家にある材料でOK!押し花で「簡単おしゃれな年賀状」をつくろう

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2019.12.16

こんにちは、GreenSnap編集部です♪

年の瀬が近づいてくると気がかりになってくる「年賀状」。一枚一枚手書きで書きたいけれど、時間的にも体力的にもそれは難しかったりしますよね。

そんなときにおすすめしたいのが「押し花」です!印刷されたデザインの年賀状を使用しても、押し花を加えるだけでパッと華やかに、かつ手が込んでいる風に見えたりします!

今回は、押し花の作り方と年賀状アレンジの工程を全てご紹介していきます。

まずは「押し花」をつくってみよう!

押し花の作り方

準備するもの

・押し花用の花
・新聞紙
・ティッシュペーパー
・ハサミ
・重石

ちなみに今回は厚めの花でつくりますが、パンジーやビオラのような平らな花の方が綺麗に押し花を作ることができますよ!

押し花の作り方

1.花の形を整えます。

2.新聞紙の上にティッシュを引きます。

押し花の作り方
3.その上に整えた花を並べます。

押し花の作り方
4.さらにティッシュと新聞紙を重ねます。

5.重石を乗せます。

6.翌日にティッシュを取り替えます。

7.3日程度たって、花が平らになっていれば重石と上のティッシュなどを取ります。

押し花の作り方
8.1週間ほど風通しの良い場所において、花を乾燥させます。

9.これで押し花は完成です!

次に押し花を「年賀状」に貼ってみよう

押し花の作り方 年賀状
1.形の綺麗な花を選びます。

押し花の作り方 年賀状
2.年賀状の上に花を置いて、配置バランスを考えます。

押し花の作り方 年賀状
3.軽くノリ付けします。

4.100円ショップなどで売っている押し花シートを貼って、花崩れを防ぎます。
  ※年賀状を郵送するには、必ず押し花シートを貼る必要があります。

押し花の作り方 年賀状
5.これで完成です!

押し花年賀状でオリジナリティ出そう

いかがでしょう?印刷デザインが中心の年賀状も、押し花を加えることで一気に手作り感が出ますよね。特別な材料を必要とせず、お家にあるものでつくれてしまうので、ぜひまだ年賀状を作っていない方は試してみてくださいね。

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

DIY・ハンドメイドに関連するカテゴリ

DIY・ハンドメイドの関連コラム

DIY・ハンドメイドの新着投稿画像

ミント大好き

36

ハオルチア 紫水晶🌵です😊 今日のタニパトで見つけ、渋さに惚れて連れて帰りました😄 日本ライン花木センターにて🚙

TAKA丸

123

庭の外の花壇に彼岸花がいつの間にか咲いてる事に気づいて撮りました📷 彼岸花って幻想的って思いませんか?

ソラ

19

左からブロッコリー🥦 今年は沢山採れました🎵 白菜🥬 一昨年に土の中から真ん中の部分を噛られ去年は作りませんでした💦今年は大丈夫かな? キャベツは久しぶりに作ります🎵 キャベツの横にレタスを...

TAKA丸

107

つぼみが多く花が枯れても次々と咲くので新陳代謝良過ぎ💫✨✨✨

とち

26

売り場で放置されていたのを買って半年くらい。 葉がふんわりと広がって、やっと調子が良くなってきたように見える。 ひそやかなるお気に入り。

TAKA丸

154

だいぶ前からこうやって咲かせてますがペチュニアはかなり花が持ちます🌷 来年いかがですか⁉️😌

あずこ

51

100均産のチワワエンシスがかわいくなってきました😍

ヤマト

21

💃咲いてくれました❤️ 【 Miltassia Aztec ″Betty″ 】

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード