釘打ちなし!おしゃれな星型の多肉プランターをつくってみよう


GreenSnap編集部

GreenSnap編集部


公開日:2020.01.31

釘打ちなし!おしゃれな星型の多肉プランターをつくってみよう

こんにちは、GreenSnap編集部です♪

みんな大好き多肉植物は、入れ物にこだわる方も多いですよね。それもそのはず、多肉植物は不思議と入れ物によって、スタイリッシュにもカントリー調にも、変幻自在に雰囲気を変えます。

丸かったり、長方形だったり、さまざまなバリエーションがあって、それぞれ違った魅力と味がありますが、今回はかわいい星型の多肉プランターの作り方をご紹介します。とってもかわいいので、要チェックですよ。

かわいい星型の多肉プランターをつくってみよう!

今回は「たんくん」さんの投稿を元に、星型の多肉プランターの作り方を見てみましょう。

準備するもの

・貫板
・卓上丸鋸(orノコギリ)
・木工ボンド
・洗濯バサミ
・塗装剤

星型の多肉プランターの作り方

1.ベースとなる板を卓上丸鋸やノコギリを使ってカットします。

2.カットする角度は、右側が鋭角が36°、左側が鈍角が72°です。

3.全部で10セットをカットする。

4.鋭角の面にボンドを付け、写真のように、まず2つずつ接着させます。

5.鈍角の面にもボンドを付け、星型をに接着させます。

6.星型が完成したら、型の内側に合うように裏板と表板をカットし、ボンドで接着します。
※裏側がタッカーで止めるとなお◎。

7.ちなみに表板は星型のくびれのところを境目に下側のみカットして、接着します。

8.好きな色に塗装したら完成です!

※詳しい作り方は「たんくんさんのみどりのまとめ」を見てみてくださいね!

星型プランターで多肉の寄せ植えがおしゃれに変身!

いかがでしたか?多肉の寄せ植えプランターは人気ですが、あまり星型のものってみたことないですよね。こんなにかわいいのにもったいない!ぜひみなさんもお休みの日などに、チャレンジしてみてくださいね。

釘打ちが不要で楽な分、「カッターで板をカットするところが難しい…。」と思った方も多いはず。そんな時は、板を売っているホームセンターなどでカットしてもらうと安心ですよ♪

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

DIY・ハンドメイドに関連するカテゴリ

DIY・ハンドメイドの関連コラム

DIY・ハンドメイドの新着投稿画像

tom

78

百均で買ったこの子、後ろにおちびちゃんがいたーー💓 なんだか得した気分⁉️

ネモ

206

前に寄せ植えした多肉さん達が、 色鮮やかになってます🥰💕 ゴーラムさん👀 色が変😱 気が付かなかった復活するかな?😓

MOC

109

放置ぎみなイオタンナから 小ちゃな子が出てきてた💖

モリモリガーデン

36

ギンリョウ釉のだるま鉢 ・ もっちりしっとり💚 ・ 近々ネットショップ開けます。

モリモリガーデン

54

半磁器×トルコブルー薄付、 薄つけも釉薬の流れに表情がありなかなか良い💚

のりまき

24

咲いた咲いた🌼 クロッカス! 鮮やかで、多肉ばかりの棚が 明るくなりました✨

ポコアポコ

68

カランコエ ウェンディ やっと2つパカッと開いたよ😁💕 可愛いね💗 昨日で2月7日、19日、24日と誕生日も終わり息子、私、旦那と1歳増えた😰💦

マヨ姐

114

まだ2月ですが立春が過ぎたので 暦のうえでは 春ですね 花屋さんで 赤いスイトピー⁉️を見つけたので  春色の列車🚃に乗って海に連れて行ってよ〜🎶とい フレーズが頭によぎって買って生けてみました ...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード