女性」「白=寛容」です。 花言葉からも母の日の贈り物には、ピンクのアジサイが好んで贈られています。 ✍️Works:Poetaster Kazyan//筍歌人:藪中和堂 Artistic:Hydrangea Pink & Blue May 29,2022:past am 08:30':📱shooting May 29,2022:past am 08:45':upload by Kazyan ‘s Green Studio
いいね済み
334
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:紫陽花編】 ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ ♧アジサイ:紫陽花:hydrangea 📝この写真画像は、万葉の中庭で開花しはじめたピンク系のアジサイの花を生花として、真竹の根元をカットして、焼きを入れて燻した手作りの花器に活けて、居間の入り口の壁に飾ってみたものデス🐶 《一九献上》 『雅なる色鮮やかな紫陽花や』 @"The brightly colored hydrangea flowers are very beautiful." 大意:雅やかな彩りの鮮やかなアジサイの花がとでも綺麗です🐶 イメージ的には「雅麗美:ガレイビ:雅やかで麗しい美しさ」風情の美観を感じられるかな⁈デス🐶 お花を暫し眺めていると、不思議な感覚で雅やかで麗しいアジサイの花の華やかさが観えてくると思いたいデス🐶 " It all depends on your feeling, isn’t it ⁈🐶” 【豆知識】 ♧アジサイは青系とピンク系に作り分けることができます。 花の色の濃さや鮮やかさは品種の特性にっよりますが、一般的に青色が濃い花はピンクに作っても濃いピンク色になります。 ☆ピンク系の花を咲かせるには専用の用土を使います。 また開花中に色の変化が起きないように肥培管理しています。 ♡ピンクの花はとても存在感がありキュートです。 大きめのグラスに1花飾っても楽しめます。 3花で飾れば豪華になります。 季節のグリーンとの合わせて飾るのがおすすめです。 ♡花言葉を調べてみるとピンクのアジサイの花言葉は「元気な女性」とありました。 ピンク系の花には気分を盛り上げる力があるのかもしれません。 📝"元気な女性"の皆さまには、このピンク色のアジサイを捧げます🐶 ♡ピンク系のアンティークも素敵デス😸 フレッシュピンクの花が秋色に変わっていく時の変わり始めがアンティークカラーです。 色変わりが始まると、花の趣が毎日変化しているのがわかります。 ピンク色の彩かさが控えめになり、緑色が少しずつ入ってきます。 アジサイの豊かな七変化の表情には心奪われ愛しくなります🐶 ♡アジサイの花言葉は、「移り気」や「浮気」「無常」です。 この花言葉は、アジサイの花の色が時期によって変化することから付けられたと言われています。 📝"元気な女性"は少々移り気があるかも知れませんが、"辛抱強い愛情"のある男性が守ってくれていることを忘れないでくださいマシ)^o^( May 28,2022;past am 09:00’:📱shooting May 28,2022;past am 10:30':upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
275
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:紫陽花編】 ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ ♧アジサイ:紫陽花:hydrangea 📝この写真画像は、万葉の中庭で開花しはじめたブルー系のアジサイの花を生花として、和竿の釣り竿の根元をカットして、燻して銀の塗装を施した手作りの小さな花器に活けて、玄関の入り口の壁に飾ってみたものデス🐶 《一九献上》 『静寂な紫紺の色の美しや』  @"Very beautiful purple dark blue hydrangea flowers are in full bloom in a lonely quiet garden 🐶 大意:寂しげな静かな庭に紫紺色の紫陽花の花がとでも美しく咲いています🐶 イメージ的には「侘寂美:ワサビ:侘しさや寂しさとその美しさ」の風情の美観を感じられるかな⁈デス🐶 お花を暫し眺めていると、不思議な感覚で侘びしさ、寂しさの美しさを感じるアジサイの花に観えてくると思いたいデスら😸 " It all depends on your feeling, isn’t it⁈🐶” 【豆知識】 《侘寂美:日本の哲学的美学》 『花が散り、葉桜となったその姿も美しい。わびさびを感じる景色だな』 春の訪れを知らせるように咲き誇り、あっという間に散ってしまう桜。 そして散った後もまた違った美しさを感じる。 そんな儚い姿の移り変わりの「美」を表現する「わびさび」という言葉があります。 「わびさび」は昔からある日本独特の美しさを表現する言葉なのです。 わび・さび:侘・寂は、日本の美意識の1つでもあります。 貧困と孤独のなかに心の充足をみいだそうとする意識。 閑寂な中に、奥深いものや豊かなものがおのずと感じられる美しさをいう。 美学の領域では、狭義に用いられて「美的性格」を規定する概念とみる場合と、広義に用いられて「理想概念」とみる場合とに大別されることもあるが、一般的に、陰性、質素で静かなものを基調とする。 本来は侘(わび)と寂(さび)は別の意味だが、現代ではひとまとめにして語られることが多い。 人の世の儚(はか)なさ、無常であることを美しいと感じる美意識であり、悟りの概念に近い、日本文化の中心思想であると云われている。 🗒日本古来の神道の考え方、ハレとケとの伝統的な区別、仏教の教えなどと共に醸成された意識であろう。 わびさびは、この現実の生活を営みながらも「世俗を離れ」「飾りやおごりを捨て」さらには「いっさいを否定し捨て去ったなかに」見えてくる、「人間の本質」「わび」に直結した美意識である。 それゆえ、否定し捨て去る度合いによってそれぞれに深浅の差があるにしても、「日本人の一般的な生活感情の領域にまで影響を与え、今日に至っている」「さび」である。 🗒茶の湯では「侘」の中に単に粗末であるというだけでなく質的に(美的に)優れたものであることを求めるようになった。 千利休の時代、「侘び」の語は「侘び数寄」という熟語として現れます。これは「侘び茶」の意ではありません。 侘び茶人、つまり「一物も持たざる者、胸の覚悟一つ、作分一つ、手柄一つ、この三ヶ条整うる者」のことを指し「貧乏茶人」のことです。 千宗旦の頃になると「侘」の一字で無一物の茶人を言い表すようになります。 「これ以上何も削れない」という極限まで無駄を削って緊張感を生み出すのが、侘び茶でしたから、お茶を点てる茶人も身軽であるべしということだったんですかね?侘は茶の湯の中で理論化されましたが、侘び茶という言葉が出来るのは江戸時代だそうです。 寂(さび、寂び、然びとも)は、「閑寂さのなかに、奥深いものや豊かなものがおのずと感じられる美しさ」を言い、動詞「さぶ」の名詞形です。 本来は時間の経過によって劣化した様子を意味しています。 漢字の「寂」が当てられ、転じて「寂れる」というように人がいなくなって静かな状態も表すようになりました。 さびの本来の意味である「内部的本質」が「外部へと滲み出てくる」ことを表す為に「然」の字を用いるべきだとする説もあるそうです。 「さび」とは、老いて枯れたものと、豊かで華麗なものという、相反する要素が一つの世界のなかで互いに引き合い、作用しあってその世界を活性化する。 そのように活性化されて、動いてやまない心の働きから生ずる、二重構造体の美とされます。 ✍️歴史に残る侘び寂びのみならず、庶民の生活の中にも侘び寂びが見出されることによって、侘び寂びは日本の美意識:日本美学:日本の哲学であると言える。 *これらの情報はネット検索【侘寂美学】で掲載されているものを抜粋し引用したものデスが、俺流にまとめたものデスら😸 May 28,2022;past am 09:00’:📱shooting May 28,2022;past am 10:25’:upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
288
Kazyan
【万葉の中庭シリーズ:紫陽花編】 ♡あじさいフォトコンテスト2022応募❣️ ♧アジサイ:紫陽花:hydrangea 🌺ツツジ:躑躅:azalea 📝この写真画像は、小学校の泰山木を後にして、約5分、朝の散歩を終わって我が家に帰り着いて直ぐに、開花し始めた💠ブルー系のアジサイの花と最後になった真っ赤なツツジ:azalea:アザレアを撮影したものデス🐶 【詠歌献上】 『早朝の散歩を終えて帰りきぬ   アジサイ咲いてツツジと別れ』 @"When you come home after an early morning walk, The hydrangea that had just bloomed and the azalea that looked like the last one welcomed us." 大意:早朝の散歩を終えて帰って来たら、 開花したばかりのアジサイと最後の様子のアザレアが私たち(愛犬と吾輩)を迎えてくれた。 Thank you for both Azalea leaving and Hydrangea coming. :去り行くアザレア、来たるアジサイ共にありがとう🙏 ✍️Works:Poetaster Kazuan//筍歌人:藪中和堂 これで、22日早朝の散歩はお終いデスら😸 途中で一部割り込みがありましたが、長々と朝の散歩の写真画像などをご覧頂きましてありがとうございました🙏  これにて一件落着⁉︎ 今後ともどうぞご贔屓賜りますようお願い申し上げ候う🙇‍♂️ Artistic:Hydrangea May 22,2022:past am 05:50’:📱shooting May 24.2022::past am 07:00’:upload by Kazyan’s Green Studio
いいね済み
286
Kazyan
【万葉の藪庭シリーズ:紫陽花編】 ・アジサイ:紫陽花:Hydrangea 【詠歌:紫陽花】 《*本歌取り:百人一首:9番歌》 「*紫陽花の移りにけりないたづらに わが身世にふるながめせし間に」 @"Hydrangea is completely faded. In the long rain and hot sunshine ... While I was lost in thought … 訳意:*紫陽花はすっかり色あせてしまった    長雨に降られ暑い日差しに照らされて…    物思いにふけっている間に… 【解説】 ”*花の色移りけりな”:花の色があせることを、"*紫陽花の移りにけりな"と変えて、本歌取りして詠んでみた。 ”よにふる”:世渡りすることの世に”経る”と雨が”降る”をかけている。 ”ながめ”:”長雨”と”眺め”をかけている。 歌の詞書は、「やむごとなき人のしのび給ふに」。 自身の生活や容姿が時とともに変わっていくことを情緒的に詠んだ歌です。 本歌の作者は、平安時代の女流歌人、世界三大美女の一人としても有名な「小野小町」です😸 この写真画像は、31日今朝の6時半過ぎに撮影した万葉の藪庭に咲いていた紫陽花の様子デス🐶 花はすっかり色褪せてしまいましたが、花の咲かなかった枝葉が勢いよく大きく育っています。 花が付いている枝は、花を切り落とす時期は遅くになっていますが、花の色が少し残っているので、暫し、花盛りの残影を回想して、残り香を楽しんでいるところデス😸 別な場所に咲いていた品種の違う物は、すっかりドライフラワーになっている🐶 枯れて朽ちゆく様子も、また、風情の美なりかと…⁈ 最初の花が咲いてから約100日間、万葉の藪庭を賑わしくして楽しませてくれました。 長梅雨の雨の中でも、日照りの暑さの中でも、花華たちに励まされたりして、楽しみながらとても癒されました。 花華たちに感謝あるのみデス🙏 来年もまた、美しく咲いてくれるでしょう❣️ by Kazyan’s Green Shot Artistic:Hydrangea August 31,21’/past am 06:30’:iPhone12 Pro📱shooting August 31,21’/past am 08:00’:upload
いいね済み
301
Kazyan
【万葉の藪庭シリーズ】 ♡アジサイ:紫陽花:hydrangea ☆この写真画像は、我が万葉の藪庭のピンク系のアジサイ:紫陽花たちが満開になりつつ咲いていますが、一個だけ一番大きなものがハート形に似ていて、とても美しく輝いて萌える・燃えるが如く観えましたデス🐶 【一句献上】 『梅雨の間に私のハート萌える由』 @"On a sunny day during the rainy season, my heart grows bigger and stronger as if it were burning." 訳意:梅雨の間の天気の良い日には、私のハートが萌え・燃え上がるかのように大きく強くなりますょ🐶 📝ピンク、赤紫系のアジサイ:紫陽花には「強い愛情」「元気な女性」という花言葉があります。 ヨーロッパではピンク~赤紫系の紫陽花が咲くことが多く、その色合いから愛情、優しさ、女性が連想され、このような花言葉がつけられたと言われています。 *この句は、この花言葉からイメージして詠んでみたものデス🐶 📝過去のアジサイ:紫陽花の投稿画像は、下記の【キーワード】選択で【紫陽花シリーズ 和堂】をタップすると、全て観ることができますデスら😸 どうぞ覗いてご覧になってくださいマセ(╹◡╹) by Kazyan’s Green Shot Artistic: hydrangea June 5,2021/past am 05:50':iPhone12Pro📱shooting June 5,2021/past pm 00:50':upload
いいね済み
283
Kazyan
【万葉の藪庭の花々:紫陽花編⑤】 ☆アジサイ:紫陽花:hydrangea ♡ピンク系赤紫色の紫陽花の花言葉: 「強い愛情」「元気な女性」という花言葉があります。 ヨーロッパではピンク~赤紫系の紫陽花が咲くことが多く、その色合いから愛情、優しさ、女性が連想され、このような花言葉がつけられたと言われています。 *母の日にピッタリの花言葉であることから、ギフトに選ぶ方も増えているそうです ☆アジサイの全般の花言葉には、「移り気」や「冷酷」といった意味があります。 アジサイの英語の花言葉でもこのように表現されます。 アジサイの花言葉は、他にも「団らん」、「和気あいあい」、「家族」、「変節」、「浮気」などの意味があるとされています。 ☆アジサイ:紫陽花の花言葉の由来: アジサイの花言葉「団らん」「和気あいあい」「家族」は、小さな花がひしめき合って咲いているように見えることに由来しています。 また、アジサイは咲いている時期の中でも変化をしたり、土によって花の色がいつのまにか変化したりする花です。 その性質に由来して「変節」「移り気」「浮気」という花言葉がつけられたとも言われています。 これらのことから、アジサイは高嶺の花といったイメージがあるのかもしれませんデス🐶 ♡種類別のアジサイ:紫陽花の花言葉: アジサイは種類によっても、異なる花言葉を持つものが存在します。 ポジティブなイメージとネガティブなイメージの両方の花言葉を持っているのが、なんとも興味深いところです🐶 📝この花器は元々生花を活ける一輪挿し用として作られたもので、宮崎県北諸県郡三股町の三股焼き「紫麓窯:シロクガマ」で製作されている一風変わった形の製作者(みやざきの匠認定者)ご自慢の花器で、高さ13cmφ:5cmで真ん中は筒状でφ:1cmですが、その外側を途中を円周状にして約5mm幅の溝が施されており、水を入れても大丈夫デスら😸 この溝を活用しての活け方によっては面白い生花となりそうデスょ🐶 by Kazyan’s Green Shot Artictic:hydrangea June 3,2021/past am 06:30':iPhone12Pro📱shooting June 4,2021//past am 04:00':upload
37件中 1-24件 を表示

人気のコラム一覧

2021.02.12

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

by.GreenSnap編集部
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

by.hana (a piece of dream*)
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

by.mokutaro(杢太郎)
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも...

by.GreenSnap編集部
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

by.内田アリ
2021.11.25

【冬の花図鑑30選】冬に咲く花の名前や花言葉はなに?鉢植えや花木でよく見...

by.GreenSnap編集部