so.raさんのsora の物語,瑠璃の冬の物語,瑠璃の物語の投稿画像

の画像 by so.raさん | sora の物語と瑠璃の冬の物語と瑠璃の物語

2021/02/17

93回いいねされています

【瑠璃の冬の物語】その6

その年はいつにもまして厳しい寒さだった。山々に鳥の声もなく、山に住む動物たちは、ウサギやリスやムササビまで、ひっそりと姿を隠しているようだった。

冬の間、弥彦は、わらじやむしろを作ってはわずかな収入にした。
瑠璃は、野山を巡って食料になるものを探す一方、父さまや野山の生き物たちから教わった薬草を探し、薬を作って食べ物にかえて生活の足しにしていた。

その頃は、ひもじさのあまりに手あたり次第口にして腹をこわしては、瑠璃のもとへ薬を求めて来る村人があとをたたなかった。

「すまないねぇ、あんたには食べ物を分けてもらった上に、こうして体まで治してもらって。あんただってひもじい思いをしてるだろうに。本当に感謝しているよ。だけど、今はお礼に渡せるものもなくて」

瑠璃の薬は町で売ればお金になるものだったが、貧しく困っている村人にお互い様と、二束三文で薬を分けてあげたのだった。

そうして日がくれて、瑠璃が乳を貰いに健(たけ)を抱いて梅の家に向かうと、弥彦はたいそう不機嫌になった。
それでも、梅に乳を貰うようになって、痩せてはいたが少しずつ育った健が、時折笑うようになって、みんなの心を和ませてくれるのだった。

続く

🌸よろしかったら、物語の一話【瑠璃の物語】二話【瑠璃の冬の物語】は下のタグからご覧下さいね。

2021/02/17

このみどりを撮った人

so.ra

so.ra

詩や物語などを添えて投稿してます❤️投稿を見てくださる皆様に励まされて、続けてこれました❣️ありがとうございます😊。

場所

キーワード

sora の物語 瑠璃の冬の物語 瑠璃の物語

植物

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

投稿に関連する商品

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード