警告

warning

注意

error

成功

success

information

円錐花序の一覧

いいね済み
74
luna
🌳木の花たち その306     シコンノボタン(紫紺野牡丹) 綺麗な鮮やかな紫色です。 シベの形が特徴的です。 一日花なのだそうです (*´︶`*) ✿ 草花だとばかり思っていましたが、 木の花でした。 しかも、 名前に和の雰囲気がありますが、 日本の裏側と言われるブラジル原産🇧🇷 南国のお花でした…(⊙ꇴ⊙) 🏷美しく青きドヨウ ✽.。.:*·゚ ✽.。.:*·゚ 🌳✨✽.。.:*·🍃゚ ✽.。.:*·゚ ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   ノボタン科 シコンノボタン属 🔸学名   Tibouchina urvilleana 🔸英名   princess flower   purple glory tree   lasiandra   pleroma   Brazilian glorybush    glory bush 🔸別名   スパイダーフラワー   ノボタン 🔸由来  ❇︎シコンノボタン(紫紺野牡丹)   野山に咲くボタンのように美しい花と名付けられた   ノボタン(野牡丹)よりも濃い紫の花が咲くこと   に因む。 🔸原産地   ブラジル 🔸花期   7月~11月 🔸花色   紫  ピンク 🔸特徴   熱帯植物。常緑低木。樹高1~3m。全体に軟毛が   はえる。霜が降りない地域では葉は落葉するもの   の戸外で冬越し可能。   葉は対生する単葉で長楕円形、5本の葉脈が目立つ。   全縁。   花は、花径7~10cmで茎先に円錐花序をつける。   5弁花。1日花。   雄しべは10個で長短があり、5個が長い。花糸の 先端に楕円形の付属体が2個並び、その先に大きく 湾曲した細長い葯がついている。   関節がある。   果実は蒴果。   鉢物として出回っている株は矮化剤によりコンパクト   な姿になっているため、次の年には矮化剤の効果が   薄れて勢いよく成長するそうです。
いいね済み
74
luna
🌳木の花たち  その297     アツバキミガヨラン (厚葉君代蘭) よく行く公園 キミガヨランが咲いていました。 小さな感動 小さな幸せ    Pq*゜v`)。+゜ * 。.:**:¨°*・..。.:*☆ 下向きに花が開くところが 控えめな美しさを感じさせます。 葉っぱからしてアツバキミガヨランで良いように思いました…がはてさて。 自信満々に間違えることがありますから( ̄^ ̄)ゞポリポリ   ☀️️ *・゜゚・*:.。..。.:*・''・🌳 ✨:.。.🍃 .。.:*・゜゚・* ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   キジカクシ科(クサスギカズラ科) イトラン属 🔸学名   Yucca gloriosa 🔸英名   Spanish dagger   moundlily yucca   palm lily   Roman candle   mound lily yucca 🔸別名   ユッカ蘭 🔸由来   学名の種小名「グロリオサ(栄光のある)」という   意味を「君が代は栄える」と解釈して名付けられた。   アツバは葉っぱが厚いという意味。 🔸原産地   アメリカ合衆国東部   (ノースカロライナ州~フロリダ州) 🔸花期   5月〜10月 🔸花色   黄白色 🔸特徴   常緑低木。樹高0.5~2.5m。   明治時代に渡来し、庭園樹として広く利用されて   いる。丈夫で生命力が強く、手間のかからない樹木。   葉は幹の上部にロゼット状に互生し数多くの葉が      放射状に出ているように見える。長さ60~75cm、   幅5cmほどの剣形で先が針のようにとがり厚く固い。   高さ1~2mになる花茎の先に円錐花序を出し、   多数の花をつける。花径10cmほどの鐘形、6弁花、   下向きに咲く。   果実は蒴果。
いいね済み
58
luna
🪴草花たち  その253     ノウゼンカヅラ(凌霄花) 鮮やかな花色 一際華やかさがあります。   ☀️ *・゜゚・*:.。..。.:*・''・🏝* ✨:.。.🐬 .。.:*・゜゚・* ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   ノウゼンカズラ科 ノウゼンカズラ属 🔸学名   Campsis grandiflora 🔸英名   Chinese trumpet vine   Chinese trumpet creeper   Chinese trumpet-flower 🔸別名   ノウゼン   ノウショウ カズラ(乃宇世宇加都良) 🔸由来   平安時代に、薬用でノウショウと呼んだ。   ノウショウカズラが変化した名。 🔸原産地   中国 🔸花期   7月〜8月 🔸花色   オレンジ  黄  赤 🔸特徴   落葉蔓性植物。樹高5~6m。気根を多く出し、   壁や木に付着して這い登る。   日本には平安時代に渡来。   葉は対生し、7または9個の卵形の小葉からなる   奇数羽状複葉で、小葉には粗い鋸歯がある。両面   とも無毛。   新しい枝の先に大きな円錐花序が下垂する。    花径6cmほどで筒部の短いラッパ形となり、先は   5裂し、裂片はまるい。花はヘキソース(六単糖:   光合成の代表的産物で、生物が最もよく利用する   エネルギー源)に富んだ蜜を出し鳥をひきつける。   萼は緑色で深く5裂、萼裂片は長く、先がとがる。   果実は蒴果で、種子には翼がある。
いいね済み
64
luna
🌳木の花たち  その276     グレビレア・セリシア オーストラリア原産のピンクの「クモの花」だそうです。 ブラシ🪥とか、タワシ🐢とか、蜘蛛🕷とかみたいだと言われています。 … 私は?と言うと、 何処となくコウヤボウキ🧹を思い出します。        ☆*:.。. 🧹(^ψψ^).。.:*☆      ☀️ *・゜゚・*:.。..。.:*・''・🏝* ✨:.。.🐬 .。.:*・゜゚・* ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   ヤマモガシ科 ハゴロモノキ属(シノブノキ属) 🔸学名   Grevillea   🔸英名   spider flower   toothbrush plant   silky oak 🔸別名   ハゴロモノキ(羽衣の木) 🔸由来   ❇︎ spider flower    花姿が蜘蛛を連想させることから。   ❇︎ ハゴロモノキ    葉を羽衣に見立てたもの。 🔸原産地   オーストラリア   ニューカレドニア   インドネシア 🔸花期   2月〜6月 🔸花色   赤  橙  黄  茶  桃  白  複色 🔸特徴   常緑低木~高木。グレビレアの仲間は約250種以上   知られ、主にオーストラリア南西部など乾燥した   地域に分布。日本では鉢花あるいは花木として流通。   葉は互生し、線形または針形で羽状に裂け、切れ   込みが深く松葉のように見える。   総状花序または円錐花序をつける。花には花弁は   なく、筒状の花被の先端が開いて、花柱が長く   突き出す。   果実は袋果。
いいね済み
72
luna
🪴草花たち  その247     タケニグサ(竹似草、竹煮草) 草丈が高く、この出立ちが涼しげで魅力的に見えます。 オレンジ系の種の色と、 蕾と思われる白のコントラストが綺麗です。 面白いことに、 花弁はなく萼片も開花と同時に落ちるのだとか。 説明文を読みながら、 この糸状のものは雄蕊か… オレンジ色のものは結実したばかりのところなのだな… これが熟すと薄茶色ということなのか… …とまぁ、何となくわかった気分に        ( ̄▽ ̄;) 種はエライオソームがあり、蟻が運ぶのだそうで、この子も始めは蟻が運んで来たのでしょうか???  ●︎🐜💦 ちょっと夢があるかもしれません。 しかし、茎を切るとオレンジ色の汁が出てきて、 アルカロイドが含まれ有毒です。 小心者なので、次回からソーシャルディスタンスです。   ☀️ *・゜゚・*:.。..。.:*・''・🏝* ✨:.。.🐬 .。.:*・゜゚・* ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   ケシ科 タケニグサ属 🔸学名   Macleaya cordata 🔸英名   plume poppy   five-seeded plume-poppy 🔸別名   チャンパギク (占城菊)   ささやきぐさ 🔸由来  ❇︎タケニグサ(竹似草)   茎が中空で竹に似ている草なのでついた名。  ❇︎チャンパギク(占城菊)   エキゾチックな印象でインドシナのチャンパ   (メコン川下流にあった国の名)辺りから渡来した   ものと考えらたことに因む。  ❇︎ ササヤキグサ(囁き草)   果実が風に揺れるとさやさやと音を立て、風が竹林   を渡るときの音に似ていることに因む。 🔸原産地   本州  四国  九州   中国  台湾 🔸花期   6月〜8月 🔸花色   白 🔸結実   8月〜10月 🔸特徴   多年草。草丈1~2m。日当たりのよい荒れ地などの   やせた土地に多くはえる。   パイオニア植物(先駆植物)。   茎は円柱状の中空で太く、切るとオレンジ色の汁   が出る。この液体は猛毒のアルカロイド成分で、   かつてはウジ虫の駆除に使われた。   葉は互生する単葉で広卵形で羽状に中裂する分裂葉。   裏面は白色で、細かい毛が密にはえる。   茎先に大きな円錐花序を出し、萼片は2個で白色、   長さ約1cmの倒披針形で開花直前に散り落ちる。   花弁はない。雄しべは多数あり、花糸は糸状、葯は   黄白色で長さ3-4mmの線形。花柱は短く、柱頭は   太くなって2裂する。   果実は長さ2cm、幅0.5cmの扁平な蒴果。種子は   黒色で少数、エライオソームがついておりアリに   よって運ばれる。
いいね済み
60
luna
🪴草花たち  その242     オニユリ(鬼百合)👹 オニユリを初めて目の前にしました。 こんなに下向きなんですね。 しかも、雨のせいか随分と茎の根元から横倒し。 写真を撮る私も低姿勢で、 お互いにお辞儀をしているみたいでしたねっ(^^)笑笑 オニユリにそっくりな花がコオニユリ オニユリを小さくしたような花ということでコオニユリなのでしょうが、 見分け方がとても簡単でした。 オニユリはムカゴができますが、 コオニユリにはムカゴができません。 葉腋を確認しましたら、 しっかり小さなムカゴがしがみ付いていました           🎶ヾ(๑╹◡╹)ノ"✿ ピンチアウトして見て頂けましたら、 葉っぱの根元に黒い丸いつぶが確認できると思います♡   ☀️ *・゜゚・*:.。..。.:*・''・🏝* ✨:.。.🐬 .。.:*・゜゚・* ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   ユリ科 ユリ属 🔸学名   Lilium lancifolium var. lancifolium 🔸英名   Tiger lily 🔸別名   テンガイユリ(天蓋百合) 🔸由来  ❇︎オニユリ   オレンジ色の花色で花びらが外側に反れている   花姿から赤鬼のようであることに因む。  ❇︎ テンガイユリ(天蓋百合) 寺院などにある天蓋のように豪華であることが由来 ❇︎Tiger Lily   花びらの黒い斑点がトラの模様のように見える   ことに因む。 🔸原産地   日本(北海道~九州)   朝鮮  中国 🔸花期   7月〜8月 🔸花色   オレンジ 🔸特徴   球根植物。多年草。草丈100~200cm。   人里近くの田の畦、路傍など野生化している。   日本に分布するものは古くに中国から食用として   伝来したものが広まったと考えられる。   地下に径5~8cmの扁球形~卵球形で肉質、黄白色   の鱗茎をもつ。   茎は暗い紫色を帯び、若いうちは白い綿毛がある。   葉は互生する単葉で披針形、全縁。   葉柄はない。   葉の腋には紫褐色のむかご(珠芽)がつき、むかご   でも繁殖可能。日本には珠芽(むかご)をつける   ユリは、オニユリのみ。   オニユリはムカゴから3年くらいで開花する。   因みにコオニユリは実生から6〜8年で開花し、   タカサゴユリは1年目に開花。   茎の上部に総状花序~円錐花序を出し、数個~   20個の花が斜め下向きに咲く。花は漏斗状。花被片   は強く反り返り、長さ7~10cmで橙赤色、内面には   黒褐色の斑点がある。花粉は黒褐色。   果実はふつうできない。
いいね済み
57
luna
🌳木の花たち  その269      ブットレア 初めて知ったのはGSでした。 ここで出会えました。 空を見上げて記念撮影。           ✿ ✿       (*´︶`*)    ☀️ *・゜゚・*:.。..。.:*・''・🏝* ✨:.。.🐬 .。.:*・゜゚・* ⌘ メモ ⌘ 🔸科名・属名   ゴマノハグサ科 フジウツギ属   ※フジウツギ科で分類される場合もある。 🔸学名   Buddleja   🔸英名   Butterfly bush 🔸別名   フサフジウツギ(房藤空木)   バタフライブッシュ 🔸由来  ❇︎ 「Buddleja(ブッドレア)」 イギリスの聖職者で植物学者のアダム・バドル   (Adam Buddle / 1662~1715)の名前に因む。  ❇︎ 「藤空木(フジウツギ)」 花の姿や色が藤に似ていることに由来。  ❇︎ 「Butterfly bush(蝶のための茂み)」 花穂が甘く香り、たくさんのチョウが飛来する   ことから。 🔸原産地   中国 🔸花期   5月〜9月 🔸花色   赤  黄  紫  桃  白 🔸特徴   落葉または常緑の低木~小高木。樹高2~3m。   ブッドレアの仲間は約100種があり、日本にも   フジウツギ、ウラジロフジウツギが自生する。   一般に栽培されるのは、中国原産のフサフジウツギ   Buddleja davidii。園芸品種は多数ある。   葉は対生する単葉で、先はとがり、短毛または   軟毛がはえる。   花は先が4裂する筒形で、穂状花序または円錐花序   につく。   果実は蒴果。
37件中 1-24件 を表示

人気のコラム一覧

2023.01.10

【最新】人気の春の花30選|3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみて...

by.GreenSnap編集部
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

by.hana (a piece of dream*)
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも...

by.GreenSnap編集部
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

by.mokutaro(杢太郎)
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

by.内田アリ
2022.12.22

【最新】人気の冬の花30選|鉢植えや花木でよく見る、冬に咲く花の名前を調...

by.GreenSnap編集部