so.raさんのお出かけ先,紫陽花,花と光の中での投稿画像

お出かけ先の画像 by so.raさん | お出かけ先と紫陽花と花と光の中でとありんこ物語

2021/06/15

114回いいねされています

🐜ありんこ物語 その10

アブは続けた

お前さんは、あの時何でこんなにエサのあるところで食事が出来ないかと、奴に不満に思ったんじゃないかね。
あのヒキガエルがいるから、お前さんを危険な目に遭わせないように、奴なりに考えたんだろうよ。あの時のお前の不満そうな顔ったらなかったぜ。
アブは笑って続けた。

俺から見ても、お前はどんくさくて、みんな顔にでちまうから、あいつにしてみたら、ほっとけなかったんだろうよ。

僕、ヒキガエルのことなんて知らなかったから、あの時、腹ペコなのに目の前のご馳走を食べさせてくれなくて、何てけちな奴って思ったりして。。情けないや。そう言ってありんこはうつむいた。

あっ!でもなぜこの場所は秘密といいながら、ここへ僕を連れてきたんだろう?

お前にはわからんか。
奴は、獲物を待って帰れば、お前に餌のありかを言えと言う奴が現れることも、みんなお見通しだったのさ。
お前がいつもいじめられてることを見ていたからな。
お前は、きっとまたいじめられて、餌のありかを教えろと言われて、この場所を教えちまうことも、奴はお見通しだったのさ。
ここを教えた時に、そいつらがあのヒキガエルの餌食になれば、お前をいじめる奴もいなくなるだろうと。
ほんとに頭の切れる奴だよ。
だけど、お前さんまで来るとは、奴も予想外で、ハラハラして見てたんだろうよ。

じゃあ、僕が助けてくれって言ったときから、その先のことまで考えてたの?

奴はもういないから、本当のことはわしにもわからんさ。
だがな、ちびすけ、よく覚えておけ。大切な奴になにかをしてやるときは、その先の先まで考えると、厳しい仕打ちに見えることもあるってことだ。
それを、恩着せがましく言わないが、愛情込めて見守ってる奴もいるってこった。
まぁ、俺には出来ない芸当だかな。
そういうと、アブは少しの間、思い出すように黙りこんだ。
その目には涙が光ったようにも見えた。そして、アブはありんこをしみじみ見ると続けた。

そうさ、あいつはお前の事を、いつも枝の上から心配そうに見ていたよ。


アブの言葉が、一つ一つありんこの胸にズシンと響いた。
そして、小さな頃、幼馴染みのありと喧嘩したりふざけあってた日を思い出した。

あぁ、あいつが辛い目にあってたときも、僕は自分のことばかり。どうしてるかって思うことすらしなかったんだ。
あいつが親切にしてくれたのに、それすら疑うばかりだった。蝶の羽も、あいつに置いてけと言われたからって、あんなに腹を立てて。。
何て情けない、それなのに、こんな自分を命がけで助けてくれたんだ。
迷いもなく、自分の身体をはって守ってくれたのに、最後まで僕は逃げてしまった。

ありんこは、世界で一番自分を愛してくれた仲間を失ってしまった事に、今更ながらに気がついた。そして、あとからあとから涙が溢れてくるのだった。


続く

🐜🍀🐜🌼🐜🍂🐜

2021/06/15

心にじんとくる話ですね‼️

2021/06/15

いいね!1

@なおみ さん
次の11話で終わりです。
嬉しいコメントを有り難うございました。いろんなことのある毎日だけど、今日のいのちの一日を大切にねって、そんな思いを込めました💕🤗❣️

2021/06/15

いいね!1

このみどりを撮った人

so.ra

so.ra

花や緑からたくさんの力をもらいますね😊💕みなさんとの触れ合いも楽しくて💕😊いつもありがとうございます。

場所

お出かけ先

キーワード

花と光の中で ありんこ物語

植物

紫陽花

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

投稿に関連する商品

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

お出かけレポートに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

お出かけレポートのみどりのまとめ

京都 西芳寺(苔寺) 紅葉🍁と苔の彩り

【多肉狩りツアーin埼玉〜千葉】

低山歩き〜晩秋の御岳山〜

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード