警告

warning

注意

error

成功

success

information

セントウソウの一覧

いいね済み
93
醜男
仙洞草(セントウソウ) セリ科セントウソウ属の多年草。山野の林内や林縁などに生える。葉は1〜3回3出羽状複葉で、紫色を帯びた長い柄があり、ほとんどが根生する。小葉は卵形や三角形など、様々な形がある。花期は3~5月。根元から伸びた細い花茎の先に複散形花序を出し、白色の小さな花をつける。花柄は3〜5個あり、うち1個は短い。果実は分果。細い円柱形で、隆条は低く表面は滑らか。分果は2個接合しているとやや角張る。 名前の由来にはいくつもの説がある。 ①この植物は真冬の終わり頃から白くて小さな花を咲かせる。最初に咲かせるという意味合いの『先頭』。先頭をきって咲くことから。 ②頭が尖るという意味の『尖頭』。葉の先がさほど鋭く尖っているわけではないが、尖っているように見える。 ③仙人の住まいなどを『仙洞』という。人里離れた仙人の住まいがあるような場所に自生しているという意味で『仙洞草』。 なお、別名はオウレンダマシ。これは本種の葉がセリバオウレンやバイカオウレンなどの葉に似ていることから。もうひとつの別名クサニンジンは、赤い根の生えるセリ科のニンジンに似るが、利用価値がないので『クサ』とつく。 出典『野に咲く花』『春の野草』『草木の種子と果実』『野草の名前 春』
374件中 1-24件 を表示

人気のコラム一覧

2024.02.14

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧

by.GreenSnap編集部
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

by.hana (a piece of dream*)
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも...

by.GreenSnap編集部
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

by.mokutaro(杢太郎)
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

by.内田アリ
2024.02.14

冬に咲く花といえば?寒い時期を彩る人気の冬の花一覧

by.GreenSnap編集部