ひなこひなたさんの小さな庭,ブルーミニマ,氷山の投稿画像

小さな庭の画像 by ひなこひなたさん | 小さな庭とブルーミニマと氷山とオウンスローとラブファイヤーとルドルフNo.3と多肉植物とおうちde菜園と梅雨明け楽しみとおうち園芸と多肉女子と多肉花壇と挿し穂とおうちで過ごそうと多肉カット苗寄せ植えと葉挿しと多肉初心者

2020/08/01

67回いいねされています

元気そうで前日まで活き活きしていた『黒爪ザラゴーサ』が、一夜明けると幻のようにかき消えた。
たぶん梅雨の長雨と野ざらしがいけないんだと思う。

2020/08/01

どうしたんでしょうね?

2020/08/01

いいね!1

@かざぐるま さん
過度の雨ざらしと直後の日照りが原因と思われます。
夜勤に行く前は、現存していたのですが、翌日のお昼前に帰宅したら跡形もなく消えていました。ちょっとドロっとしたエキスっぽいのが、あるのみで💦
根っこの部分は残っていたので動物などのいたずらでもなさそうです。
気づいた点としましては、根がほとんど伸びていなかったコト。
おそらく植え替えの時、十分な解きほぐしをしなかったのが、そもそもの間違いだと思いました。
同日に植え替えたエケベリアたちは、ひと回り大きく成長しているのに対して黒爪ザラゴーサは、大きな変化が見られませんでした。
ひとつだけの犠牲で済みましたが、複数ヤラれると心理的にもかなりのダメージを受けていたと思います。
雨対策にもっと慎重になるべきだったなあと猛省です。

2020/08/02

いいね!0

@ひなこひなた さんこんばんは。
今の季節、雨だけが原因ではないように思います。水分の多い鉢に強い日射しが当たると、蒸気による蒸した肉又は厚葉は煮た肉になる可能性があります。雨対策と同時に日光(高温)対策も考えた方が良いと思います。夏場は可能な限り夕方水やりするのが良いと思います。これも勉強、頑張ってください。

2020/08/02

いいね!1

@かざぐるま さん
思い当たる節が、いっぱいあって確かに、確かに❗️と思います。
この日、消えたのは黒爪ザラゴーサだけでなく実は、もうひとつ。
カメレオンが、粉々になって散らばり茎は溶けていました。
わたしのアルバム7月7日に配置が写っているのですが、右上(カメレオン)と右下(黒爪ザラゴーサ)です。
間にあるのが、氷山です。氷山は、無事でした。
花蘇芳の北側で西側(右側)ヒイラギが、あります。
東側から日が当たり昼ごろには花蘇芳とヒイラギの影になるのでちょうどいいと考えて、そこに並べました。
でも、おそらくですが(照り返し)が、キツかったのではないかと考えます。
あと地面からの熱もあったでしょう。
かざぐるまさんが、ご説明くださったように確かに根も残りの茎も煮崩れたように溶けていました。
水分の多い葉の部分は、真っ先に煮あがって溶けてしまったのだと思います。
カメレオンは、茎全体が溶けて葉の部分がパラパラでした。
熱伝導というか、放射熱についてもよぉーっく考えねば❗️です。
痛い目をみる勉強ですが、これからも思いがけない突発事項があるんだろうな、とヒヤヒヤです。

2020/08/02

いいね!1

このみどりを撮った人

ひなこひなた

ひなこひなた

祖父母が遺してくれた庭の草花や母の育てている庭の草花の名前が知りたくてGreenSnapを始めました。(ワケあって自宅で即席なんちゃってワークショップまがいなコトをやってます。今はコロナでお休み中:詳細はTwitterプロフ参照ください。) 質問ばかりでご迷惑をおかけしますが皆さまどうぞよろしくお願います。

場所

小さな庭

キーワード

多肉植物 おうちde菜園 梅雨明け楽しみ おうち園芸 多肉女子 多肉花壇 挿し穂 おうちで過ごそう 多肉カット苗寄せ植え 葉挿し 多肉初心者

植物

ブルーミニマ 氷山 オウンスロー ラブファイヤー ルドルフNo.3

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

多肉植物・サボテンに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

多肉植物・サボテンのみどりのまとめ

ラタム

koz

マジックジャムゴールドの成長記録

伊豆シャボテン動物公園に行ってきました。

多肉植物・サボテンの関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード